Jack 37 Burger 小伝馬町
2020.02.03

ミルキーなモッツァレラ?クセがたまらないブルーチーズ? 【東京】チーズにこだわるグルメバーガー3選!「ゴルゴンゾーラとりんご酢漬けのセロリがマッチ。」

近年海外発ブランドも続々上陸、ますますバリエーションが広がるハンバーガー。チーズ好きにとっては、チーズの種類にもこだわりたいところ。今回は、チェダーやモッツァレラ、ゴルゴンゾーラ…それぞれ個性光る人気チーズの“グルメバーガー”3選をご紹介します。

【モッツァレラチーズ】〈Jack 37 Burger〉の「ジャックバーガー」/小伝馬町

「バンズは外さっくり&中ふんわり。ジューシーなパティも最高です」
「バンズは外さっくり&中ふんわり。ジューシーなパティも最高です」

インドネシアのピリ辛ソース、サンバルソースを使ったメニューが人気のハンバーガー店。

溶けたモッツァレラチーズが印象的な「ジャックバーガー」。平日16時までのランチタイムはフレンチフライが付いて1,000円とお得。
溶けたモッツァレラチーズが印象的な「ジャックバーガー」。平日16時までのランチタイムはフレンチフライが付いて1,000円とお得。

自慢のパティは脂身がほとんどない牛肉の赤身をハンドチョップで角切りにし、ミディアムレアで焼いた柔らかな食感。「オーナーの小木野正幸さんと彼の奥さんとは中学の同級生で、学生時代の友達と来ることが多いです」(神谷さん)。

神谷晴江/神谷設備工業株式会社代表取締役。2017年4月より日本橋茅場町一丁目町会青年部長に就任。大学時代に水上スキーを始め、現在は世界トップクラスの選手として活躍。2018年12月にチリで行われた世界大会のジャンプ種目にて日本人として初の金メダリストに輝く。

〈Jack 37 Burger〉
■東京都中央区日本橋小伝馬町16-16
■03-6884-1541
■11:30~22:00LO(土日祝月~20:30LO) 火休 
■15席/禁煙 

(Hanako特別編集『East Area of Tokyo Station Magazine』掲載/photo : Tomo Ishiwatari, Masanori Kaneshita text : Kahoko Nishimura, Mariko Uramoto)

【ゴルゴンゾーラチーズ】〈CRUZ BURGERS〉の「ゴルゴンゾーラ セロリ」/四谷

四谷 CRUZBURGERS

四ツ谷西海岸のカルチャーに魅せられた店主が作るハンバーガーと20種以上のクラフトビールが楽しめる。

「ゴルゴンゾーラ セロリ」1,380円
「ゴルゴンゾーラ セロリ」1,380円

「ゴルゴンゾーラにりんご酢漬けのセロリを合わせるバランス感覚に惹かれます」(松原さん)。

ハンバーガー探求家・松原好秀/日本初のバーガー評論家として、さまざまなメディアでバーガー愛を披露。著書の『ザ・バーガーマップ東京』は、ハンバーガー好きにとってバイブル的な存在。アドバイザーとしての活動も。

(Hanako1167号掲載/photo : Youichiro Kikuchi text : Keiko Kodera, Kahoko Nishimura)

【チェダーチーズ】〈UMAMI BURGER みなとみらい店〉の「THE DIP」/みなとみらい

UMAMI BURGER みなとみらい店

〈UMAMI BURGER〉は、2009年にアメリカ・ロサンゼルスで誕生したハンバーガーレストランで、現在は5つの州で20店舗以上を展開しています。店名の「UMAMI」は日本語の「うま味」のことで、最大限うま味を引き出す調理方法にこだわっているんだとか。2017年3月、東京・青山に日本1号店がオープンすると、瞬く間に人気を集めました。

テーブル席の他にボックス席とカウンター席もある店内は、ゆったりと落ち着いて食事ができそうです。至るところに施された遊び心のあるアートにも、ぜひ注目してみてくださいね。

「THE DIP(ザ・ディップ)」1,580円
「THE DIP(ザ・ディップ)」1,580円

みなとみらい店のイチオシは、店舗限定メニュー「THE DIP(ザ・ディップ)」。大迫力のダブルパテとチェダーチーズ、マッシュルーム、グリルオニオンをはさんだハンバーガーを、オリジナルソースにつけて食べます。生胡椒がアクセントのソースは、ハンバーガーの具材のうま味をより引き出す役割を担っていて、美味しさ倍増です!

〈UMAMI BURGER みなとみらい店〉
■神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-1 MMcruise1F
■045-307-3480
■11:00〜22:00(21:30 LO) 不定休

(『〈UMAMI BURGER〉2号店がみなとみらいにオープン。ここでしか食べられない新感覚ハンバーガーも登場。』掲載)

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る