牛カツ、ローストビーフ丼や鍋も!がっつりお肉を食べたい時におすすめの東京肉グルメ4選
2018.05.22

焼肉以外にも挑戦しない? 牛カツ、ローストビーフ丼や鍋も!がっつりお肉を食べたい時におすすめの東京肉グルメ4選

今日はがっつりお肉が食べたい!そんな時に。あの人気焼肉店〈肉山〉の一階にある肉鍋専門店や豪華すぎるローストビーフ丼、とろける食感の牛カツなど、東京には絶品「肉グルメ」が盛りだくさん!Hanako編集部もオススメの絶品肉料理店をご紹介いたします。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.豪華絢爛なローストビーフ丼!〈Gottieʼs BEEF〉/銀座

「雲丹ローストビーフ丼」1,680円は、山盛りになった熟成肉のローストビーフと国産の上質な雲丹、厳選した新鮮卵の卵黄という贅沢な組み合わせ。醤油ベースのオリジナルソースが全体をまとめ、わさびが味を引き締める贅沢な一品。

塊肉を手頃な価格で、がコンセプトのこちら。ランチもボリュームあるメニューが勢ぞろいしている。

(Hanako1142号掲載:photo:Kanako Nakamura Text:Riko Saito)

Gottie’s BEEF 銀座Velvia館

Gottie’s BEEF 銀座Velvia館

  • ステーキ/レストラン
  • 銀座一丁目駅

2.牛カツは、七輪でもっとおいしく〈石焼き牛かつ 二階堂〉/自由が丘

単品(120g)1,200円、御膳で1,400円。

上質で希少な赤身肉・ミスジに細かな衣をつけ、油で揚げるのはサッと30秒ほど。ほとんどレアな状態で提供される。

有名洋食レストランで牛肉の扱いを学んだ職人の牛カツ専門店。レアな状態の牛カツを、テーズルの七輪でさっと焼けば、さらに美味しくいただける。

(Hanako1143号掲載/photo : Kayoko Aoki text : Kahoko Nishimura)

石焼き牛かつ 二階堂

石焼き牛かつ 二階堂

  • その他専門店
  • 自由が丘駅

3.あの〈肉山〉 が生み出した、極上の肉鍋〈肉山の一階〉/吉祥寺

あの〈肉山〉の1階に、オリジナルの肉鍋専門店がオープン。メニューは鶏ガラスープと自家製の辛味噌で味付けした、ここでしか食べられない辛々鍋で勝負。

鍋が登場すると、まずはその野菜の多さにびっくり。野菜の下には大量のホルモン、鶏もも肉、豚バラ肉が隠れている。

しかも、レアな日本酒を含めた飲み放題付き。大満腹&大満足は完全保証だ。予約しなくてもOKなのがまたうれしい。

(Hanako1151号掲載 / photo : Shin-ichi Yokoyama text : Riko Saito)

肉山の一階

肉山の一階

  • その他専門店/鍋
  • 吉祥寺駅

4.大迫力の肉々しいパテに感激なグルメバーガー〈EIGHT BURGER’S TOKYO〉/下北沢

とろけるチーズとシャキシャキの野菜がサンドされたエイトチーズバーガーは、頬張るのがやっとのボリューム。分厚いパテは、肉汁がたっぷりでジューシー。バンズは一つずつていねいに焼き上げる。肉だけでなく、実は野菜もたくさん食べられます。カリッと揚がったポテトとピクルスがついて1,080円(税込)という価格も良心的。

アメリカンダイナーのような雰囲気の空間で食べられる佐世保バーガーをベースとしたグルメバーガーは絶品。ビールなどのお酒も豊富にそろうので、軽く飲みたいときにも。

(Hanako1151号掲載/photo : Megumi Uchiyama text : Aya Shigenobu)

EIGHT BURGER’S TOKYO

EIGHT BURGER’S TOKYO

  • ダイニングバー/ハンバーガー
  • 下北沢駅
編集部

お腹も心も大満足!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る