かき氷マニア必食の一軒〈THE Tokyo Fruits パーラー〉。フルーツパーラーのかき氷がたまらない美味しさ。
2018.07.21

この夏食べたいかき氷がある! かき氷マニア必食の一軒〈THE Tokyo Fruits パーラー〉。フルーツパーラーのかき氷がたまらない美味しさ。

かき氷マニアの人のことを、最近では"ゴーラー"と呼ぶんだとか。進化を続ける東京のかき氷の中でも、ゴーラーさんに一度は味わって欲しいのが、〈THE Tokyo Fruits パーラー〉のかき氷です。良質なフルーツが自慢のこのお店が氷にまでこだわった一品を口に運べば、冷たいはずなのにトロけてしましそう…この夏、必食のかき氷の美味しさの秘密とは。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

お得、キレイ、美味と三拍子そろったかき氷。

DMA-tokyofruits_0154

かき氷好きにはうれしいことに、ここ数年で、かき氷やフラッペに力を入れるフルーツパーラーやパティスリーがぐっと増えてきた。「いちばんの特徴は、見た目の美しさ。また、氷と一緒に、新鮮なフルーツやパティシエの技が味わえて、お得な気分になれるのも魅力です」と語るのは〈ザ・東京フルーツパーラー〉のオーナー、前田保さん。

DMA-_MG_8492

自身の店舗では、〈松月氷室〉の天然氷を使用。果物を探すのと同じように、氷もさまざまな産地の情報を集めて、これだと行き着いたのが〈松月氷室〉の氷だったそう。「一昨年は、『今年、売る分の氷はもうないから、どうしても欲しいなら来年また来てくれたら考える』と断られてしまったんです。翌年に再び訪れたら、ご主人は『そんなこと言ったっけ?』と忘れていたのですが(笑)、2年越しでようやく分けていただくことができました」

MG_8572_atari

かき氷に使う果物は全国から選りすぐったものばかりで、極上のツヤとハリが! おいしいのはもちろん、美容にも。

DMA-_MG_8708

貴重な氷を最高の状態に削りたいからと、かき氷器は手動。細かくふんわりと削った氷に、選び抜いた果物のシロップや果実をたっぷりのせると、随所に並々ならぬこだわりが。「果物のプロやお菓子のプロが作るかき氷は、スイーツとしての完成度も高いので、食べたときの満足度も大きいと思いますよ」

DMA-_MG_8418

入り口のドアにかけられた〈松月氷室〉の吊り下げ小旗。この紫色の旗は、認められた店だけが許される天然氷の証。

(1138号P37掲載/photo : Masahiro Tamura text : Eri Tomoi)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る