【吉祥寺】クラフトビール×地中海料理など。気分に合わせた昼飲みが楽しめるおすすめ3軒!
2018.03.08

休日の特権、昼飲み! 【吉祥寺】クラフトビール×地中海料理など。気分に合わせた昼飲みが楽しめるおすすめ3軒!

休日にしたいことの一つ、昼飲み。クラフトビール×地中海料理に日本酒×カジュアル和食、ワイン×南仏料理といった思い思いのお酒や料理で昼飲みが楽しめる、吉祥寺のおすすめ3軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.井の頭公園のほど近くで、多彩な地中海料理が楽しめる〈やきべ〉

店名の由来でもある鉄板を使った料理をはじめ、ギリシャ風の焼き鳥やフムスなど、主人の角田豊さんが世界中を食べ歩いて研究した地中海料理はどれも気になるものばかり。

手前・ひよこ豆のペースト「フムス」550円、奥・ギリシャ風焼き鳥「スブラキ」500円。クラフトビールは500円~。

サーバーから供されるイタリアンビールは、オレンジピール入りのフルーティなものから、熟成感のあるタイプまで常時4種類以上を用意。

タコとアサリのレモンピラフ1,200円。

クラフトビールならではの美しい色や香りを堪能しながら乾杯したい。

ヴィンテージの食器も販売。

〈やきべ〉
不定期で閉まることもあるので、事前に電話で確認を。昼間は〈CHIOSCO by the park〉の名前でジェラート店を開いている。
■東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-16 
■0422-24-7212
■14:00(金土日12:00)~21:00LO 月火休 
■10席/禁煙 

2.女性のおひとり様や日本酒の入門に、使い勝手◎の〈PLAT STAND 酛〉

日本酒専門店〈酛もと〉グループの吉祥寺店。「日本酒に慣れ親しんでもらえるように」と、明るい店内は女性ひとりでも入りやすい。料理は和食が中心で、例えばスモーキーな「燻製ポテトサラダ」には、ナッツのような香ばしさの「北島」(120㎖)520円を合わせるなど、それぞれの料理に合う日本酒も提案してもらえる。

燻製ポテトサラダ580円。牛モツの味噌煮込み480円。ラムメンチカツ パクチーヨーグルトソース680円。日本酒は65㎖ 300円から(日によって変動)。常時約70種類。

「赤ワインでじっくり煮込んだビーフカレー」980円。

文字通り、買い物の合間にプラッと訪れたい。

〈PLAT STAND 酛〉
■東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-10ファミリープラザビルB1 
■0422-27-1640
■12:00~23:00(フード22:00LO 、ドリンク22:30LO)、日祝12:00~21:00(フード20:00LO、ドリンク20:30LO) 不定休 
■カウンター12席、テーブル4~6席/禁煙 

3.吉祥寺に南仏の風を感じて。住宅街に佇む小さな名店〈MENTON〉

「“インスタ映え”よりも、食べて本当においしいものを」。そんな心情を持つシェフの島田浩さんは、フランスの三ツ星レストランで修業した実力派。手間を惜しまず、ハムやベーコンなどもすべて自家製にこだわる。

パスタは常時数種類を用意。「ボンゴレ・ビアンコ」1,200円。トマトの味わいがやさしい「ニース風ハチノスの煮込み」800円。定番の「タップナード」。ワインはフランス産が中心。グラスワイン540円~。

オリーブオイルやアンチョビで味付けした「タップナード」600円には、味の濃いイタリア産の黒オリーブを使用。バゲットと共に口に運べば、白ワインがよく進む!

〈MENTON〉
シェフが一人でキッチンに立つため、店内が混みあっている際はアラカルトに対応できない場合も。予約がベター。
■東京都武蔵野市吉祥寺本町4-25-7 
■0422-27-5352
■11:30~14:30(14:00LO)、18:00~22:30(21:30LO) 月休 
■26席/禁煙 

こんな記事もおすすめ!
☆【吉祥寺】ヘルシー女子会やひとりごはんにぴったりな2軒はこちら
☆遅めランチができる吉祥寺のオススメ3軒はこちら
☆吉祥寺の肉イタリアン・肉バルおすすめの一皿はこちら

(Hanako1151号掲載/photo : MEGUMI (DOUBLE ONE) text : Asami Seo)

編集部

フムス大好きです!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る