フルーツを合わせたチョコレート各種 350円。
2022.01.31

“街に寄り添う。”お店をレコメンド “物語”がコンセプトのスイーツ店がニューオープン!/話題の新店をご紹介「Now Opening」

Openしたてのお店をハナコラボメンバーがレポートする連載「Now Opening」。今回は1205号より“街に寄り添う。”をテーマにお届け!「この店があるから」と友人に小さく自慢したくなるような店がある街は素敵だ。背伸びしないちょうど良さと、根底に流れるきちんと感。1月28日(金)発売 Hanako1205号「ときめく!スイーツ大賞」よりお届け。

【RESTAURANT】
12月23日OPEN!バルとは一線を画す豊かな食体験! 〈eman〉/清澄白河

主役はお米料理で、コース(夜8,800円~)の終盤にパエリアが登場。写真は小林シェフ考案の鴨のパエリア。
主役はお米料理で、コース(夜8,800円~)の終盤にパエリアが登場。写真は小林シェフ考案の鴨のパエリア。
タパス3品。
タパス3品。
お店は駅からすぐ。
お店は駅からすぐ。
主役はお米料理で、コース(夜8,800円~)の終盤にパエリアが登場。写真は小林シェフ考案の鴨のパエリア。
タパス3品。
お店は駅からすぐ。

ビブグルマン掲載の名店出身の小林悟シェフとマネージャーの原薗理志(はらぞのさとし)さんが、古民家をリノベしてこれまでにないスペイン料理店を開いた。バスクやラマンチャで修業した小林シェフは、スペイン各地の郷土料理を日本の素材と合わせる。

バスクのあさりご飯を深川飯風に。「和の文化と調和するスペインの郷土料理」
バスクのあさりご飯を深川飯風に。「和の文化と調和するスペインの郷土料理」
金庫をワインセラーに。
金庫をワインセラーに。
温かくもシックな雰囲気。
温かくもシックな雰囲気。
バスクのあさりご飯を深川飯風に。「和の文化と調和するスペインの郷土料理」
金庫をワインセラーに。
温かくもシックな雰囲気。

〈eman〉
■東京都江東区白河1-3-6
■03-6240-3644
■18:00~、19:45~(土日祝12:15~、18:45~)の一斉スタート。入店は15分前から水、第3火休13席

Navigator…レストラン担当・今井未央(いまい・みお)

ハナコラボパートナー。飲食やライフスタイルを中心に企業やブランドのPRに携わる。日々、趣味である飲食のポテンシャルを追求中。

【SWEETS】
12月18日OPEN!国産素材を積極的に使用した菓子が店内を彩る〈Patisserie Chocolaterie Recit〉/東松原

フルーツを合わせたチョコレート各種 350円。
フルーツを合わせたチョコレート各種 350円。
「フレイズ」600円。「通常の2倍量のシロップをスポンジにうち、口溶けよく」
「フレイズ」600円。「通常の2倍量のシロップをスポンジにうち、口溶けよく」
組み合わせたライチが華やかさを演出。「生チョコレート」2,850円。
組み合わせたライチが華やかさを演出。「生チョコレート」2,850円。
店内には焼菓子も並ぶ。
店内には焼菓子も並ぶ。
フルーツを合わせたチョコレート各種 350円。
「フレイズ」600円。「通常の2倍量のシロップをスポンジにうち、口溶けよく」
組み合わせたライチが華やかさを演出。「生チョコレート」2,850円。
店内には焼菓子も並ぶ。

パティシエの寺﨑貴視さんは、三軒茶屋の名店〈Patisserie et cafe Plaisir(パティスリー エ カフェ プレジール)〉出身。かつて小説家を志した経験から、店のコンセプトを“物語”とし、食材の生産者やお客さんのストーリーも大切にする。

チョコレート生地とフランボワーズガナッシュが 9 層。「ノヴレス」750 円。
チョコレート生地とフランボワーズガナッシュが 9 層。「ノヴレス」750 円。
寺﨑さんがコレクションするアンティーク洋書。
寺﨑さんがコレクションするアンティーク洋書。
チョコレート生地とフランボワーズガナッシュが 9 層。「ノヴレス」750 円。
寺﨑さんがコレクションするアンティーク洋書。

〈Patisserie Chocolaterie Recit〉
■東京都世田谷区松原 5-26-15 松原パレス 1F
■03-4362-9185
■11:00~19:00 月休、ほか不定休あり
■@recit_tokyo

Navigator…スイーツ担当・スイーツOLなり

帰国子女、東京大学大学院理系卒。現在は金融関連企業に勤めるOL。大学在学中にスイーツに目覚め、ブログを開始した。特に焼き菓子とチョコレートが好み。

(Hanako1205号掲載/photo : Shu Yamamoto ( RESTAURANT) , Natsumi Kakuto ( SWEETS) text : Kahoko Nishimura, Mae Kakizaki edit : Kahoko Nishimura, Chihiro Kurimoto)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る