ハワイ島の観光スポット・ツアー3選!ダイナミックな大自然を満喫。
2019.07.29

火山、星空&太陽…ハワイ旅行で叶う感動体験! ハワイ島の観光スポット・ツアー3選!ダイナミックな大自然を満喫。

ハワイ島に来たなら、ド迫力の大自然を味わい尽くすべし!まずは押さえたいネイチャースポットといえば、こちらの3カ所。地球の生命力と神秘を目の当たりにする、感動体験を。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈ハワイ火山国立公園〉火口を見て溶岩大地を歩いて。活火山のパワーを感じる。

キラウエア・カルデラの中にあるハレマウマウ・クレーターから噴煙が上る。

キラウエア火山一帯を擁するハワイ火山国立公園は、ハワイ州唯一の世界遺産。園内を効率よく回るには車が必須だ。

「チェーン・オブ・クレーターズ・ロード」の終点地から見える「ホーレイ・シー・アーチ」。波の浸食によってできた約27mのアーチ状の岩壁が見事。

マグマの熱による蒸気が噴き出す「スチームベント」や、両脇に延々と溶岩大地が続く全長約30㎞の道「チェーン・オブ・クレーターズ・ロード」など、主要スポットを巡るだけでも生きた火山を感じられるはず。クレーターの底へ下りてトレイルするコースもあるから、事前に計画を立てて行くのが◎

不毛の溶岩地に最初に根を張る植物「オヒアレフア」。火の女神ペレの化身ともされる。

〈ハワイ火山国立公園〉
園内は立ち入り禁止区域もある。まずはビジターセンターで火山状況をチェックしてマップをもらおう。入園料25ドル(車1台、7日間有効)。
■Hawaii Volcanoes National Park 
■808-985-6000 
■9:00~17:00

2.〈アカカ滝州立公園〉ハワイ島有数の滝は圧巻。熱帯雨林ウォークも気持ちいい!

入口の記念撮影スポット。

アカカ滝州立公園はヒロから車で30分ほど。

数々の神話や伝説が残るアカカ滝は、ハワイアンソングにも登場。

園内を一周する熱帯雨林の遊歩道を進んでいくと、ジャングルの中に落差約135mのアカカ滝が現れる。苔むした断崖から水が一直線に流れ落ちる光景は神秘的で圧巻!雨で増水した時は轟音を響かせ、さらに迫力満点になる。

熱帯植物が群生する遊歩道。舗装されているから歩きやすく、1周650mほど。軽装で気軽に楽しめる。

遊歩道にはバナナの木やシダ、ジンジャーが生い茂り、落差30mほどのカフナ滝やすぐ目の前を流れる小川もある。水のせせらぎや鳥の声に耳を澄まして、深呼吸しながら歩いて癒されよう。

〈アカカ滝州立公園〉
1923年に設立。1周30分ほどで見学できる。駐車場代5ドルか、1人につき入園料1ドルで入園可能。
■End of Akaka Falls d., Off Hwy. 220, Hilo 
■808-961-9540 
■8:30~18:00 

3.マウナ・ケア星空ツアー。大切な人と体験したい一生忘れられない神々しい景色。

標高4,205mのマウナ・ケアの頂上は、世界各国の天文台が集まる「天体観測の聖地」。経験豊富なガイドが解説してくれる各社のツアーに参加すれば、見どころを余すことなく堪能できる。星空に加えてサンセットかサンライズの観測がセットになっているツアーが多いので、好きな方を選ぼう。雲のはるか上から眺める、空一面の天の川や降り注ぐような流れ星、そして壮大で神々しい太陽がもたらす景色は、息をのむ美しさだ。ハワイ最高峰でしか味わえない圧倒的な体験を。

〈マウナ・ケア星空ツアー〉
アクセスはヒロから車で70分、コナからは90分ほど。ホテルまで送迎付きのツアーが多い。サンライズ観測は深夜に、サンセットは昼過ぎ頃に出発。所要時間は約7時間~。頂上付近は紫外線が強いので日焼け止め必須。

(Hanako1174号掲載/photo : Nao Shimizu text : Asami Kumasaka coordination : Renko Arakawa)

編集部

ハワイ島のおすすめスポットを多数ご紹介しています!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る