予約必須!全国絶品チーズケーキ4選。あの有名パティシエが手がける逸品も。
2020.07.04

チーズケーキ好き必見。 予約必須!全国絶品チーズケーキ4選。あの有名パティシエが手がける逸品も。

定番のベイクドチーズケーキやレアチーズケーキに加え、近年バスクチーズケーキの人気も上昇中!予約必須のあの人気チーズケーキや、有名パティスリーが手がける新たなチーズケーキラインなど、全国のお取り寄せできる注目「チーズケーキ」をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈PATISSERIE ET…ARUKUTORI〉の「熟成チーズケーキ」

05_DSC07492-768x510
07_DSC07546
04_DSC07419
01_DSC07318-1

〈PATISSERIE ET…ARUKUTORI〉が神戸市にお店を構えたのは2019年1月ですが、パティスリーとしてスタートしたのは2013年のこと。お店を開くまではお取り寄せやイベント出店などでチーズケーキを販売し、地元神戸を中心にじわじわと人気を集めてきました。隠れ家のようだというお店では、イートインだけで提供されるできたてのスイーツも味わえるそう。

「熟成チーズケーキ」は厳選された原材料を使用。中でもクリームチーズはフランス産、バニラビーンズは貴重なマダカスカル産の最高級品を用い、そのほか卵や小麦粉などは国産の安全安心な材料を使っているそう。直径12センチほどと小ぶりですが、ずっしりと重みがあります。断面を見ても生地はみっちり。底の部分に敷き詰められたクッキー生地からキャラメルのような香りがして、食欲が刺激されます。最大の特徴は2、3日寝かせたあとに味が変化することです。2日後に食べてみると、シャリシャリした感じがあった底のビスケット部分がしっとり! チーズ生地も滑らかさが増して、到着当日とは一味違う食感になっています。

〈PATISSERIE ET…ARUKUTORI〉
■兵庫県神戸市兵庫区島上町2-2-21-201
■078-381-6163
■13:00~18:30
■日月休

(photo,text:SaoriNozaki)

2.〈tenton〉の濃厚ベイクドチーズケーキ

tenton 奈良
tenton 奈良
tenton 奈良
tenton 奈良

15年間店舗を構えず、オンラインやイベントなどでのみ販売をしている、奈良発のチーズケーキ専門店〈tenton〉。フランス産のクリームチーズをふんだんに使用した、濃厚なベイクドチーズを提供。基本は定番で作っているチーズケーキの一種類のみで、期間で季節ごとのチーズケーキも限定で販売しています。

提供するチーズケーキはすべて、オーブンの天板にお湯をはり、生地の入った型を入れた状態で蒸し焼きにする「湯銭焼き」という製法で長時間じっくり焼き上げられたチーズケーキなので、シンプルにチーズそのもの味を引き出し、驚くほどなめらかな食感なのが特徴。

〈tenton〉
公式サイト
公式Instagram

(photo,text:YukoMano)

3.〈カズノリイケダ〉の「バスクチーズケーキ」

仙台 カズノリイケダ
仙台 カズノリイケダ
仙台 カズノリイケダ
仙台 カズノリイケダ

〈カズノリイケダ〉は、宮城県仙台市に3つの店舗を構えるパティスリー。本場パリ仕込みのスイーツは鮮やかで繊細な美しさを誇り、特に地元ではマカロンの名店として知られています。高温のオーブンで焼き上げる「バスクチーズケーキ」は、表面の真っ黒な焦げ目の香ばしさに加え、ベイクドチーズケーキのようなどっしりした食べ応え、スフレのようなエアリー感、カスタードクリームのようなとろりとした舌触りといった、食感のコントラストを楽しめるのが特徴です。

〈kazunori ikeda〉
■「バスクチーズケーキ(約12cm)」 2,600円(送料別)
■ 宮城県仙台市青葉区一番町2-3-8
■ 022-393-7741

(photo,text:YuiTakahashi)

4.〈長谷川稔〉の「Cheesecake HOLIC」

d30c2bf5598f51c09a175da39207cec0-768x512
sub5-768x576
sub7-768x576
576b78be4ae04b0e79831783781dee1f-768x512

オープン半年で口コミサイトで高評価を集め、3年先まで予約でいっぱいとなった人気レストラン〈長谷川稔〉。そのシェフ・長谷川稔氏がこの春「Cheesecake HOLIC」を立ち上げ、4種類のチーズケーキを販売開始。一般的なチーズケーキで使用されるレモンではなく、高知、愛媛等の「小夏」「はるか」「国産ライム」でミックスジュースを作り使用。食べ始めから酸が立ってしまうレモンと異なり、チーズを邪魔せず後から来る優しい酸とドライ感、そしてスッキリした甘さのチーズケーキに仕上げられています。

クリームチーズ、カマンベール、ブルーチーズ、「Makuake」限定の胡椒フレーバーと4種類を展開。チーズケーキは冷凍状態で届くのでそのまま冷凍庫で保管。食べる際には箱のまま、常温ではなく冷蔵庫で7時間程度完全解凍していただきます。箱に付属されているパンフレットにおすすめの食べ方も記載されています。一口目はチーズのコクを楽しんでから、上を向き鼻で息をしてみてください。従来のチーズケーキにはない、チーズの本当のコクと、オリジナルの柑橘ブレンドの香りが順番に感じられます。二口目以降はチーズの旨味を感じてみてください。チーズのコクと甘みが舌に残り、後から感じられる柑橘の香りが鼻をくすぐり、みずみずしく解けるような食感がなんとも印象的なチーズケーキです。

〈長谷川稔〉
「Cheesecake HOLIC」公式サイト

(photo,text:RihoNakamori)

今月のスペシャル

おこもりホテル特集!【Hanako特別プラン】で泊まれるホテルも!…知っておきたいお得情報が満載。おこもりホテル特集!【Hanako特別プラン】で泊まれるホテルも!…知っておきたいお得情報が満載。
TOPに戻る