案4
2019.02.01

いま行きたいイベントは? 日本各地で行われるおもしろイベント情報!【2019年2月開催イベント】

日本各地で行われるおもしろイベントについて女子二人が勝手におしゃべりする本誌連載『EVENT MENU』から、2019年2月に行われるイベント情報をお届けします!

2/9, 10「ワールドバレンタインフェスティバル2019」〈代々木公園〉

113

料理やワークショップなどバレンタインにまつわるコンテンツが満載。
www.facebook.com/events/172914016734101

〜2/11「スイーツ展」〈名古屋市科学館〉

「Im thinking」渡辺おさむ
「Im thinking」渡辺おさむ

有名パティシエのデザイン画や本物のお菓子と見間違えそうなアートなどを展示。
www.ctv.co.jp/event/sweets

〜2/17「時の花ーイイノナホ展ー」〈ポーラ ミュージアム アネックス〉

「時の花」2018年ガラス、ステンレス、LED電球
「時の花」2018年ガラス、ステンレス、LED電球

ガラス作家、イイノナホの初めての大型個展。新作を含む約30点を披露する。
www.po-holdings.co.jp/m-annex

2/8〜2/24「第11回恵比寿映像祭」〈東京都写真美術館ほか〉

三宅唱《ワイルドツアー》2018(C)Yamaguchi Center for Artsand Media[YCAM]
三宅唱《ワイルドツアー》2018(C)Yamaguchi Center for Artsand Media[YCAM]

テーマは「トランスポジション 変わる術」。映画監督・三宅唱の新作長編を東京初上映。
www.yebizo.com

2/9〜4/7「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」〈東京都美術館〉

伊藤若冲《紫陽花双鶏図》絹本着色一幅139.4×85.1cm 米国・エツコ&ジョー・プライスコレクション
伊藤若冲《紫陽花双鶏図》絹本着色一幅139.4×85.1cm 米国・エツコ&ジョー・プライスコレクション

奇想天外な発想から生まれた江戸絵画の傑作が集結。岩佐又兵衛、狩野山雪、伊藤若冲など。
kisou2019.jp

〜11月(予定)「企画展示『映画を塗る仕事』展」〈三鷹の森ジブリ美術館〉

(C)Museo d'Arte Ghibli (C)Studio Ghibli
(C)Museo d'Arte Ghibli (C)Studio Ghibli

“色”で何が表現されたのかを紹介する。日時指定予約制。チケットはローソンのみで販売。
www.ghibli-museum.jp

〜4/2「ギガタウン・イン・テラタウン こうの史代の『漫符図譜』」〈京都国際マンガミュージアム〉

(C)こうの史代/朝日新聞出版
(C)こうの史代/朝日新聞出版

『ギガタウン 漫符図譜』の原画を展示しながら、豊かな漫画表現の世界へ導く。
www.kyotomm.jp/lp/gigatown

2/19〜5/19「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ ピュリスムの時代」〈国立西洋美術館〉

若き日のル・コルビュジエが手がけた絵画、建築模型、出版物などと併せて同時代の作品を展示。
lecorbusier2019.jp

※公式画像の公開期限満了

〜3/28「ソフィ カルー限局性激痛原美術館コレクションより」〈原美術館〉

作家近影 Photo:Jean-Baptiste Mondino
作家近影 Photo:Jean-Baptiste Mondino

1999年に開催した個展を再現。カルは同時期にギャラリー小柳、ペロタン東京でも個展を行う。
haramuseum.or.jp

(Hanako1169号)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る