天ぷら、海鮮、ローストビーフも!都内ランチにおすすめ「丼めし」3選
2018.04.14

一度で二度美味しい満足度! 天ぷら、海鮮、ローストビーフも!都内ランチにおすすめ「丼めし」3選

あつあつのご飯の上に、豪華な具が詰まった丼めしは、早く食べれてボリュームもバッチリだからランチにぴったり!だからこそ、味にも妥協したくないというあなたにオススメの丼めしをご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

1.遅めのランチにもうれしい、しっかりおいしい海鮮丼〈海街丼〉/三軒茶屋

「海宝丼 極上」1,980円(各税込)。ごはんは白米で提供され、それにすし酢のジュレを混ぜて酢飯に、さらにダシでいただくという3変化が楽しめる。具材は変更あり。

ランクは3種類あり、基本の「並」は、マグロ、タコ、アオヤギ、ベビーホタテ、イクラといった魚介がたっぷり。写真の「極上」となると、それにカニ、ウニ、甘エビ、卵黄がプラス。

東急世田谷線三軒茶屋駅の裏手に佇む名店。千葉県銚子港であがった新鮮な魚が、店に直送。ばらちらし「海宝丼」にて提供される。ランチは16時までなので、昼時に食べ損ねても、きちんと食事がとれる場所として評判。

(Hanako1143号掲載:photo : Mariko Tosa, Michi Murakami text : Nami Hotehama)

海街丼

海街丼

  • 魚介・海鮮料理
  • 三軒茶屋駅

2.行列の絶えない名店の天丼がここに。〈天丼 金子半之助〉/日本橋

丼からあふれんばかりに盛り付けられた天ぷらは、穴子、エビ、イカ、小柱のかき揚げ、温泉卵など7種類。揚げ油にはごま油とサラダ油をブレンドしたものを使用しており、香ばしさと軽い食感の天ぷらに。秘伝のたれがたっぷりしみ込んだ天ぷらをご飯と一緒にかきこめば、文句なしのうまさ!

比較的店が落ち着いている15:00過ぎが狙い目。遅めのランチスポットとしても重宝しそう。席の予約は不可だが、テイクアウトの「江戸前天丼お弁当」950円は予約可。

(Hanako1130号掲載:photo : Akiko Mizuno,Yoichi Nagano,Shinichi Yokoyama Yoko Tajiri text : Wako Kanashiro,Michiko Watanabe,Chiyo Sagae Mikiko Okai))

天丼 金子半之助

天丼 金子半之助

  • その他日本料理/天ぷら
  • 三越前駅/新日本橋駅/日本橋駅

3.ローストビーフと雲丹の饗宴〈Gottieʼs BEEF〉/銀座

「雲丹ローストビーフ丼」1,680円。山盛りになった熟成肉のローストビーフと国産の上質な雲丹、厳選した新鮮卵の卵黄という贅沢な組み合わせ。醤油ベースのオリジナルソースが全体をまとめ、わさびが味を引き締める贅沢な一品。

塊肉を手頃な価格で、がコンセプトのこちら。ランチもボリュームあるメニューが勢ぞろいしている、今銀座で一押しのお店。

(Hanako1142号掲載:photo:Kanako Nakamura Text:Riko Saito)

Gottie’s BEEF 銀座Velvia館

Gottie’s BEEF 銀座Velvia館

  • ステーキ/レストラン
  • 銀座一丁目駅
編集部

チェーン店も良いけれど、たまには専門店で食べてみるのも良いかも!

TOPに戻る