手土産の宝庫〈松屋銀座〉デパ地下で買える、限定グルメ・スイーツ5選!
2019.04.15

キュートなボックスと春フレーバーは、ギフトにも。 手土産の宝庫〈松屋銀座〉デパ地下で買える、限定グルメ・スイーツ5選!

〈松屋銀座〉の地下1階は名店ぞろいのストリート。ここでしか買えないコラボ商品や限定品も多く、銀座で養蜂する「銀座ミツバチプロジェクト」の「銀座はちみつ」を使ったお菓子もほかにはないもの。手土産選びに最適な、隠れた路地なのだ。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈風土菓 桃林堂〉ロゴがかわいいもなかの皮になめらかなこしあんを。

「小鯛焼」や「生水ようかん」など、見た目もかわいい和菓子がファンを集める〈風土菓 桃林堂〉は、贈答に大活躍。

〈松屋銀座〉限定で手に入るのは、モダンなロゴが入った「GINZAもなか」320円だ。なめらかなこしあんに求肥も加わって、柔らかな食感が優しい印象に。

ちょっとした手土産にちょうどいい5個入りは、箱代サービスで1,600円。

2.〈銀座あけぼの〉銀座で採れたハチミツ入り、やわもち食感のミニ大福。

銀座で生まれた有名菓子屋〈あけぼの〉は、おかきや大福が評判。

1日30個限定の「銀座のはちみつ大福」260円(税込)は、直径4㎝ほどの小さなサイズもかわいい一品。ジュレ状にした「銀座ミツバチプロジェクト」のハチミツをさっぱりした白餡で包み込み、味も食感も柔らかく繊細だ。

1個から購入できる気軽さで、差し入れにもぴったり。

3.〈メゾン カイザー〉パン好きのあの人に、人気店同士の限定コラボ。

無添加小麦と天然酵母で作ったハード系パンが人気のブーランジェリー〈メゾン カイザー〉が同フロアに店舗のある〈なかほら牧場〉とコラボした「パン中洞」320円。

岩手で自然放牧された牛の低温殺菌牛乳入りのパンは密度が高く、しっとりモチモチとした食感だ。

〈松屋銀座〉は、百貨店としては初めて〈メゾン カイザー〉を引き入れたことでも知られる。

4.〈ミルフィユ メゾン フランセ〉すべての商品が松屋銀座限定。ここにしかないミルフィユ専門店。

〈ミルフィユ メゾン フランセ〉の品を買えるのは〈松屋銀座〉だけ。

フランス産小麦の香りが立つパイ生地にクリームを挟んだミルフィユは、春限定のフレーバー「ミルフィユ セゾン」(8個入り)2,000円がおすすめだ。愛らしく変身したピンクのボックスに入るのは、いちごと抹茶のクリームを挟んだもの。

販売は5月中旬までで、なくなり次第終了。

5.〈ラベイユ〉銀座で暮らすミツバチが集めた希少なハチミツ。

皇居や浜離宮、銀座の街路樹などから蜜を運び、銀座3丁目の紙パルプ会館屋上で巣を作っているミツバチ。この辺りでは、桜や藤、みかん、クローバーなどの植物が蜜源だそう。季節や年によって味わいが異なる百花蜜で、スタッフおすすめはクリームチーズとのマリアージュ。

「銀座のはちみつ」は36g入りから3サイズあり、写真は125g 5,000円。

〈松屋銀座〉

〈松屋銀座〉の目利きが選んだ品が並ぶ「銘家逸品」も注目。
■東京都中央区銀座3-6-1 
■03-3567-1211(大代表※B1物販は個別TELなし) 
■10:00~20:00(4月14日、21日は~19:30) 無休

(Hanako『ふだんづかいの大銀座』掲載/photo : Michi Murakami, Megumi Uchiyama, Kayoko Aoki, MEGUMI (DOUBLE ONE), Natsumi Kakuto text : Asami Kumasaka, Kimiko Yamada, Kahoko Nishimura, Aya Shigenobu)

編集部

おすすめの手土産を多数ご紹介しています!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る