晴れの日ディナーにおすすめ。【祐天寺】ハイセンスで大人雰囲気な3軒
2018.12.17

大切なあの人と一緒に 晴れの日ディナーにおすすめ。【祐天寺】ハイセンスで大人雰囲気な3軒

ハイセンスで美味しいお店が集まっているエリア、祐天寺。今回は、祐天寺エリアで見つけた大人な雰囲気でこだわりの料理が楽しめるお店を3軒ご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.ご夫婦が切り盛りする、小さくて丁寧な骨太ビストロ〈Odorantes〉

Odorantes

「世界を旅していた時にその味に目覚めた」と小松寛シェフ。ここでは一皿にガツンとボリュームをのせたビストロの味や郷土料理が主役。いずれもスパイスで風味を利かせているのが特徴だ。

Odorantes
「蝦夷鹿のランプ肉のロースト」(2,400円)

肉の下にはむらさきキャベツとリンゴの蒸し煮が。コショウを効かせたポワブラードソースとも相性抜群。グラスワイン750~1,200円

また仕入れ先を吟味して作ったブータン・ノワールや田舎風パテなども名物のひとつ。これにはぜひ自然派ワインを合わせて。

Odorantes

店名は仏語で“良い香り”という意味。

(Hanako1143号掲載/photo : Kanako Nakamura text : Kimiko Yamada)

2.ワインと共に楽しめる、深夜ごはんのおいしさを実感。〈Wine & Diner Macchia〉

2f667cccde114854dcfb26db1dba64a0

“ちゃんと食べられるカウンターの店”がコンセプト。現地で修業し、銀座の高級フレンチでも腕を磨いた布山純志シェフはこの店で、フランスの伝統的な家庭料理を再現。

祐天寺 Wine & Diner Macchia
前菜+グラタン+卵かけごはん2,500円。前菜4種盛り(S)800円、アンディーブと豚ハムのクリームグラタン900円、トリュフの卵かけごはん800円。グラスワイン900円。

厨房を担うシェフ。カウンターにはソムリエの寄川一馬オーナーが。

特に肉料理はおすすめで、フレンチメンチカツなどほかにはないメニューも。「おひとりのお客様も多いので」とここではSサイズが豊富なのもありがたい。

Wine & Diner Macchia

前菜+グラタン+卵かけごはん2,500円。前菜4種盛り(S)800円、アンディーブと豚ハムのクリームグラタン900円、トリュフの卵かけごはん800円。グラスワイン900円。

メニューは黒板から。本日のデザートは600円均一でいろいろあり。

3.季節の野菜と純米酒で、たまにはしっとり晩酌も良し。〈あめつち〉

あめつち

祐天寺の駅からも学芸大学の駅からも、ちょっとずつ遠い。駒沢通りと目黒通りをつなぐ中央中通り商店街の中ほど、2つの建物に挟まれてちょこんと佇む築40年の建物の1階に和食屋〈あめつち〉はある。

s_117_E1M8821

お浸し、含め煮、白和え……。定番の家庭料理を季節に応じた旬の食材でアレンジした素朴な惣菜と、それに合う純米酒を、冷酒、冷や、燗で楽しむ。レトロモダンな店内の雰囲気とおかみさんの穏やかな人柄が相まって、ノスタルジックな夜が、ゆっくりと更けていく。

DMA-_E1M8585

席が少ないため、事前に電話してから行くのがベター。季節の野菜を中心とした軽い酒肴コース(1人3,500円)は前日までに要予約。

(Hanako1120号掲載/photo:Tetsuya Ito text:Chisa Nishinoiri)

今月のスペシャル

夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。
TOPに戻る