仕事終わりデートなら。【銀座エリア】話題スポットで叶う大人デートコースがおすすめ!
2019.06.12

〈GINZA SIX〉内に使用料不要の半個室あり! 仕事終わりデートなら。【銀座エリア】話題スポットで叶う大人デートコースがおすすめ!

オフィス街からほど良い距離かつ、ハイレベルなグルメがひしめく銀座は、デートにもぴったり。近年登場した話題の商業施設やホテルを中心に、銀座中心エリアで叶う平日仕事終わりのおすすめデートプランをご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

フルーツカクテルも充実。〈GINZA SIX〉フードコート内〈フタバフルーツパーラー 銀座本店〉のカウンターで待ち合わせ。

老舗果物店〈フタバフルーツ〉とのコラボにより誕生。スイーツのほかサラダやカレーなどフードメニューも充実。
「ごろっとフルーツミックスサンド豆乳クリーム仕立て」1,100円。ヴィーガン対応メニュー。優しい口どけのクリームがフルーツとマッチ。

パフェにフルーツサンドと、メニューには果物を使ったスイーツがずらり。クリームに豆乳を使うなど、スイーツにさりげなくヴィーガンを導入。

〈フタバフルーツパーラー銀座本店〉
■東京都中央区銀座6-10-1 〈GINZA SIX〉6F銀座大食堂内
■03-6263-9674
■11:00〜23:00(フード22:00LO、ドリンク22:30LO)
■70席/禁煙

(Hanako1167号掲載/photo:Naoki Matsuda text:Hiroaki Ikeda)

使用料不要!同階〈JASMINE 和心漢菜〉の半個室で、広尾発人気中華を堪能。

中華料理界きっての人気シェフ・山口祐介さんが、東京の中心地に開いた4店舗目は、日本の四季の食材とおもてなしの心を織りまぜて表現するチャイニーズ。メインダイニングの窓からは、中央通りを見下ろす景色が広がる。

おすすめ一口前菜六種「和心漢菜の重箱盛り」(1名分1,800円)

名物よだれ鶏など。系列店でも支持率が高い、ちょっとずついろいろな味を詰めた前菜は、蓋を開けるのが楽しみな重箱スタイルで。

「四川×SUKIYAKI」(3,000円)

すき焼きをイメージした「四川×SUKIYAKI」は、熱した器に特選牛ロースなどを盛り付け、麻辣ベースのソースをテーブルで回しかけて完成する。目の前で立ちのぼる湯気と芳しい香りは、見る者の食欲と高揚感を誘うひと皿に。温泉卵に絡めて食べる。

「もずくと霧島黒酢のサンラーつけ麺」(1,400円)

沖縄産島もずくを練りこんだ「もずく麺」。

24席/予約可。8名まで利用できる個室は2室あり、使用料は夜のみ1名につき500円かかる。4名までの扉がないタイプの半個室も2室あり、使用料は不要になっている。

個室は完全個室と半個室の2タイプ。用途に合わせて使い分けるのがおすすめ。

〈JASMINE 和心漢菜〉
■東京都中央区銀座6-10-1 〈GINZASIX〉6F
■03-6264-5571
■11:00~15:00(14:30LO) 、17:00~23:30(フード22:00LO 、ドリンク23:00LO)

(Hanako11号掲載/photo : Yuko Moriyama, Kanako Nakamura, Shin-ichi Yokoyama text : Kimiko Yamada, Yumiko Ikeda)

〆は、ハイアットグループが手掛けるライフスタイルホテルのラウンジバー〈NAMIKI667 Bar & Lounge〉へ。

銀座6丁目にちなみ、ジャパニーズクラフトジン「六」をベースにした独創的なカクテルがシグネチャー。「NAMIKI 5 to 7」のハッピーアワータイムは、そのジンを使ったカクテルを通常の半額で提供。

ジントニックのほか、「東京クラフト ペール エール」などのビールやグラスワインが、ハッピーアワータイムはオール600円(サ別)。

シンプルながらも山椒を効かせたジントニックから柚子やしょうがヴィネガーを使ったオリジナリティあふれるものまで全6種類。ぜひ味比べしてみて。

隣のオールデイダイニングより、「知床斜里産 匠の豚-サチク麦王のカツサンド 東京都産 トキハソース」2,200円は、ジューシーなカツがお酒と好相性。

(Hanako1165号掲載/photo : Yoko Tajiri (Bar S), Michi Murakami text : Yoko Fujimori (Bar S), Emi Suzuki)

NAMIKI667 Bar & Lounge

NAMIKI667 Bar & Lounge

  • ダイニングバー/洋食
  • 銀座駅
編集部

個人的にデイリー使いなら、平日の夜穴場の〈CAFE STYLO〉や〈bills〉!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る