知りたいのは手が届く贅沢!【香港】女子旅におすすめの人気ホテル4選
2018.11.13

好アクセスに広い客室、充実のスイーツ… 知りたいのは手が届く贅沢!【香港】女子旅におすすめの人気ホテル4選

香港旅行を彩るホテルステイ、本当に知りたいのは手が届く贅沢!好アクセスさに加え、広々としたおしゃれな客室に、充実のスイーツ…女子旅におすすめの人気ホテル4選をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈The Olympian Hong Kong〉広さと快適さにリピーター続出。暮らすように泊まれる、香港の別宅。

部屋から見える海沿いのプロムナードは、地元の人の憩いの場で中心地とはまた違う味わい。夕日の美しさも自慢。

空港からの高速列車が止まる旅の拠点・九龍駅から一駅の街、奥運に潜む一軒。住宅街でありながら、実は観光地にもアクセス良好。その穴場感と贅沢すぎる空間が評判を呼び、口コミでファンを増やしている。

豪華なシャンデリアが輝くロビーからエスカレーターで受付へ。

香港の幸運モチーフ「ダブルハピネス」に彩られたオリエンタルな館内は、ロビーも廊下も驚くほど広々。

チェックイン時、スタッフからジャスミン茶のもてなしが。すぐにゲストの名前を覚えて接してくれる距離感の近いサービスもうれしい。

客室も43㎡以上、天井高3m超と香港では破格のスケール。

シーリー社製のキングサイズのベッドにエジプト綿のリネン。超贅沢な寝具で睡眠も快適。

「ゆとりある空間を全てのゲストに」との考え方から、ゲストルームは32室のみ。大きな冷蔵庫や電子レンジ、コインランドリーなど、アパートメント並みの設備もたのもしい。これだけ快適なのに、お値段は中心地に比べて抑えめ。長期滞在するリピーターが多いのも頷ける。

ラウンジのティータイムはスイーツも充実。

〈The Olympian Hong Kong〉
最寄りはMTR奥運駅。展望台のあるICCまで一駅。香港と本土を結ぶ鉄道の新駅、西九龍駅も近い。また旺角や油麻地エリアといったローカル観光の中心地までもタクシーで10分ほど。ステイ中は高い天井から降ってくるレインシャワーなど贅沢なバスルームも楽しんで。
■西九龍海輝道18號
■3199-8888 
■全32室
■2名1室HK$1,950~

2.〈Soravit on Granville〉にぎやかな尖沙咀の通りに佇む、落ち着きのある空間で和む。

景色のいいレストランや充実したコスメフロアのあるショッピングモール〈The ONE〉や、掘り出し物が見つかるアウトレットや有名無名プチプラブランドショップも密集するグランヴィルストリート。活気あふれるこの通りのビル内に佇む〈ソラヴィット〉は、オーナーの出身地タイをテーマにした小さなホテル。

5階にあるロビーでは、大型のオリジナルタイアートが迎えてくれて、外とは別世界に。

このホテルのためにあつらえたというタイシルクのリネンやタイの伝統家具、タイカルチャーを描いたアートの数々が、落ち着いたブラウン系のインテリアに溶け込んで、ほっと寛げる空間になっている。

施設はロビーと客室のみ。

ロビー階には、ネスプレッソのコーヒーマシンがあり、紅茶、中国茶も飲める。Wi-Fiが使えるコンピューターコーナーもある。

落ち着いた客室の自慢は、寝心地抜群で知られるシモンズのマットレス。リチャージに専念するホテルステイに。

全室バスタブなしのシャワーのみ。一部の部屋にはレインシャワーあり。

〈Soravit on Granville〉
MTR尖沙咀駅から近く交通至便。客室には空の冷蔵庫とコーヒー、お茶、水のみが装備。ローカルグルメ天国である周辺で好きなものを買って飲み食いを、というスタンス。同じビルに人気のカジュアル四川料理店がオープン予定。
■尖沙咀加連威老道29A號
■2105-3999 
■全76室 
■2名1室HK$1,200~ 

3.〈The Pottinger Hong Kong〉麗しいけれどもアクティブな香港美女風ホテルは立地最高。

老舗も最先端の店もすべて至近距離にある、まさに香港の中心にあり、すぐ横には石畳の美しい「石板街」ことポッティンジャーストリートがあるという立地は、とても魅力的。しかしロビーに足を踏み入れれば、東西の文化が美しく融合した典雅な花鳥風月の世界が広がり、香港のホテルでも女子力最強のインテリアが見事。

シノワズリの壁紙にうっとり。客室にはアンティークが多数置かれている。

スタジオスイート(2名1室HK$5,000)には活気あふれるタウンビューのバスタブが。

朝食をいただくイタリアンレストラン〈グラディーニ〉は、美的感覚豊かな料理が地元で人気。同ビル内に〈Room 309〉(P.53)や有名星付きフレンチなど話題店も。

英国領時代の香港を語る写真や本も置かれているので、街歩きの後はホテルの中で、古き良き香港に思いを馳せてみては。

〈The Pottinger Hong Kong〉
■中環皇后大道中74號(入り口は士丹利街21號)
■2308-3188 
■全68室 
■2名1室HK$2,500~ 

4.〈The Royal Pacific Hotel & Towers〉海を身近に感じる開放感と抜群の安定感で定宿候補に。

今年創業30周年という人気ホテル。香港最大のショッピングモール〈ハーバーシティ〉の真横にあり、にぎやかな尖沙咀の街を満喫できる上に、緑豊かな九龍公園も目の前という立地がうれしい。「ホテル」と「タワー」の2棟がある中、お勧めはハーバービューが楽しめて35㎡からと客室が広いタワー棟。

追加料金を払えば、朝食ブッフェに加えてドリンク、スナック、カクテルなどもあるクラブラウンジが利用できるのも、タワー棟のメリットだ。

アフタヌーンティーは〈ピアサイドレストラン&バー〉の人気メニュー。

女子人気が高い「スイート・フォレスト」アフタヌーンティーHK$298。

〈The Royal Pacific Hotel & Towers〉
デラックスハーバービューはツインルームにもキングサイズベッド1台にもできる。1泊HK$1,800~。タワー棟19階にあるクラブラウンジは通常の宿泊料に1人HK$400または2人HK$500の追加で利用可能。
■尖沙咀廣東道33號 
■2736-1188 
■全673室 
■2名1室HK$1,200~

(Hanako1166号掲載/photo : Yoichi Nagano text : Chiho Ohsawa, Miyako Kai coordination : Miyako Kai, Alice Chu)

編集部

〈The Olympian Hong Kong〉のロビーがおしゃれ!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る