tbanhmi_0026
2018.09.18

ベトナムの定番ソウルフード! パワーアップした、人気バインミー専門店〈Bánh Mì Sandwich TOKYO〉の新店が気になる!

日本でもお馴染み!ベトナムの定番ソウルフード、バインミー。待望のイートイン席や気になる新メニューなど、人気バインミー専門店〈Bánh Mì Sandwich TOKYO〉の水道橋の新店をご紹介します。
banhmi_0032

留学先のカナダで食べた「バインミー」に魅了された木坂幸子さんが、独学で研究を重ねて高田馬場にテイクアウト専門の本店を開いたのが、今から8年前。「当時はバインミーって何? という声が大多数でしたね」。レバーパテ、ベトナムハム、なますなどをパンではさんだサンドイッチのことで、現地では路上販売も多いローカルフードだ。細い路地に出現した屋台のような本店に対し、カジュアルなカウンター席があるこちらはシティ派な店構え。

左から、羽村萌さん、上野仁美さん。
左から、羽村萌さん、上野仁美さん。

窓に沿ってカウンター席がある。イートイン、テイクアウトともに、券売機で購入してできあがりを待つ。

banhmi_0003

店内で焼き上げるパンのおいしさは言わずもがな。

banhmi_0009

オープンキッチンなので作っている様子が見える。

バインミー サイゴンのハム&パテ650円
バインミー サイゴンのハム&パテ650円
バインミー エビアボカド630円
バインミー エビアボカド630円

ベトナム人コックのナムさんが現地で学んだ3種のハムは格段においしさを増し、「ブン(米麺)」や「アボカドのシントー(スムージー)」など、新メニューもある。

豚焼肉サラダ米麺750円
豚焼肉サラダ米麺750円

米麺のブンと具をよく混ぜて食べる。

生春巻き1本330円
生春巻き1本330円
banhmi_0020

何よりもできたてをゆっくり店内で食べられるのがうれしい!

(Hanako1160号掲載/photo : Michi Murakami text : Yumiko Ikeda)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る