女子会トークするなら、ゆったりソファー席×ラグジュアリー空間がいい!【銀座】贅沢な時間が過ごせるカフェ4軒
2020.09.19

銀座なら世界で唯一のアフタヌーンティーも。 女子会トークするなら、ゆったりソファー席×ラグジュアリー空間がいい!【銀座】贅沢な時間が過ごせるカフェ4軒

大人の街・銀座には高級感あふれる素敵なカフェがあります。そこで今回は、銀座でスイーツ女子会するなら、おすすめしたいソファー席のあるラグジュアリーカフェをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.ランボワーズやライチがアクセント。 甘酸っぱい大人の味〈ラデュレ 銀座店〉

〈ラデュレ 銀座店〉
〈ラデュレ 銀座店〉

パリの老舗パティスリー〈ラデュレ〉日本1号店。バラの花びらが飾られた「ル・パルフェ・イスパハン」は、バラの香りのパティスリー“イスパハン”をイメージ。ライチのジュレ、フランボワーズのクーリ、ローズ風味のアイスなど繊細な味の重なりを堪能。2,000円。

Navigator…甲斐みのり(かい・みのり)/文筆家。散歩、お菓子、地元パン、手みやげ、建築などを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。4月に監修を手がけた宮崎県国富町の観光案内冊子(無料配布)を発行。「銀座は、子どもの頃に静岡から家族みんなそろって買い物に出かける特別な場所でした」

(Hanako1184号掲載/photo:Emiko Suzuki, Natsuko Miyagi text:Motoko Sasaki edit:Kana Umehara)

2.食材から食器、インテリアまですべて北海道産〈椿サロン 銀座〉

〈椿サロン 銀座〉銀座
〈椿サロン 銀座〉銀座

食材から食器、インテリアに至るまで、すべて北海道産にこだわる〈椿サロン〉。名物の「ほっとけーき」が北海道以外の国内で食べられるのは、ここだけ。完全無添加「北海道ほっとけーき プレミアム」は、甜菜糖シロップとチーズ、あんこ、バターが付いてくるので、味変も楽しめる。1,590円。

Navigator…オモムロニ。/雑貨コーディネーター。日用品・雑貨・手みやげのセレクトやコラムの執筆など、女性誌を中心に活躍。著書に『DAILY GIFT BOOK 気持ちが伝わる贈りものアイデア』(文藝春秋)。「全国の物産館巡りをよくします。併設のカフェは穴場で狙い目!」

(Hanako1184号掲載/photo:Emiko Suzuki, Natsuko Miyagi text:Motoko Sasaki edit:Kana Umehara)

3.世界の中で唯一銀座店のみのアフタヌーンティー〈bills 銀座〉

bills 銀座
bills 銀座

いまや日本で8店舗、世界でも18店舗を展開する〈bills〉だが、アフタヌーンティーは世界の中でも唯一、銀座店のみで提供している。銀座の街にふさわしく、大理石のテーブルやレザーのソファはシックで大人の雰囲気。紅茶だけでなく、2時間限定のシャンパンフリーフロー(1名4,000円)を頼んで、優雅に過ごす人も多いのだとか。

4.ミラノの老舗カフェのトレンド。フルーツ盛りだくさんのパフェ。〈Café Cova Milano GINZA SIX店〉

〈Café Cova Milano GINZA SIX店(カフェ コヴァ ミラノ)〉銀座
〈Café Cova Milano GINZA SIX店(カフェ コヴァ ミラノ)〉銀座
手前・4月のマンスリー「ぶどうのパフェ」。マスカットとピスタチオアイスを、マルサラ酒を使ったカスタードホイップでまとめた大人の味わい。奥・人気の味「ファンタジアアラフルッタ」は乳製品を一切使わずフルーツの味をダイレクトに楽しめる。各2,000円。

イタリア最古のパスティッチェリア(菓子屋)として名高い老舗。名物のチョコレートやパネトーネと並び、いまこの店で注目されているのがフルーツたっぷりのパフェだ。イチゴが満載の「ファンタジアアラフルッタ」は大人気。

(Hanako1183号掲載/photo:Tomo Ishiwatari, Kanako Nakamura(Café Cova Milano)text:Kahoko Nishimura, Kimiko Yamada(Café Cova Milano))

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る