シナモンロール 1個259円(税込)
2021.06.18

おいしく進化中! 【2021年】押さえておきたいパントレンド5選。今年も気になるパンが続々と登場!

今や国民食になりつつある「パン」。今回は2021年に注目したいパントレンドをランキング形式でご紹介。今年も色とりどりのパンたちから目が離せません!

マリトッツォブームが気になる!

「マリトッツォ ドルチェ」600円(税込)。
「マリトッツォ ドルチェ」600円(税込)。
「マリトッツォ・コン・パンナ」350円(税込)。
「マリトッツォ・コン・パンナ」350円(税込)。
「マリトッツォ ドルチェ」600円(税込)。
「マリトッツォ・コン・パンナ」350円(税込)。

1.〈ドロゲリア サンクリッカ〉の「マリトッツォ ドルチェ」/白金

白金の〈ドロゲリア サンクリッカ〉の「マリトッツォ ドルチェ」は、パンもこだわりの自家製です。ボート型に焼き上げられたブリオッシュ生地は、オリーブオイルを練りこんだ本場イタリアの作り方です。中身はイタリア人が好むヘーゼルナッツチョコクリームを薄く塗り、さらにカスタードクリーム、その上に甘さを抑えた生クリームを山形に美しく盛り付けます。

〈ドロゲリア サンクリッカ〉
■東京都港区白金1-5-7 1F
■03-3444-0516
■8:00~18:00
■無休
公式サイト

2.〈ア・レガ〉の「マリトッツォ・コン・パンナ」/白金台

白金にあるローマスタイルのピザとジェラートのお店〈ア・レガ〉はイタリアパンも得意。「マリトッツォ・コン・パンナ」に使うパン「マリトッツォ」は、イタリア産と国産の小麦をブレンドし、レモンピールを入れてさわやかな焼き上がりに。そのパンに牧草だけを食べた牛の生クリームをたっぷり挟んで、粉糖を振って、店主がローマで食べた素朴な「マリトッツォ・コン・パンナ」を再現しています。

〈ア・レガ〉
■港区白金台3-18-5
■03-6450-3499
■11:00〜21:00、日〜18:00
■月休
公式インスタグラム

(photo&text:Saori Nozaki)

冷凍パンがアツい!

「クロワッサン」735円(税込)
「クロワッサン」735円(税込)
シナモンロール 1個259円(税込)
シナモンロール 1個259円(税込)
「クロワッサン」735円(税込)
シナモンロール 1個259円(税込)

1.〈Picard〉の「クロワッサン」

約350種を展開する、フランス生まれの冷凍食品専門店。関東には15の店舗も構える。イタリアで作るピザなど本場の味にこだわるが、なかでも一番人気はフランス産素材のみで作るクロワッサン。約20分でサクッとふわふわの焼きたてが味わえ、1袋8個入りとコスパもよし。

www.picard-frozen.jp

2.〈カルディ コーヒーファーム〉の「シナモンロール」

コーヒー豆と世界中からセレクトした食材のほか、ここだけの食品も魅力な〈カルディ コーヒーファーム〉。冷凍食品も数あるが、特にオリジナルのシナモンロールは根強い人気だ。ずっしりとしたボリュームに加え、もちっと香りのいい生地にたっぷりかけられたチーズフロスティングが贅沢!冷蔵庫または常温で自然解凍できるが、トースターや電子レンジで温めるのもおすすめ。ふんわり香りたつ豊かな風味のとりこになるはず。

www.kaldi.co.jp

(Hanako1186号掲載/photo : Kozue Hanada text : Wako Kanashiro edit : Yoshie Chokki)

ホテルメイドのパンが気になる!

〈パレスホテル東京>BAKERY BOX B(7種セット)
「フィナンシェ食パン」。
「フィナンシェ食パン」。
〈パレスホテル東京>BAKERY BOX B(7種セット)
「フィナンシェ食パン」。

1.〈パレスホテル東京〉の「BAKERY BOX」/丸の内

〈パレスホテル東京〉こだわりの厳選ブレッドを焼きたての状態で冷凍し、美味しさをそのままぎゅっと閉じ込めた「BAKERY BOX B(7種セット)」。
噛む度に小麦とライ麦の旨みが広がる「パン ド カンパーニュ」や、フルーツの果肉が入ったフィリングをたっぷり乗せた「デニッシュ」など、ハード系ブレッドからスイーツ系ブレッドまで7種類の焼き立てパンが揃います。

