Heaven's Recipe

“おいしい”はもちろん、“ヘルシー”もゆずれない! ココロとカラダをきれいにするメニューが味わえる〈Heaven’s Recipe〉が表参道にオープン! Learn 2017.09.23

9月9日(土)、「ココロとカラダをきれいにする天国のレシピ」がコンセプトの〈Heaven's Recipe〉が、表参道にオープンしました。ランチは管理栄養士監修の健康美容食カレー、ディナーはヘルシーな極上スパニッシュ・イタリアンが楽しめます。さっそく、その進化系 美食メニューの数々を味わってきました!

原宿・キャットストリート沿いの複合ビルにある店舗

Heaven's Recipe

白をベースにまとめられたエントランス

原宿のキャットストリート沿い、GYRE(ジャイル)の4階にニューオープンした〈Heaven's Recipe〉。表参道ヒルズも近く、周囲は高感度な人や店舗が集うエリアです。

Heaven's Recipe

窓で囲まれ、開放感抜群の店内

Heaven's Recipe

窓からは、下にあるキャットストリートを一望

店内は四方を窓で囲まれ、まるで空の上に浮いているかのような眺望の良さ!思わず下を見下ろしちゃいます。白を基調としたすっきりしたデザインがより開放感をアップさせていて、ゆったりくつろげる雰囲気。
壁に掛けられた額や黒板に描かれたイラストなど、細かいところにセンスが光ります。

Heaven's Recipe

カウンターにある黒板もいい雰囲気

管理栄養士監修の“ギルトフリー”な健康美容食カレーランチ

Heaven's Recipe

健康や美容が気になる人も“ギルトフリー(罪悪感なし)”に食べられる

ランチで提供されるカレーセットは、「まずはサラダから」といった食べる順番や、それぞれのカレーに合わせた厳選オイル、雑穀と白米との配合に考慮した健康米、セットでつくグリーンルイボスティーなど、組み合わせにも気を配ることで、食べ物の持つ栄養素が体にしっかり吸収されるよう、管理栄養士によって特別に考案されたメニューです。

「丸ごとトマトカレーの“デトックスセット”」
「丸ごとトマトカレーの“デトックスセット”」

「丸ごとトマトカレーの“デトックスセット”」

オーブンで焼き上げたトマトが丸ごとカレーの上にのった、インパクトたっぷりなビジュアル。トマトに多く含まれるリコピンは抗酸化作用が高く、美肌効果や日焼け予防に効果的だそう。
クマやくすみ改善に効果的なビーツと、美肌に効果的な効果抗酸化作用を持つビタミンC・Eを多く含むルッコラとオレンジのデトックスサラダがセットに。

Heaven's Recipe

スプーンですくえるほど、とってもトマトが柔らかくて甘みたっぷり

「海老のビスクカレーの“ビタミンセット”」
「海老のビスクカレーの“ビタミンセット”」

「海老のビスクカレーの“ビタミンセット”」

こちらのカレーは、海老に含まれるエイジングケア成分アスタキサンチンで、抗酸化作用と血液サラサラ効果に期待できるとか。濃厚な海老の旨味たっぷりのまろやかな味わいです。

アンチエイジングの強い味方であるビタミンA・C・Eが豊富な、かぼちゃやパプリカなどを使ったグリル野菜のビタミンサラダがセット。

おいしくてヘルシーなスパニッシュ・イタリアンが味わえるディナー

「マグロのポキ&ワカモレ・フレスコディップ」
「マグロのポキ&ワカモレ・フレスコディップ」

「マグロのポキ&ワカモレ・フレスコディップ」

まるでデザートみたいな見た目の華やかなサラダには、マグロと相性の良いアボカドを丸ごと1個使用。デトックス効果も期待できるパクチーを添えて。

「ニュージーランド産ラムチョップのグリル」
「ニュージーランド産ラムチョップのグリル」

「ニュージーランド産ラムチョップのグリル」

ラム肉は脂肪が少なく、肉質が柔らかいのが特徴。タンパク質やビタミンB2を多く含み、滋養強壮や美肌に効果的だとか。いただいてみると、臭みが全くなく、とっても香ばしくておいしい!

ビーツで色付けした、付け合わせのピンクのマッシュポテトがおしゃれ。

ラムチョップのグリルには、ビオワインを合わせるのがおすすめ
ラムチョップのグリルには、ビオワインを合わせるのがおすすめ

ラムチョップのグリルには、ビオワインを合わせるのがおすすめ

無農薬・化学肥料・除草剤なしで作られ、亜硫酸添加物最低限、天然酵母で醸造された、環境にも優しいビオワインが種類豊富に揃っています。

Heaven's Recipe

「大海老の濃厚ビスク〜タリアテッレパスタ〜」

〆には、なんと大海老を3匹も使っている贅沢なパスタを。海老が大きくて食べ応え満点!もっちもちの平打ち麺に、海老の旨味が凝縮したソースがよく絡みます。

ランチにディナーと、いろいろ使い勝手が良さそう

表参道〈Heaven's Recipe〉

奥の鏡には空が映って、本当に空に浮いているような浮遊感

Heaven's Recipe

美容ドリンクも充実。こちらは「トマトとベリーのスムージー」

キャットストリート沿いという立地からショッピング途中のランチや、駅すぐというアクセスからはデートのディナーにと、場所柄いろいろなシーンで使えるお店です。おいしくてしかもヘルシーというメニューは、女友達にも好評なはず。

しかも日中は周りを空に囲まれるかのような開放感たっぷりなロケーションですが、夜は雰囲気をガラリと変え、表参道の夜景を一望できるロマンチックな眺めが楽しめます。ぜひ「ココロとカラダをきれいにする天国のレシピ」を味わいにに行ってみてください!

〈Heaven's Recipe〉
◼︎東京都渋谷区神宮前5-10-1 ジャイル4階
◼明治神宮前駅より徒歩4分、表参道駅・原宿駅より徒歩6分
◼︎03-6433-5795
◼︎ランチ&カフェ 11:30〜17:00
ディナー17:00〜23:00(L.O.22:00)

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR