気分はアペリティーボ。夕飲みにぴったりな都内の人気カフェ・バー3軒
2019.05.11

ホテルからカフェまで、シーンに合わせて使い分けたい! 気分はアペリティーボ。夕飲みにぴったりな都内の人気カフェ・バー3軒

夏に向けて日が長くなり、開放的な気分になるこの季節。おいしいおつまみをおともに、ワインやカクテルを…そんなイタリア流夕飲み「アペリティーボ」文化を楽しんではいかが?ホテルからカフェまでシーンに合わせて使い分けたい、夕飲みにぴったりな都内の人気カフェ・バー3軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈Sign KICHIJOJI〉/吉祥寺

定番にアレンジを加えた新しい洋食を提案するオールデイカジュアルダイニング。

「アペタイザー2種盛+スパークリングワインつき飲み放題」1,980円

サーモンとアボカドのマリネなど2種の前菜がついた2時間制の飲み放題プラン(15:00~)では、「パッションフルーツモヒート」などのオリジナルカクテルも提供。1名でもオーダーOK。

〈Sign KICHIJOJI〉
駅直結という立地もうれしい。
■東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺本館1F
■0422-27-1549
■9:00~22:00 休みは施設に準ずる
■82席/禁煙

(Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』掲載/photo:Misa Nakagaki, Wataru Suzuki text:Akane Imoto)

2.〈ワインショップ・エノテカ GINZA SIX店〉/銀座

〈エノテカ〉国内最大級となる1,600種類以上のワインを取りそろえるショップのエントランスに、カフェ&バーコーナーを併設。いま世界的にブームが来ているロゼワインをはじめ、10種類以上のワインを1杯500円~とお値打ち価格で提供している。

同フロアにある〈ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ〉のキッシュに、お好きなワインがセットで1,000円。ふくよかな果実味あふれるワインと好相性。

おつまみとワインのお得なセットも用意。ピカソなどの作品が使用されたラベルのリトグラフも見逃せない。

(Hanako1165号掲載/photo : Michi Murakami text : Emi Suzuki)

3.〈シャングリ・ラ ホテル 東京〉/丸の内

〈L’Aperitivo Bar〉は〈シャングリ・ラ ホテル 東京〉の看板レストランである〈ピャチェーレ〉内にあるバー。イタリア流のライフスタイル、“ドルチェ・ヴィータ(甘い生活)”をテーマに、オリジナルカクテルや軽食をいただける。

左・人気のメロンジュースを使ったカクテル「メローニ」2,300円。右・ロミオとジュリエットがテーマになった「ロメオジュリエッタ」2,200円。

圧倒的人気の「フレッシュメロンジュース」をベースにした「メローニ」はビジュアルも美しいカクテル。華やかな気分で乾杯を。

〈シャングリ・ラ ホテル 東京〉
東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館
03-6739-7888(代表)

〈L’Aperitivo Bar〉
■28F 
■03-6739-7898 
■18:00~22:00(金土~23:00) 無休 
■26席/禁煙

(Hanako1165号掲載/photo : MEGUMI (DOUBLE ONE), Michi Murakami text : Chie Baba, Seiko Kigawa)

編集部

もっと日本にもアペリティーボが浸透してほしい!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る