穴場カフェ急増中・西荻窪の、こだわりが光る日本茶専門店・喫茶店4選!
2019.03.30

早朝や深夜に重宝したいカフェも。 穴場カフェ急増中・西荻窪の、こだわりが光る日本茶専門店・喫茶店4選!

吉祥寺から中央線でひと駅の西荻窪には、こだわりの光る穴場カフェがいっぱい。今回は、早朝や深夜に重宝したいカフェをはじめ、おすすめの日本茶専門店・喫茶店4軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.朝6時にオープンする日本茶カフェ。〈ルリアン〉

旨みを抽出し、丁寧に淹れた煎茶を楽しむことができる。おかずが日替わりの朝セット463円は数量限定。朝6時から営業しているので、早起きした朝はぜひ立ち寄ってみて。

〈ルリアン〉
■東京都杉並区西荻北4-35-12
■03-3390-2805
■6:00〜12:00 火水休
■8席/禁煙

2.“茶リスタ”がいる日本茶スタンド。〈Satén japanese tea〉

2018年4月にオープンした〈サテン〉はバリスタだけでなく〝茶リスタ〞がいる日本茶スタンド。どこか懐かしい雰囲気の店内は、和紙やベルベットなどレトロな素材を使い、日常に溶け込むような落ち着いた空間にしつらえている。

抹茶ラテ(アイス)519円は低温殺菌牛乳を使用。抹茶の繊細な味を生かし、スッキリとした甘味に。

お茶は茶葉にもこだわり、何種類もの中から吟味してセレクト。注文を受けてから〝茶リスタ〞がカウンターでたててくれるので、プロの技を間近で見ることができる。

フードメニューで人気のあんバタートースト417円は、お茶との相性を考えて素材や食感にこだわった一品。

もちろん、コーヒーもバリスタが淹れた本格派。お酒も置いているのでバーとしても。目新しいドリンクを求めて行くもよし。食後に立ち寄るもよし。さまざまなシーンで利用してみよう。

〈Satén japanese tea(サテンジャパニーズティー)〉
■東京都杉並区松庵3-25-9
■03-6754-8866
■10:00〜21:00 金(10:00〜23:00)月休
■20席/喫煙

3.絵本に出てくるような ノスタルジックな空間。〈物豆奇〉

レトロなしつらえの店内には掛け時計やランプがぎっしり。時が止まったかのようなノスタルジックな空間で、ゆったりとしたひとときを過ごそう。ブレンドコーヒーは417円。

〈物豆奇〉
■東京都杉並区西荻北3-12-10
■03-3395-9569
■11:30〜21:00(20:00LO)不定休
■20席/禁煙

4.お酒を飲まずにくつろげる20時オープンの夜喫茶。〈喫茶WANDERUNG〉

お酒を飲まなくてもふらっと立ち寄ってバーのようにくつろげる20時オープンの夜喫茶。スタッフは日替わりで、山小屋のような2階で展示、ポップアップショップを開催することも。

〈喫茶WANDERUNG〉
■東京都杉並区西荻南3-11-5
■電話番号非公開
■20:00〜24:00 不定休
■12席/分煙

(Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』掲載/photo: Mina Soma text:Satoko Kanai)

編集部

お天気の良い日にカフェ巡りしたいなー!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る