〈アマン・スパ〉のトリートメント券
2021.04.09

とっておきの体験を! 今大切な人に贈りたい「ギフトチケット」って?人気のアフタヌーンティーから極上スパまで。

新しい贈り物の形として今注目の「ギフトチケット」。渡す相手のタイミングで使える便利さから益々人気に。大切な人の誕生日や記念日にぜひ贈ってみて。

1.「アフタヌーンティーチケット」

「アフタヌーンティーチケット」
「アフタヌーンティーチケット」
「アフタヌーンティーチケット」
「アフタヌーンティーチケット」

お世話になった上司には、日頃の疲れを癒してもらえるように、ゆったりくつろげて、非日常の時間を過ごせる体験チケットを。東京、横浜、京都、大阪エリアにある、憧れのホテルでアフタヌーンティーを楽しめます。

受け取った相手が複数コースの中から好きなものを選び、ペアで利用することができます。

(text & edit :Chihiro Kurimoto)

2.「花と新聞の定期便 ギフトチケット」

PIC_0356
PIC_0355
PIC_0356
PIC_0355

母の日など、花の需要が集中する時期と重ならないように配慮したい!(※一年の中でも特に高値で花材が売買されるため、実は必ずしも良質ではない花や鮮度が落ちているお花が出回りがちです)という真剣な思いから誕生したチケットです。無理のないタイミングで採花された旬のお花と、贈られた側も自分の好きなタイミングで受け取れる引き換え券になっています。

この定期便では、旬のお花とそのお花の詳細や農家さんの思いを取材した新聞がついてきます。届いたお花は、実際にスタッフの皆さんが農園に足を運んで取材した選び抜かれた花ばかり。

(text & edit :yuki maeda)

3.〈アマン・スパ〉のトリートメント券

〈アマン・スパ〉のトリートメント券
〈アマン・スパ〉のトリートメント券

ギフト選びは相手を想う時間も幸せですよね。先日、友人の40歳のお祝いに「いつも仕事と子育てを頑張っている彼女の癒しになれば」とスパの体験を贈りました。好みのスパメニューを選ぶと素敵なチケットにしてくれますよ。(アマン東京 03-5334-3333)

関田四季(せきた・しき)/東京・南青山の〈EATME Gallery〉マネージャー。インテリアコーディネーターや、固形キッチン 洗剤「ミスターQ」の販売・PRとしても活躍している。

(Hanako1191号掲載/photo : Keiko Nakajima, Masumi Ishida,Hiromi Kurokawa, Natsumi Kakuto illustration : Kotaro Numata text : Momoka Oba, Rio Hirai, Makoto Tozuka, Ami Hanashima edit : Rio Hirai)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る