ワッフル食べ放題も叶う!お茶一杯でも大満足な銀座の人気台湾茶・紅茶専門店とは?
2018.11.18

ティー派におすすめのカフェ。 ワッフル食べ放題も叶う!お茶一杯でも大満足な銀座の人気台湾茶・紅茶専門店とは?

フードやスイーツを頼まなくてもお茶一杯だけで満足できる、そんなおいしい一杯とは?こだわりの台湾茶や紅茶が楽しめる、銀座のおすすめ台湾茶・紅茶専門店をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

コンテンポラリーな台湾茶を気軽に味わえるティールーム〈Cha Nova〉

商社を脱サラし台湾に渡り、お茶の国家資格を取得した店主により昨年オープン。「カジュアルに台湾茶を楽しめる空間を」とコンクリート打ちっぱなしに。
「ジャスミン緑茶」「紅茶」「青茶」「烏龍茶」から、それぞれ蜂蜜入り、豆乳ラテ、タピオカ入りなどを選べる。

「蜂蜜タピオカミルク烏龍茶」550円、「中華風ちまき」400円。

ドリンクは全てホット、アイス対応で甘さや氷もカスタマイズできる。台湾スイーツ愛玉子(400円)もあり、+50円でドリンクにトッピングできるのがユニーク。専用のボトル(200円)でテイクアウトもでき、次回持参すれば30円引きに。

〈Cha Nova〉
■東京都中央区銀座1-5-1 第三太陽ビルB1
■03-6263-2727
■11:00〜20:00(土日祝〜18:00)月休(祝の場合翌火休)
■20席

摘みたて、スリランカティーの新茶が飲める貴重な店〈マザーリーフ東銀座店〉

歌舞伎座からすぐなので鑑賞後にも。
ゲランドの塩を使った自家製ソースの「塩キャラメルワッフル」732円。「イングリッシュミルクティー」658円の茶葉はウバ。

ディンブラ、ヌワラエリア、ルフナといったスリランカ産紅茶(575円〜)は、紅茶研究家・磯淵猛氏が監修。摘んで24時間以内に加工した新茶が年3回入荷するので、香り高さは格別だ。アフタヌーンティーセット(2名2,686円)や、スコーンとミルクティーのクリームティーセット(1,139円)など、紅茶好きにはたまらないラインナップ。ディナーはワッフル食べ放題も。

昨年リニューアル。新たにポットの看板が。

〈マザーリーフ東銀座店〉
■東京都中央区銀座5-14-5
■03-3545-1631
■11:00〜22:00(21:00LO)、土日祝〜20:00(19:30LO)
■50席

(Hanako1165号掲載/photo:Tomo Ishiwatari text:Hiroko Yabuki)

編集部

銀座でお茶しよう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る