1218HNcc_0089_cDN
2021.01.29

メッセージが伝わるチョコレート。 【2021年】バレンタインにあげたいメッセージが伝わるチョコレート4選!パッケージがかわいすぎる。

昨年は会いたい人になかなか会えない日々が続いたという人も多いはず。そんな状況下でも「いつもそばにいるよ」の想いを代弁してくれるパッケージのチョコレートが今年は続々と登場。1月28日(木)発売号Hanako「ときめく!スイーツ大賞2021」よりお届け。
FotoJet

1.今季のテーマは“ポップアートの時代”。エナジーあふれる花模様が斬新。〈JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)〉

「LES ANNE′ES POP(ポップアートの時代)」にインスピレーションを得た今回のバレンタインコレクション。1960年代初頭から1970年代の芸術に着想を得て、鮮やかな花柄のボックスに、ポップなデザインの限定ショコラが。
1.ボンボン ショコラ 9個 アネポップ4,615円。
2.ビターとミルクのチョコレートパレ 5枚入り。サックバゲット パレ 5枚 アネポップ1,600円。
■03-5410-2255(表参道ヒルズ店)

2. 8人の人気アーティストが描く「感謝」をテーマにしたパッケージ。〈モロゾフ〉

絵本作家、画家、イラストレーターなどさまざまな分野で活躍する旬の人気アーティスト8人が「感謝」をテーマに表現した今年の新ブランド〈ショコラギャラリー〉。ボックスは部屋に飾って楽しむなど、あとづかいも楽しめる。
1. ミロコマチコの「赤い花とけもの」8個入り800円。
2.ヤマモトダイゴ「ぼくの好きなもの」8個入り500円。
3.西淑「in the forest」10個入り1,000円。
■078-822-5533

3.五感を通して想いを伝える「EMOTIONAL」シリーズ登場。〈MAISON CACAO(メゾン カカオ)〉

8つの物語にのせて想いを語る【EMOTIONAL】シリーズが登場。音楽とアートと詩がコラボした商品で、アートは書家の中塚翠涛(なかつかすいとう)氏、詩は〈ル・ムーリス〉の大岡陽子氏、音楽はマヤ・ムガ・モーラン氏が担当。それぞれに詩と音楽が添えられている。
1.「MAISON」(マスカット)
2.「LOVE」(桃)
3.「HERO」(グリーンレモン)各2,400円。
4.「RESPECT」(ル・レクチェ)2,600円。
■0467-50-0611

4.パッケージにメッセージを書き込み投函できる手紙のようなチョコレート。〈POSTBOX COOKIES(ポストボックス クッキーズ)〉

「大切な人へ、想いを贈るクッキー」をコンセプトに、グリーティングカード感覚でお菓子の贈答体験ができるブランド。こだわりのクッキー生地の間にエクアドルのチョコレートブランド〈リパブリカ・デル・カカオ〉のホワイトチョコレートをサンド。パッケージ上の白地部分にメッセージを書き込み、そのまま郵送できる。
1.「CHEERS」
2.「THANK YOU」各1箱2枚入り600円(税込)。
■0120-319-235

(Hanako1193号掲載/photo : MEGUMI styling : Mari Nagasaka text & edit : Kimiko Yamada)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る