日本各地で行われるおもしろイベント情報!【2018年12月開催イベント】
2018.12.03

いま行きたいイベントは? 日本各地で行われるおもしろイベント情報!【2018年12月開催イベント】

日本各地で行われるおもしろイベントについて女子二人が勝手におしゃべりする本誌連載『EVENT MENU』から、2018年12月に行われるイベント情報をお届けします!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〜12/9「筒井康隆展」〈世田谷文学館〉

「断筆宣言」記念人形 1993年 

初公開の原稿や俳優として出演した舞台映像を上映。過去にあったファンとのユニークな交流も紹介。
https://www.setabun.or.jp/

〜12/9「マルセル・デュシャンと日本美術」〈東京国立博物館〉

マルセル・デュシャン《泉》1917/1950年 Phila delphia Museum of Art.125th Anniversary Acquisition. Gift( by exchange) of Mrs. Herbert Cameron Morris, 1998 ©Association Marcel Duchamp / ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2018 G1311

デュシャンの作品と合わせて、西洋美術の影響を受けずに独自に発展した日本の浮世絵や書なども展示。
https://www.tnm.jp/

〜12/24「田根 剛|未来の記憶 Archaeology of the Future ― Digging & Building」〈東京オペラシティ アートギャラリー〉

《エストニア国立博物館》タルトゥ 2006-16 photo : Eesti Rahva Muuseum image courtesy of DGT.

日本とヨーロッパで活躍する建築家の着想源や設計過程を提示。TOTOギャラリー・間と同時開催。
http://www.operacity.jp/ag/

〜12/24「リー・キット『僕らはもっと繊細だった。』」〈原美術館〉

(C)Lee Kit, courtesy the artist and ShugoArts

場所に寄り添う作品で知られるリーが、原美術館のための新作インスタレーションを発表。
http://www.haramuseum.or.jp/jp/hara/

〜12/24「アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960-1990年代」〈東京国立近代美術館〉

ジム・スパンカット《ケン・デデス》 1975/1996年 ナシ ョナル・ギャラリー・シンガポール蔵

1960年代から90年代にかけて誕生した、アジア各地の前衛的な試みの作品を紹介。
http://www.momat.go.jp/


(Hanako1166号)

編集部

アートの冬も楽しもう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る