Hanako編集部おすすめ!上質でシンプルな東京都内のパンケーキ人気店3軒
2018.06.21

フルーツとの味わいが美味しい! Hanako編集部おすすめ!上質でシンプルな東京都内のパンケーキ人気店3軒

「パンケーキは生地をしっかり味わいたい。」そんな方に是非味わってほしい、Hanakoオススメのパンケーキが食べられるお店を3店ご紹介します。シンプルだからこそ分かる上質な味とこだわりを、ご賞味あれ。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

1.ビル丸ごとリノベーション!音楽・アート・食を発信する〈PUBLIC SPACE CAFE〉/日本橋

梁剛三さんが、築60年のビルを“NYのアーティストの住処”をテーマに改装。

「オーガニックパンケーキ」1,000円と、〈LUVOND TEA〉の「フルーツティ(ストロベリーバカンス)」650円(各税込)。

〈PUBLIC SPACE CAFE〉
■東京都中央区日本橋本町3-2-8 
■03-6262-6476
■11:00~18:00、月~金19:00~23:00 不定休 
■約15席/禁煙 

(Hanako1153号p117掲載/photo : Masato Moriyama, Tomo Ishiwatari (PUBLIC SPACE, BUNMEIDO CAFE), MEGUMI (DOUBLE ONE / ajisai street) ) 

2.ヴィーガン食材を盛り込んだ料理は栄養バランスが抜群!〈AIN SOPH. GINZA〉/銀座

4フロアからなるお店。2階・3階がテーブル席、4階が和室。

三品の主菜と野菜に、玄米ご飯、トマトスープがつくランチ限定の「福禄寿BENTO」3,150円、土日祝3,450円。

豆乳のホイップクリームや植物性チーズで作る「天上のヴィーガンパンケーキ」1,860円はふんわり食感!

(Hanako1130号掲載/photo:Michi Murakami text:Emi Suzuki)

AIN SOPH. GINZA

AIN SOPH. GINZA

  • 自然食・オーガニック/野菜料理
  • 東銀座駅

3.窓越しに緑が迫る気持ちの良い。〈KOMAZAWA PARK CAFE〉/駒沢公園

早朝から夜遅くまでオープンしているここは、時間帯や気分に合わせて使い分けられるのが魅力。駒沢通りを挟んで公園の緑を望むロケーション。道路に面した大きな窓の一部が開け放たれていて、吹き抜ける風が気持ちいい。窓際のソファ席に腰かけ、明るいうちから乾杯なんて楽しみ方も。

朝には愛犬の散歩がてら朝食、昼には友達とランチ、夜には彼と一杯…。イタリアンをベースにした料理も自慢でメニューも豊富。小売り価格にプラス540円で飲めるボトルワインをはじめ、アルコールも充実している。

「リコッタパンケーキ 季節のフルーツとホイップクリーム」1,200円は、11:00から注文できる。「アサイーベリーソイ」Sサイズは600円。(全て税込)

(Hanako1120号掲載/photo:Satoshi Nagare text:Ai Sakamoto )

KOMAZAWA PARK CAFE

KOMAZAWA PARK CAFE

  • カフェバー
  • 駒沢大学駅
編集部

シンプルなのに、しっかり満足。しっかり美味しい。

TOPに戻る