パン好きの夢!自宅で贅沢モーニングが叶うお取り寄せグルメ5選
2019.07.26

リッチテイストがたまらない。 パン好きの夢!自宅で贅沢モーニングが叶うお取り寄せグルメ5選

わざわざ早起きして出かけなくても、自宅で贅沢モーニングを。食パンとクロワッサン、合わせて楽しみたいレバーパテにバター、ピーナッツクリーム…リッチテイストがたまらない、著名人お墨付きのお取り寄せグルメをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈ブラフベーカリー〉の「ブラフブレッド」/神奈川

1903203721-768x512
1個510円

ニューヨークにあるようなパンやお菓子が並ぶお店。こちらは北海道産の奇跡の小麦、キタノカオリを100%使用。冷凍での配送。「ふるふるっとふるえるようなテクスチャーとミルキーな甘さは一度食べるとやみつきに」(池田)

パンライター・池田浩明/パンの研究所「パンラボ」を主宰。パンを食べまくり、パンについて書きまくるパンライター。本誌で好評連載中。

(Hanako1172号掲載/photo : Hiromi Kurokawa, Chihiro Oshima text : Kyoko Kashimura, Miho Arima, Nao Yoshida edit : Nao Yoshida)

2.〈ブーランジュリーカルヴァ〉の「プラチナクロワッサン」/神奈川

〈ブーランジュリーカルヴァ〉の「プラチナクロワッサン」
〈ブーランジュリーカルヴァ〉の「プラチナクロワッサン」
10個入り1,850円(税込)

フランスで修業後、有名ホテルなどで腕を磨いた田中聡さんのお店。「2014年から、お取り寄せ大賞を3年連続で受賞した逸品!手ごろかつ、冷凍で届いて焼きたてを味わえます。パリッとしてバターが濃厚」(モデル・甘糖記子)。

(Hanako1167号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Wako Kanashiro)

3.〈水郷のとりやさん〉の「自家製レバーのパテ」/千葉

otoriyose0291-768x7321-768x732
otoriyose0311-768x669-768x669
バゲット付き(完全予約制)1,200円

〈銀座バードランド〉出身の店主が営む、鶏肉・鶏料理店。契約農家による水郷どりを使い、再仕込み醤油などで味を引き出している。「レバーは苦手なんですが、これは臭みもなくおいしい」(モデル・甘糖記子)。

モデル・甘糖記子/1974年、京都府生まれ。ファッション誌を中心にモデルとして活躍する傍ら、パワーストーンを主とするジュエリーブランド〈perme〉を主宰している。趣味は国内外を旅すること。

(Hanako1167号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Wako Kanashiro)

4.〈神津牧場〉の「神津ジャージーバター」

DMA-_M006182
DMA-_M006253
225g 1,500円(税込)

濃厚で香りの良いジャージー牛乳にこだわり、明治22年以来作り続ける発酵バター。ゴール
デンバターとも呼ばれる黄色味の強さが食欲をそそる。「風味はしっかりとあるのに、口溶けスッキリ。後味も◎」(桑原さん)/225g 1,500円(税込)。

■神津牧場 0274-84-2363

5.〈PEANUTS COMPANY〉の「ピーナッツクリーム」

DMA-_M006148
DMA-_M006208-768x584
120g 900円

茨城県産。土作りから手がけ、収穫したピーナッツは天日干しで乾燥。自家焙煎から手作りに
よる製造工程を経て作るクリームは、もちろん無添加。「ひかえめな印象なのに、ものすごくしっかりしています」(小関さん)。「ホイップクリームのようにフワフワで、甘みがあるからコッペパンにぴったり」(桑原さん)

〈PEANUTS COMPANY〉
■0297-75-4868

料理研究家・桑原奈津子/雑誌・書籍のレシピ紹介を中心に活動。パンのおともはバター派。著書に『パンといっぴき』(パイインターナショナル)など。

俳優・小関裕太/高校時代は家で焼いた食パン一斤をお弁当にしていたほどの、大の食パン好き。ドラマ『恋がヘタでも生きてます』などに出演。

今月のスペシャル

【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!
TOPに戻る