SDGs 五月女さん
2022.07.17 — Page 1/2

第74回 ハナコラボSDGsレポート 古木に価値を見出して。古民家のアップサイクルを実現する〈山翠舎〉

ハナコラボ パートナーの中から、SDGsについて知りたい、学びたいと意欲をもった4人が「ハナコラボSDGsレポーターズ」を発足!毎週さまざまなコンテンツをレポートします。第65回は、ライターとして活躍する五月女菜穂さんが、建築会社〈山翠舎(さんすいしゃ)〉の代表取締役社長・山上浩明さんに話を伺いました。

古民家風の飲食店や宿泊施設などを見かけることが多くなりました。木の温もりが感じられて、落ち着きますよね。

そんなときに知ったのが、1930年創業の〈山翠舎〉。通常は廃棄処分される「古木(こぼく)」を再活用し、古民家のリサイクルを実現している企業です。どういう思いで事業を展開しているのか。〈山翠舎〉の代表取締役社長である山上浩明さんを取材しました。

五月女 菜穂
五月女 菜穂 / フリーライター

「1988年東京都生まれのハナコラボメンバー。旅と演劇を愛するアラサー女子。海外渡航歴は40か国超ですが、最近は国内旅行もはまっています。」

五月女 菜穂さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る