ランチは牛肉でパワーチャージ。ヘルシーな牛肉メニューが楽しめる都内のおいしいレストラン3軒
2019.05.12

ハツラツ美女を目指すなら。 ランチは牛肉でパワーチャージ。ヘルシーな牛肉メニューが楽しめる都内のおいしいレストラン3軒

タンパク質をはじめ、美容にも欠かせない豊富な栄養素を含む牛肉。ハツラツとした美女を目指すなら、ランチは牛肉でパワーチャージ。ヘルシーな牛肉メニューが楽しめる都内のおいしいレストラン3軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈発酵のある暮らし こころダイニング〉/吉祥寺

2階で食べられるランチ1,700円。

しょうゆの元となる、大豆、小麦、塩を発酵・熟成させた“しょうゆもろみ”。そのおいしさと発酵食品の魅力を発信する〈キッコーマン〉のアンテナショップで、商品を試すことができるランチがスタート。ダシで煮込んだやわらかな牛肉は、“しょうゆもろみ”など5種の調味料をつけて楽しむ。つける、あえる、煮る、炒めるなどさまざまな料理に使えるこれらの調味料は、1階のショップでも販売。発酵食品をより日常に取り入れるべく、ぜひ一度お試しを。

やさしい甘さの「しょうゆもろみソフト」400円(各税込)。2月にワインバーもオープン。

〈発酵のある暮らし こころダイニング〉
■東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-5
■0422-23-0071
■1階ショップ11:00~20:00、ランチ11:30~14:00LO、バー17:00~21:00(フード20:00LO、ドリンク20:30LO)
■年末年始休、ランチ月火・セミナー開催日休、バー日~火休
■9席/禁煙

(Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』掲載/photo: Shinnosuke Yoshimori, Misa Nakagaki text: Mayu Sakazaki, Akane Imoto)

2.〈タイヒバン〉/吉祥寺

「牛ステーキ120g ランチ」1,800円。お肉に自社農園で放し飼いの卵や堆肥で育てた野菜を使った前菜プレートがつく。

抗生剤・ホルモン剤など薬を使わず健康に育てた牛を1頭買いしている〈タイヒバン〉。日によって部位が異なるステーキは、滋味深い赤身の旨みや臭みない脂の甘さが感じられるよう、無添加自家製ソースなどで提供。胃がもたれにくいことからリピーターも多い。ランチは前菜プレートと玄米ご飯がセット(写真は2人前)。夜は自社農園で農薬・化学肥料不使用で育てたぶどうを醸造した自然派ワインと合わせて注文するのがおすすめ。

〈タイヒバン〉
におわない堆肥の山が鎮座するオーガニック店。自社ブランド牛のほか、自社農園で育てた鶏や豚、羊が売り。
■東京都武蔵野市吉祥寺本町2-22-3
■0422-27-1392
■11:30~15:00LO、18:00~23:00LO 月火休
■35席/禁煙

(Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』掲載/photo:Misa Nakagaki, Wataru Suzuki text:Akane Imoto)

3.〈お肉とお野菜 She〉/有楽町

全国の50を超える生産者から毎日届く無農薬野菜や旬の食材を使用。サラダランチは、たっぷりの野菜とお肉をオトクに味わえるとあって女子の心をわしづかみに。

サラダランチ「約15種類のお野菜と牛ハラミ」1,600円(土日祝は1,800円、税込)。スープ、自家製フォカッチャ、コーヒーor紅茶付き。

サラダだけでなく、マリネや蒸した野菜も盛り込み、一日に必要な野菜の量350gを一皿で摂取できるので満足度高し。タマネギと大葉のドレッシングも美味。自然派ワインも充実しているので、女子会ランチにうってつけ。

(Hanako1165号掲載/photo : Michi Murakami text : Emi Suzuki)

お肉とお野菜 She

お肉とお野菜 She

  • イタリアン/カフェ
  • 日比谷駅
編集部

たっぷり野菜とセットになっているのが嬉しい!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る