[#Beginning of Shooting Data Section]
画像サイズ:L (5568 x 3712), FX
2018/08/31 13:31:43.81
地域と日時:UTC+9, 夏時間の設定:しない
ロスレス圧縮RAW (14-bit)
Nikon D5
レンズ:VR 105mm f/2.8G
焦点距離:105mm
フォーカスモード:マニュアル(M)
AFエリアモード:シングル
手ブレ補正:ON
AF微調節:しない
絞り値:f/25
シャッタースピード:1/125秒
露出モード:マニュアル
露出補正:0段
露出調節:
測光モード:マルチパターン測光
ISO感度設定:ISO 400
フラッシュ名:
ホワイトバランス:色温度(5000K), 0, 0
色空間:Adobe RGB
高感度ノイズ低減:標準
長秒時ノイズ低減:しない
アクティブD-ライティング:しない
ヴィネットコントロール:標準
自動ゆがみ補正:しない
ピクチャーコントロール:[SD] スタンダード
ベース:[SD] スタンダード
クイック調整:0.00
輪郭強調:3.00
明瞭度:+1.00
コントラスト:0.00
明るさ:0.00
色の濃さ(彩度):0.00
色合い(色相):0.00
フィルター効果:
調色:
仕上がり設定:
カラー設定:
階調補正:
色合い調整:
彩度設定:
輪郭強調:
緯度:
経度:
標高:
高度の基準:
方位:
UTC:
測地系:
[#End of Shooting Data Section]
2019.01.09

これぞ新しい箱根の楽しみ方! お土産はこれで決まり!【箱根・湯河原】キュートで美味しいおすすめ和洋スイーツ・パン8選

スイーツのレベルが高く、種類も豊富な箱根・湯河原エリア。和洋の人気スイーツからパンまで、自分用にも買って帰りたいアイテムを集めました!
箱根・湯河原 スイーツ・パン

1.〈BREAD & CIRCUS〉のハード系パン

パン好きの聖地のひとつ。天然酵母のハード系や食パン、惣菜パンと個性豊かな選択肢も魅力。「バゲットスモール」250円、「チョコクランベリー」430円

〈BREAD & CIRCUS〉
■神奈川県足柄下郡湯河原町土肥4-2-16
■0465-62-6789
■11:00~売り切れ仕舞い/水木休
■JR東海道線湯河原駅より徒歩8分

2.〈湯もち本舗 ちもと〉の「湯もち」

ふんわりとやわらかなお餅は口の中でとろけるよう。国産餅米の白玉粉を練り上げた中に本練羊羹を入れ、柚子の香りで仕上げたやさしい銘菓。1個220円

〈湯もち本舗 ちもと〉
■神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
■0460-85-5632
■9:00~17:00/元日ほか年数日程度休
■箱根湯本駅より徒歩5分

3.〈菊川商店〉のカステラ焼の「箱根まんじゅう」

北海道産の白餡と卵、砂糖で作られる洋風まんじゅう。店頭で焼き上げているのでアツアツを食べ歩きするのも。1個70円。箱入り10個700円

〈菊川商店〉
■神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-17
■0460-85-5036
■8:00~18:00(土日~19:00)/木休
■箱根湯本駅より徒歩3分

4.〈箱根sagamiya〉の「ナッツヴェセル」

アーモンドや松の実など、7種類の木の実をキャラメルコーティング。カリッと硬めの食感とほろ苦いキャラメルが好相性。食べやすい1/3サイズ各430円。大やミニもあり。

〈箱根sagamiya〉
■神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-35
■460-85-6610
■9:00~17:00/無休
■箱根湯本駅より徒歩1分

5.〈しいの食品〉の「箱根のうり坊」

箱根に住む野生のイノシシの赤ちゃんをかたどったまんじゅう。やさしいミルクバター餡はいろいろな世代に愛される味わい。10個入り800円。チョコバナナ味の「箱根の黒いうり坊」やサクッと軽いうり坊のサブレもあり。

〈しいの食品〉
■みやげもの店や駅の売店などで購入可能。
■0465-36-5511

6.〈和菓子 菜の花〉の「焼きモンブラン」

パリパリの極薄皮が独特の食感。アーモンドプードルを使った生地と丸ごと入った渋皮栗の焼菓子。4個1,260円(税込)

〈和菓子 菜の花〉
■神奈川県足柄下郡箱根町湯本729
■0460-85-8818
■9:00~17:30(土日祝~18:00)/不定休
■箱根湯本駅より徒歩5分

7.〈グランリヴィエール箱根〉の「箱根ラスク」

サクサクの食感とバターの香りが特徴。キャラメルとアーモンドをコーティングした「キャラメルアマンド」が一番人気。8枚入り560円。アールグレイやメープルもおすすめ。

〈グランリヴィエール箱根〉
■神奈川県足柄下郡箱根町湯本704
■0460-83-8226
■9:00~18:00/不定休
■箱根湯本駅より徒歩3分

8.〈箱根ベーカリー〉の「箱根山 龍神あんぱん」

箱根山を源に九頭龍神が守る芦ノ湖を満たす名水、箱根神社内に噴出する龍神水と酒種を使用したもの。1個180円(税込)

〈箱根ベーカリー 湯本本店〉 
■神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋184(箱根湯本ホテル内)
■0460-85-8876
■9:00~17:00/無休 
■箱根湯本駅からオレンジバスで約5分

(Hanako特別編集「自分のための心休まる宿へ。」:photo : Keiko Nakajima text : Rie Nishikawa)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る