濃厚チーズのホイップティーも!たっぷりクリーム仕立てのご褒美ドリンク3選【東京】
2020.06.22

話題の日本茶チーズティーも。 濃厚チーズのホイップティーも!たっぷりクリーム仕立てのご褒美ドリンク3選【東京】

たっぷりのホイップクリームがのったびきり甘くて美味しいティーラテは、ご褒美気分を味わえる幸せなドリンク。今回は、東京カフェで見つけたホイップクリームがたっぷりのったご褒美ドリンクをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈カネ十農園〉の「一番茶チーズホイップティー」

カネ十農園

表参道の駅からちょっと歩いて脇道を進んでいくと、大きな暖簾が目立つお店が目に入る。〈カネ十農園〉は、静岡県牧之原市の茶農園。栽培から製茶、梱包まで自社で一貫して行い、一番茶を届けるプロダクトなので新鮮かつ風味豊かなお茶が楽しめるのです。

カネ十農園
「一番茶チーズホイップティー(左・焙じ茶ラテスタイル 右・煎茶ラテスタイル)」
カネ十農園

チーズティーなるもの、実は飲んだことがなくて、もっといえばなんとなく苦手なのかな、なんて思ってた過去の自分バカヤロウってくらいの衝撃と感動。チーズホイップとの相性がいいなんてもっと早く知りたかった…!

ほうじ茶の方は、上のクリームチーズの濃厚さとほうじ茶の芳醇な香りと香ばしさがマッチしてベストオブチーズホイップティーを与えたいくらい、おいしいの四文字だけでは表現できないくらい好きな味。チーズホイップティーの中で一番人気なのも納得です。

こちらは抹茶ではなく煎茶なので、さっぱりといただけます。全部混ぜながらいただくのもいいけど、上のホイップチーズだけを一口すくって食べてみると、これだけでも十分最高なのでぜひ試してみてください!
甘すぎないのもまた飲みやすくてさらに一気に飲み進めてしまいます。お友達とシェアしたり飲み比べてぜひマイベストオブチーズホイップティーを探してみてください。

〈カネ十農園〉
■東京都渋谷区神宮前4-1-22 1F
■03-6812-9637
■11:00~19:00 月休

2.〈モンマスティー〉の「モンマスアイスウインナー」

モンマスティー

千駄ヶ谷駅と北参道駅のちょうど間にある、鳩の森神社の目の前に赤と白が目印の可愛らしいお店が〈モンマスティー〉。人も賑わっていたり、なんだかとても入って見たくなります。私も、昔友達に連れていってもらってから、行動エリアの範囲だったりしてよく寄ったり、差し入れに持っていったりしているお店。そんな誰もが立ち寄りたくなるティースタンドの魅力を探りたくなったのです。

モンマスティー
「モンマスアイスウインナー」

「モンマスアイスウインナー」は人気メニューの1つ。モンマスティーの上にたっぷりのホイップが乗った、フォルムがもうかわいいのです。初めての方はまずストローで下のモンマスティーからいただきましょう。そして、そのあとにホイップと混ぜながらいただきます。ホイップと一緒にいただくことにより、さらにモンマスティーの濃厚さが際立つ。相乗効果という言葉を説明するときにはぜひこれを用いて説明したいくらい。甘いのがそんなに…!という私みたいな方にも、すっきり飲めるのでぜひ飲んでいただきたい味です。

〈モンマスティー〉
■東京都渋谷区千駄ケ谷1−21−2
■03-3478-2357
■7:00〜0:00

(photo:Kenichi Kurosaki text:Misa Kimura)

3.LA発!おいしい、かわいい、楽しいタピオカ!〈アルフッレッドティールーム〉/青山・新宿

〈アルフッレッドティールーム〉/青山・新宿

LAの〈アルフレッドティールーム〉は、ジョシュ・ザッドさんがデザインをめた経営を担い、ビバレッジディレクターのジョーダン・ジー・ハーディンさんがメニューを手がけている。その店が青山と新宿にオープン。

〈アルフッレッドティールーム〉/青山・新宿
「ほうじ茶ドリーム」750円

日本限定のメニュー。香ばしいほうじ茶のミルクティーに、ほろ苦い抹茶のエスプーマや、バニラアイスをトッピング。おいしさも、フォトジェニックさも保証つき。

(Hanako1145号/photo : Kenya Abe text : Kaori Hareyama)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る