おしゃれカフェ激戦区【福岡】コーヒー好きにおすすめしたいコーヒースタンド・喫茶店。
2018.10.09

こだわり空間でゆったり過ごせる! おしゃれカフェ激戦区【福岡】コーヒー好きにおすすめしたいコーヒースタンド・喫茶店。

コーヒーカルチャーが盛んで、おしゃれなカフェがひしめく福岡の、こだわり空間でゆったり過ごせるおすすめコーヒースタンド・喫茶店とは?料理家・渡辺康啓さんをナビゲーターにお迎えしてお届け!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.窓外に這う緑を眺め、のんびりゆったり。〈ふら〉/平尾

02A9421

落ち着いた住宅街の中に潜む喫茶店。〈ふら〉は素敵な女性が一人で営む、静かなお店です。以前は壁に這うアイビーに埋もれるような佇まいでしたが、最近ガラリとリノベーションをして、大きな内窓からアイビーを眺められるようになりました。

DMA-_02A9725

メニューはドリンクとお菓子。コーヒー500円、ケーキセット800円。

店主と仲良くなると、気まぐれで出してくれるいろいろなおやつが楽しみになります。窓の外に目をやると、時折、近所の野良猫も遊びに来ています。街の喫茶店、かくあるべき。という雰囲気の、大人の空間。

2.下町風情漂う路地裏のコーヒースタンド。〈STEREO COFFEE〉/天神

02A9732

福岡の目抜き通り、渡辺通りを一筋裏に入ると、そこには夜は鮮やかなネオンサインが目を引く〈ステレオ コーヒー〉が。以前住宅だった部屋の梁をうまく生かした空間は、高い天井にコーヒーの香りが漂っていて、ビンテージのJBLのスピーカーからは耳に心地いい音楽が流れています。

DMA-_02A9384

ハンドドリップ480円~ほかコーヒー各種に、ホットサンドなども。

ちょうど寒い日に伺ったのですが、カフェラテの温度が絶妙で、優しさに包まれました。福岡の人にはわかる、あの路地の雰囲気にピッタリな、素敵なお店です。

渡辺康啓(わたなべ・やすひろ)/料理家。2015年より拠点を移した福岡での料理教室はじめ、全国各地に赴きイタリア料理会を開催している。著書に『果物料理』『春夏秋冬 毎日のごちそう』など。

(Hanako1127号掲載/photo:Ryoko Kawahara text:Yasuhiro Watanabe)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る