高千穂 名物土産
2019.01.22

これを買えば間違いなし! 日本の三大聖地・高千穂で買うべき名物土産4選。

チーズまんじゅうに天然はちみつに健康茶。高千穂にはここならではの味もたくさん。夜神楽の思い出を残す手ぬぐいもぜひ。

1.〈丸菊土産品店〉夜神楽のえりものを写した手ぬぐいを記念に。

18のえりものが描かれた手ぬぐい440円。紙でできたえりものを持ち帰るのは大変でも、手ぬぐいなら気軽で安心だ。
18のえりものが描かれた手ぬぐい440円。紙でできたえりものを持ち帰るのは大変でも、手ぬぐいなら気軽で安心だ。

天岩戸神社 西本宮の目の前にある土産物店で手に入れたいのは、えりものが描かれた手ぬぐい。えりものとは夜神楽の舞台の四方に飾られる切り絵のような飾りのこと。陰陽五行や十二支などが描かれる。

〈丸菊土産品店〉
■宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸794-1
■0982-74-8737
■9:30~18:30(12~3月は~18:00) 不定休

2.〈菓子工房そらいろ〉サクサク生地が特徴の宮崎名物チーズまんじゅう。

「おひさまチーズまんじゅう」120円
「おひさまチーズまんじゅう」120円
「大人のチーズまんじゅう」各270円(各税込)。ゴルゴンゾーラとトマトの2種類。
「大人のチーズまんじゅう」各270円(各税込)。ゴルゴンゾーラとトマトの2種類。
菓子工房そらいろ チーズ饅頭

宮崎土産の定番・チーズ饅頭。高千穂で唯一の専門店〈菓子工房そらいろ〉のチーズまんじゅうは、九州産の小麦粉やバターを使いサクサクに仕上げたクッキー生地が特徴。プレーンのほかに5種類の味がそろっている。

〈菓子工房そらいろ〉
■宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1050
■080-9243-9606
■8:00~17:00 木休

3.〈高千穂がまだせ市場 直売所 鬼八の蔵〉高千穂の自然林で育まれた日本蜜蜂の天然はちみつ。

「高千穂天然蜂蜜」225㎖ 2,000円(税込)。色々な花の蜜が混じる百花蜜となっている。瓶の大きさにもバリエーションあり。
「高千穂天然蜂蜜」225㎖ 2,000円(税込)。色々な花の蜜が混じる百花蜜となっている。瓶の大きさにもバリエーションあり。

豊かな自然の中で日本蜜蜂を集め、古代から受け継がれる垂蜜製法で採取した天然蜂蜜はとても希少なもの。生産者ごとに4~5種類がそろう希少な蜂蜜を、すべて試食できるのも魅力。好みの味を手に入れたい。

〈高千穂がまだせ市場 直売所 鬼八の蔵〉
■宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1099-1 
■0982-72-5002
■9:00~18:00 不定休(1/4休)

4.〈おたに家〉自然農法で育てた素材を使い、味わい深く仕立てた健康茶。

「高千穂TEAアップルミント茶」4包入1,270円
「高千穂TEAアップルミント茶」4包入1,270円
「高千穂TEAごぼう茶」10包入800円(各税込)。ほかに黒豆茶なども。
「高千穂TEAごぼう茶」10包入800円(各税込)。ほかに黒豆茶なども。

農薬や化学肥料に頼らない自然農法で野菜や穀物などを育てる〈おたに家〉。その安心できる素材を使って作られるのが、ごぼうや黒豆、はとむぎなど10種類以上そろう健康茶だ。高千穂の地の恵みを感じさせてくれる。

〈おたに家〉
■宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井尾谷5138-1
■0982-73-2228
■10:00~15:00 水休

(Hanako1168号掲載/photo : Noriko Yoshimura illustration : Maori Sakai text : Mako Yamato)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る