クリスマスの食卓をおしゃれに見せるアレンジ集。「食べるハーバリウム」で大人なクリスマスを。
【PR】2018.12.10

友達、家族、恋人どんなパーティーにもぴったり! クリスマスの食卓をおしゃれに見せるアレンジ集。「食べるハーバリウム」で大人なクリスマスを。

今年のクリスマス、なにしよう…?お好みの食材とオリーブオイルを組み合わせて簡単にできるオイル漬け、通称「食べるハーバリウム」は、大人のクリスマスにぴったり。今回は、食卓をおしゃれにデコレーションするアイディアと「食べるハーバリウム」レシピをご紹介します。(PR/日清オイリオグループ)
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.ナプキンアレンジにこだわってみる。

2018-11-19_1w_bosco-331-Edit

普段はなかなか手の回らない、テーブル周りのコーディネート。クリスマスには少し気合を入れて、レストランのようにナプキンアレンジをしてみるのもオススメです。かわいい紐やタグを用意して、普段使っているカトラリーと一緒にナプキンにまとめるだけで、とっても簡単におしゃれな仕上がりに。タグには手書きのメッセージを添えましょう。

赤、緑、ゴールドと、テーマカラーを統一するとコーディネートがまとまりやすいのもポイントです。

2.テーブルの上にグリーンを置いて、クリスマスツリー代わりに。

b7fbcfff836d462e340aada5a97f847b

お部屋にツリーを飾らなくても、テーブルの上にモミの木や松ぼっくりを置くことで一気にクリスマス感が高まります。モミの木や松ぼっくりは、フラワーショップで手に入りますよ。

3.スープをデコレーションしてみる。

2018-11-19_1w_bosco-445-Edit

お料理自体をデコレーションしてしまうアイディアも!赤色がきれいなビーツのポタージュにクリスマスツリーを描けば、スープが一気に華やかに。

2018-11-19_1w_bosco-400-Edit

スープの上にスプーンで生クリームを乗せ、上から串などの細い棒で線を引くことで、クリスマスツリーを描くことができます。食べられるデコレーションは、美味しくて嬉しいアイディアです。

4.大人のクリスマスにぴったりな、「食べるハーバリウム」を作ってみる。

2018-11-19_1w_bosco-342-Edit

お好みの食材とオリーブオイルを組み合わせて簡単にできるオイル漬け、通称「食べるハーバリウム」。料理に合わせるのはもちろん、見た目にも華やかなのでクリスマスの食卓を彩るデコレーションにもなる一品です。

a64eb14158853c9c66d71d152ffaf9e1

野菜やチーズ、お肉やお魚…お好みの食材とハーブやスパイスなどを可愛い瓶に入れてオイル漬けにするだけで、見た目にも華やかな「食べるハーバリウム」が完成します。

「食べるハーバリウム」のくわしいレシピはこちらから。

出来上がった「食べるハーバリウム」は食卓にそのまま置くだけでもおしゃれなので、クリスマスの食卓が一気に華やかに。もちろん、お肉などの料理にかけて味わいも楽しめます。

BOSCOだから演出できる、大人のクリスマス。

2018-11-19_1w_bosco-352-Edit

今回、食卓を彩る「食べるハーバリウム」に使用したのは、BOSCOオリーブオイル。今年のクリスマスは、見た目にも華やかで美味しい「食べるハーバリウム」を作って、少し大人っぽくテーブルをコーディネートしてみませんか?

食卓を彩る「食べるハーバリウム」の詳しいレシピはこちらから。

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る