「辛活」ブーム到来!この冬食べたい旨辛エスニックグルメ3軒
2018.12.26

クセになる味わいがたまらない。 「辛活」ブーム到来!この冬食べたい旨辛エスニックグルメ3軒

寒い季節にはやっぱりホットな旨辛グルメが欠かせない!今回は、エスニックのクセになる風味が食欲をそそる、都内で楽しめるスパイシーフードをご紹介。おひとりさまランチにもぴったりなお店ばかりです!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.エスニックな辛みと旨みにあっと驚く気鋭の一杯。〈香港1997 銀座店〉/銀座

DMA-_G4A5638
ランチセット 担々麺 1200円

さまざまな調味料を駆使した奥行きのある味わいは、食通たちも唸るほどの絶品。海老の醤を加えたスープと上に散らした桜海老が、華やかかつスパイシーな要素を盛り立てる。ナッツの甘みに刺激的な辛さ、野菜のシャキシャキ感が一体となり、口の中で担々麺の常識を超越。

_G4A5607

(Hanako1130号掲載/photo:Megumi Uchiyama text:Yukina Iida)

2.ペーストから作ったグリーンカレー。〈クルア・ナムプリック〉/自由が丘

E8I4891-01

女性客からの支持が高く、オーナーのヌムさんがレシピを考案した「グリーンカレー」980円は、40種類近くあるメニューのなかでも一番人気。手作りのペーストを使い、ハーブとスパイスの心地いい香りを楽しめる逸品だ。

〈クルア・ナムプリック〉
■東京都目黒区自由が丘2-14-20 第7千陽ビル 2F
■03-3723-2136
■火~金 11:30~15:00(14:30LO)、17:30~23:30(22:30LO)、土 11:30〜23:30(22:30LO)、日祝 11:30~22:30(21:30LO)/月休(祝の場合、翌火休)
■24席/禁煙

3.本場そのままのタイ料理を味わえる。〈タイ料理研究所〉の「カオソイ」/渋谷

1_MG_1194_atari
「カオソイ」1,100円

小皿に添えられたレモンを搾って酸味を加えてもおいしい。茹でた卵麺とサクサクした揚げ麺の2種が入っているのが特徴で、2つの食感を楽しめる。ココナッツミルクが入っているので、辛さは比較的マイルド。生姜やパクチー、赤タマネギなどの具材がいいアクセントになり、甘辛いスープのおいしさを引き立てる。麺を食べ終わってスープがあまったら、「ジャスミンライス」220円を入れて食べるお客さんも多いとか。お腹に余裕があればぜひ!

MG_1158_atari1

本場そのままのタイ料理を味わえる。メニューには個性的な地方料理もちらほら。麺で人気なのが、チェンマイ名物のカレーラーメン「カオソイ」

(Hanako1161号掲載/photo : Mariko Tosa text : Yasuko Mamiya)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る