生演奏で贅沢な時間を。生演奏を聴きながら楽しめるアフタヌーンティ&バー。
2018.07.11

クラシック、ジャズにうっとり。 生演奏で贅沢な時間を。生演奏を聴きながら楽しめるアフタヌーンティ&バー。

優雅な午後にはアフタヌーンティ、大人な夜はバーで、上質な生演奏を楽しみませんか?東京都内の生演奏が楽しめる名店をご紹介。シーンによって使い分けたいお店です。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.スイーツとセイボリーの英国式正統派。〈シャングリ・ラ・ホテル東京 ザ・ロビーラウンジ〉/東京駅

英国式のスタンダードなアフタヌーンティーに浸るなら〈ザ・ロビーラウンジ〉へ。

東京駅から大手町方面を見晴らす眺望。フロアではピアノの生演奏もあり、優雅なひと時が過ごせる。

グランドメニューとして不動の人気を誇る「クラシック アフタヌーンティー」は、伝統的な洋菓子作りが踏襲された正統派。それだけではなく、現代的なアレンジも加えられているところに、ここでしか味わえないオリジナリティが光る。その時期にしか味わえない旬の素材が使われているので、定期的に訪れるのもおすすめ。アフタヌーンティーはスタンドのほか、3種類のスコーンもついて満足感たっぷり。

(Hanako1142号掲載/photo : Michi Murakami text : Nami Hotehama)

2.上質なジャズとお酒に酔いしれる。〈サムタイム〉/吉祥寺

地下へと続く細い階段を下りると、地上とはまるで異空間なジャズバーが。吉祥寺のジャズ文化を牽引する有名店だが、気負わずに楽しめる。毎日2回の生ライブに登場するのは、国内トップクラスの演奏者だ。

いい席は予約推奨。

左から、マンハッタン800 円、モヒート950円

チャージは1,800円~。土日のランチにはチャージ1,000円のライブも企画。

(Hanako1151号掲載/photo : Kanako Nakamura text : Kahoko Nishimura)

サムタイム

サムタイム

  • バー
  • 吉祥寺駅
編集部

昼・夜で使い分けたい贅沢空間。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る