〈bills 銀座〉ブランド世界初のアフタヌーンティー、その全貌を徹底解剖!
2017.04.12

『プチハレ!銀座、日本橋。』特集より厳選ピックアップ! 〈bills 銀座〉ブランド世界初のアフタヌーンティー、その全貌を徹底解剖!

昨年オープンした〈bills 銀座〉の目玉メニューは、何といってもブランド世界初のアフタヌーンティー。名を馳せるきっかけとなったスクランブルエッグやリコッタパンケーキを始め、billsのエッセンスが一度に楽しめるのも魅力です。その気になる全貌をお届け!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
「bills ハイティーセット」(3,500円)(オーダーは2 名分から受付)

特注のティースタンドは、直線的なフォルムが美しい。

昨年10月にオープン。シドニー発のアフタヌーンティーセットが楽しめるのは、世界中のbillsのなかでもここだけ。“世界一の朝食”と名高いリコッタパンケーキや、“世界一の卵料理”と評されたスクランブルエッグのサンドイッチなど、billsを代表するメニューが勢ぞろい。取り皿には〈リチャード・ジノリ〉を使用。端正な形とやわらかな色合いが美しいティーカップは、有田焼の「1616/arita japan」。店内の随所に、現代アートがディスプレイされるという、創業者のビル・グレンジャー氏によるコーディネーションやインテリアも気分を盛り上げてくれる。

1st Floor
スパイスをほどよく効かせたカニが美味。クラブ&チリオープンサンド。

サクッとしたパンと好相性のキュウリ&クリームチーズオープンサンド。

世界一の卵料理と称された「スクランブルエッグ」のオープンサンド。

2nd Floor
ナッツがたっぷり入ったしっとり食感のダブルチョコレートブラウニー。

ピスタチオを使ったクリームが詰まった、ピスタチオシューパン。

ほのかにジャスミンが香るパンナコッタ。ゴマのチュイルがアクセント。

3rd Floor
ほどよい酸味と甘みが心地いい、フレッシュラズベリーチーズケーキ。

ピーチゼリーを挟んだマシュマロサンドイッチ、ローズを添えて。

エリザベス女王のお墨付きスイーツ、
パッションフルーツパブロバ。

Ground Floor
スコーンは、bills特製クロテッドクリームとラズベリージャムがセット。

定番のミニリコッタパンケーキ、フレッシュバナナとハニーコームバター添え。

and Tea
英国レアティーカンパニー社の紅茶、2種類から選べる。差し湯もOK。

モスグリーンのシックな制服がおしゃれ。

大理石のバーカウンターに置かれたフレッシュフルーツも、アートのひとつに見えてしまう。

〈bills 銀座〉
■03-5524-1900
■東京都中央区銀座2-6-12 Okura House 12F
■8:30~23:00(フード22:00LO、ドリンク22:30LO)アフタヌーンティーは12:00~19:00限定、要予約。
■無休 145席 禁煙 

(Hanako1130号掲載/photo : Michi Murakami text : Eri Tomoi)

bills 銀座

bills 銀座

  • レストラン
  • 銀座一丁目駅/銀座駅
編集部

最上階から銀座一等地の眺めも楽しめます!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る