〈パレスホテル東京〉
「BAKERY BOX (ベーカリー ボックス)」2種、7種、10種のセットを販売中。
■冷凍の状態で出荷日より14日間 ※解凍後はお早めにお召し上がりください。
■03-3211-5315(ペストリーショップ 「スイーツ&デリ」)
オンラインショップ

2.〈hotel koe bakery〉の「フィナンシェ食パン」/渋谷

〈hotel koe bakery〉さんで発売されている「フィナンシェ食パン」は、なんとHanakoの連載でもお馴染みのパンラボ池田浩明さんが監修。香りからしていつもの食パンとは違います。小麦だけじゃ感じたことのない香ばしさ。アーモンドプードルがプラスされると食パンからこんなに芳しく、そして乾いた風のようなカッコいい香りがするなんて知らなかったよ。そこにかの有名なフランス産A.O.P.発酵バターを使った焦がしバターも加わるのだから、向かうところ敵なし。

さらに詳しい記事はこちらから。

(photo&text:Ayana Kato,Yuki Hanai)

フルーツサンド人気はまだまだ継続中!

〈フルーツ アンド シーズン〉の「フルーツサンド」。左から「あまおう(苺)」993円、「やよい姫(苺)」1,026円、「ミックス」788円、「クラシアスマンゴー」1,458円(全て税込)
〈フルーツ アンド シーズン〉の「フルーツサンド」。左から「あまおう(苺)」993円、「やよい姫(苺)」1,026円、「ミックス」788円、「クラシアスマンゴー」1,458円(全て税込)
フルーツパーラー
〈フルーツ アンド シーズン〉の「フルーツサンド」。左から「あまおう(苺)」993円、「やよい姫(苺)」1,026円、「ミックス」788円、「クラシアスマンゴー」1,458円(全て税込)
フルーツパーラー

1.〈フルーツ アンド シーズン〉の「フルーツサンド」/恵比寿

乳や卵を一切使用しないヴィーガンフルーツサンド専門店〈フルーツ アンド シーズン〉が恵比寿にオープン!農家直送の旬のフルーツをたっぷりと使用した手作りのフルーツサンドは圧倒的な存在感。主役のフルーツのおいしさを引き立てる、ふわふわのパンと甘さ控えめのなめらかなクリームは豆乳をベースにした自家製のもので、ボリュームたっぷりにもかかわらず、カロリーは通常のフルーツサンドの1/3程度なのでとってもヘルシー。

〈フルーツ アンド シーズン〉
■東京都渋谷区恵比寿西1-10-1 1F

2.〈千疋屋総本店 カフェディフェスタ〉のフルーツサンドイッチ/日本橋

彩り鮮やかな4種類のフルーツ(いちご、キウィフルーツ、パパイヤ、パイナップル)を少し塩気のあるパンではさんだ、千疋屋フルーツパーラーの定番メニュー「フルーツサンドイッチ」1,680円。※配達料、手数料別

〈千疋屋総本店 カフェディフェスタ〉
■東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー内

(photo,text : Reika Yasuhara)

全国のご当地パンがお取り寄せできるように。

沖縄_もとむのカレーパン3
あん食 700円(税込)。
あん食 700円(税込)。
沖縄_もとむのカレーパン3
あん食 700円(税込)。

1.〈もとむのカレーパン〉/沖縄

冷凍便で到着。中にはかわいいショップバッグとおいしい食べ方の案内も入っています。今回注文した4個入りの他、8個入り、12個入りも販売中。約18cmものおおぶりなカレーパンは、一つでお腹いっぱいになりそうなボリューム。カレーパンとしてはめずらしい、コッペパンのような特徴的な形は、サクッと軽い食感にこだわったからだそう。

〈もとむのカレーパン〉
■もとむのカレーパン 4本セット 1,500円、8本セット 2,980円、12本セット 4,500円(税込、送料別)
■沖縄県豊見城市字瀬長174-6 ウミカジテラス13番
■098-851-8510

2.〈トミーズ〉の「あん食」/神戸

〈トミーズ〉は、1977年創業の兵庫県神戸市にあるパン屋さん。神戸市内に4店舗を構え、地域に愛されるお店です。オンラインショップでは、その日に焼きあがったパンを毎日発送。人気商品「あん食」は朝ごはんにもおやつ時間にも楽しめます。北海道産の小豆を使った独自の粒あんを、生クリーム入りのふんわりした味わいのパン生地に混ぜ合わせた新感覚の食パンです。

〈トミーズ〉
◼︎あん食 700円、抹茶あん食(黒豆入り) 700円、ハイミルク食 650円(送料別)
◼︎神戸市東灘区魚崎南町 4-2-46
◼︎078-451-7633

(photo&text:Ayana Kato)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る