秋に食べたい人気ベーカリー&カフェの総菜パン4選!ほっくり秋の味覚満載。
2019.11.08

芋・南瓜・きのこ… 秋に食べたい人気ベーカリー&カフェの総菜パン4選!ほっくり秋の味覚満載。

いまの季節に食べたいおかずパンとは?芋や南瓜、きのこ…ほっくりとした秋の味覚がぎゅっと詰まった、東京都内にある人気ベーカリー・カフェの総菜パン4選をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈HIMMEL 自由が丘店〉の「秋の味覚のフォカッチャ」/自由が丘

駅の中に入っているのは大岡山にある名ベーカリー。日本とドイツで学んだ金長暢之シェフが各国の良さを生かし、数種の天然酵母を扱ってパンを作っている。

「ブレッツェル」201円(税込)。ドイツ産バターと専用の岩塩を使用した現地でポピュラーな食事パン。岩塩の塩気が食欲をそそる。

伝統的なドイツパンはもちろん、フルーツとスパイスの組み合わせなどシェフの技が光るパンにも注目を。

「秋の味覚のフォカッチャ」486円(税込)。サツマイモやカボチャなど約8種の野菜を自家製アンチョビソースで味付け。1個でかなりの満足感!

〈HIMMEL 自由が丘店〉
■東京都目黒区自由が丘1-30-1 東横線・大井町線 自由が丘駅改札内
■03-5731-8150
■7:00(土日祝9:00)~21:00 年末年始休

2.〈Painfermier 穂の香 自由が丘店〉の「きのこのキッシュ」/自由が丘

「きのこのキッシュ」420円

欧州の農家で焼いているような素朴なパンや焼き菓子が並ぶこちら。秋らしいきのこが入ったキッシュは卵たっぷりのなめらかなアパレイユで、ほんのりきいたニンニクがアクセント。

〈Painfermier 穂の香 自由が丘店〉
■東京都世田谷区奥沢7-53-2-101
■03-5707-0888
■9:00~18:30(水金~19:00) 月、第1・3火休

3.〈DONQ 自由が丘ピーコックストア店〉の「鹿児島産みつ姫とクリームチーズ」/自由が丘

「鹿児島産みつ姫とクリームチーズ」220円

全国に〈ドンク〉は数あれど、この店は特に職人の腕が高いと評判。角切りのおいもとペーストを包むパン生地にはごまとくるみ入り。食感が楽しい。

〈DONQ 自由が丘ピーコックストア店〉
■東京都目黒区自由が丘2-15-3 ピーコックストア自由が丘1F
■03-5726-1640
■9:00~21:00(カフェ20:30LO) 無休
■30席/禁煙

(Hanako CITYGUIDE『自由が丘 百科事典』掲載/photo: Misa Nakagaki, Makoto Kujiraoka text: Akane Imoto)

4.〈アンティコカフェ アルアビス 二子玉川店〉の「スピナッチ」/二子玉川

ほうれん草、4種のきのこ、ベーコンをマヨネーズで和え、黒ゴマ入りバンズにたっぷりはさんだ「スピナッチ」500円。

二子玉川駅改札からすぐ近く。イタリアの日常に溶け込んだ「バール」をコンセプトとしたカジュアルなカフェ。自家製バンズにイタリア産ハムやフィリングをたっぷりはさんだパニーニは、おしゃれなピクニックフードにぴったり。バリスタが淹れる香り高いエスプレッソなどのカフェメニューもテイクアウトOK。そのほか、ドルチェ、焼き菓子、アルコールなども楽しめる。一日に何度でも立ち寄りたくなる二子玉川のオアシス。

〈アンティコカフェ アルアビス 二子玉川店〉
■東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズS.C.タウンフロント 1F
■03-6805-7841
■8:00(土日祝9:00)~23:00 不定休
■40席/禁煙

(Hanakoシティガイド『ほっとする、二子玉川。』掲載)

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

編集部

「スピナッチ」好き。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る