X2A3680atari1
2017.07.02

『ただいま!南の島へ。』特集よりお届け! 【沖縄】栄町で市場巡り&ハシゴ酒?牧志でアートな掘り出し物探し?

『ただいま!南の島へ。』「すーじぐゎーを歩く!安里/牧志」では、市場と酒場、二つの顔を持つ栄町に沖縄ならではの工芸品巡りにぴったりな牧志のすーじぐゎー(路地)散策をお届けしています。今回は、多数ご紹介しているグルメやショップからピックアップしました!

市場巡りと飲み歩きができる、今、大人気の栄町市場散策をお届けしています!(p32、33掲載)

X2A3501atari

昼間の市場は野菜や魚介、お惣菜を求めて、沖縄マダムが、旅行客がやってきます。夜は急転、飲んべえの聖地に。これが楽しい。栄町いい町です。

すぐに役立つ、お惣菜の宝庫〈かのう家〉。

X2A3439atari

お惣菜満載の日替わり弁当が300円、魚天など揚げたて天ぷら各50円など、お惣菜も安っ! 

DMA-_X2A3422

ジーマミー(ピーナツ)豆腐(写真は小60円)は東京までのお持ち帰りの定番。甘辛ダレをかければデザートにもいける。

〈かのう家〉
■沖縄県那覇市安里385 
■098-884-3723
■10:00~20:00 日休

栄町の夜を盛り上げた功労店〈栄町ボトルネック〉。

X2A4316atari

栄町市場で最初に酒場を始めたレジェンド的存在。

X2A4311atari

「缶つま」が流行る前から、つまみは缶詰がメイン。よーし、今夜は泡盛450円を飲んでここでつぶれるぞ、なんて覚悟したり。

DMA-_X2A4344

〆の沖縄そば600円。

〈栄町ボトルネック〉
■沖縄県那覇市安里385 
■098-884-6640 
■18:00~24:30 火休 
■27席 喫煙

アートな掘り出し物が見つかる牧志散策をお届けしています!(p34、35掲載)

X2A3666atari

すーじぐゎー散歩は和みます、癒されます、驚かされます。牧志周辺ではあちこちでネコに出くわしてニコッ。それだけじゃない、素敵なアート作品との出会いも待ってます。

〈育陶園〉のブランドショップ〈Kamany〉

X2A3709atari

壺屋焼きの窯元〈育陶園〉が「時を味わう」をテーマに開いたショップ。

X2A3680atari

沖縄の土、手作りの釉薬を用い、壺屋の工房で職人の手になる作品を。「カンナイ」など幾何学模様がカッコいい。

「カップ&ソーサー」(各6,000円)
「カップ&ソーサー」(各6,000円)

〈Kamany(カマニー)〉
■沖縄県那覇市壺屋1-22-37 
■098-911-6664 
■10:30~18:30 無休

今知るべき沖縄クラフトがそろう〈ふくら舎〉

X2A3599atari

ミニシアター〈桜坂劇場〉にあるセレクトショップ。

X2A3559atari

1階が雑貨と書籍、2階は沖縄クラフト、どちらも見ごたえ十分。2階の、若手作家たちのトラッド&モダンな作品群がいい。

「Tシャツ」(2,700円)(150サイズ)
「Tシャツ」(2,700円)(150サイズ)

〈ふくら舎〉
■沖縄県那覇市牧志3-6-10 1・2F 
■098-860-9555(劇場窓口) 
■上映映画による 無休

X2A3763atari

ジェフ・クーンズみたい!?違うよ、オレ、うちなんちゅー

『ただいま!南の島へ。』特集では、安里と牧志のグルメやショップをその他多数ご紹介しています!

HANAKO1136_0011
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る