2018年1月にオープンしたての〈ハイアット セントリック 銀座 東京〉にチェックイン!~#Hanako_Hotelgram~
2018.04.03

第11回 アーティスティクな空間に酔いしれる! 2018年1月にオープンしたての〈ハイアット セントリック 銀座 東京〉にチェックイン!~#Hanako_Hotelgram~

週末は遠出せずともリラックスしたい!そんな東京で忙しく働く女子の憧れといえば、「癒しの週末ホテルステイ」!IT企業に勤めながら人気インスタグラマーとしても活躍する〈もろんのん〉が、そんな夢のホテルステイをリアルレポートするこの連載。今回は学友と一緒に、〈ハイアット セントリック 銀座 東京〉へ。



☆前回の記事、ラグジュアリーなライフスタイル体験をできる〈ザ・キャピトルホテル 東急〉はコチラ!
もろんのん
もろんのん / インスタグラマー

「Hanako本誌の連載「#HanakoTravel」でもおなじみの人気インスタグラマー。実はチーズケーキの会社に勤める社会人女子。女子向けの撮影講座の講師などもやってます。Instagram:@moron_non

もろんのんさんの記事一覧 →

セントリックはハイアットの新しい「ライフスタイル ブランド」ホテル

7ac5f2d8d866394e6afcc8219c8b9e7d

#1階エントランス

307acab53d273b26b3eb498eb249e007

#実は写真のフィルムネガ #銀座の写真

早速遊びココロに富んだオブジェがお出迎えしてくださいます。

b79c9d704ba1d8fca4754a5ec9b16528

#4階ロビー

「街の中心」、「情報の中心」という意味を持つ〈ハイアット セントリック 銀座 東京〉。

20e54ea7c86c26fe70ee0e226420add7

#トレンドや情報の中心

ゆったりしたデラックスルームへ早速チェックイン

5be1d3627ea5af906d493a5790b83497

扉を開けると、クローゼット部分が障子のようなガラス戸で仕切られた、お部屋が登場。

76b798ad171bf98ecfe294e347dfbaf7

#キングサイズベッド

5a66853e6d457b656525e4937f90873a

#特徴的な部屋のルームレイアウト

部屋の中央に設けられた「マルチファンクションテーブル」が特徴的です。閉じてテーブルに、開けば洗面台として利用でき、引き出しや冷蔵庫などが集約されていました。

6b6f9a4614b9bd516e9af794eca8da2a

#ネスプレッソ #電気ケトル完備

いい意味で生活感がなく、この企画で初めて「住みたいと思えるお部屋」です。

ディナーは3階のオールデイダイニング「NAMIKI667」

f8506e2949daf9574e39ceeda48cf4fc

エレベーターを降りるとすぐにお店で、看板とかはなく、ホテル全体がくつろげる1つの大きな場所のように感じました。

e437f02294fa5c4790b2def0d3ecf6b5

#文字アートワーク

19世紀末から新聞社の本社があった土地にちなんだ、活版文字や印刷機などを様々なアートワークに反映しているそう。

a3795c4e5ae45851cc71b7ccd441e412

#乾杯はワインで

7bd188c06b0b8fdd85a442fa9ed6b01b

料理はどれも美味しそうで迷ったので、ディナーセット「TOKYO」にしました。2,3品頼むのであれば、コースにしちゃった方が、デザートや最後コーヒーなどもついてくるので、お得です。

46b7f09977bb681ed63b0dc397cd1e93

#縞鰺のカルパッチョ #アヒアマリージョ

2d18b58ed1819fb9b42849977b43cb18

#帆立貝のロースト #オニオンドレッシング

449cde88991efaf2335b6d79debe4f12

#国産牛頰肉の赤ワイン煮込み #鮮魚のブレゼ

メインは、牛とお魚を1品ずつ頼んでシェアをしました。個人的に感動したのは、お魚料理です。貝の出汁がしみておいしかったです

0f0816eaf431147c2009f8f52f903b11

#博多あまおうのミルフィーユストロベリーアイスクリーム

春の時期ならではの、苺のスイーツ!甘すぎず、あまおうのほどよい甘酸っぱさが引き立っていました。

6101d28b5a319def9b46039c25c55ddc

食後は最後にもう一杯。友達との女子トークが止まらないので、最後にもう一杯テーブルでいただきました。隣にバーカウンターもあるので、デートでしっとりしたい時には、そっちに移動するのもよさそう!

今日はおやすみなさい。

月曜日の朝、おはようございます

8acb2550a70ac7fb797d92139253d882

#アメニティは、BeeKind #レモングラスの香り

部屋には、4Kテレビや、BOSEのスピーカーもあるので、快適にくつろぐことができました。

22d8dbb88916a3db6752a980f61e8d51
5c1a689910428d5363693c62c7ed7f66

#起床

私が泊まった並木通り沿いの部屋は、朝になると素敵な光が差し込みます。

「NAMIKI667」で朝食ブッフェ

c7b86d0b3099d7d69b81a05f8c1a186f

#たくさんのメニューがお出迎え

6a0c065b901aa386a0e2c3effabbee89

#その場で作ってくれる卵料理などもあり。

cb3b473ff467a8476fca5a5520b63a4f
a709d1ba3faabe497e4a5ade17ab1c2e

#盛り付けるお皿も自由に選べます

f12a61eeeb8324a6ceaa267ea4dddc5a

「月曜日の朝から贅沢だね。」と笑いながらいただきました。ちょっと大切な日に大切な人と土日の週末に来ても素敵ですね。

15070874d3891550ba7fdab06d159a7d

#バーチャーミューズリー

こちらはグラノーラをヨーグルトでふやかして、ベリーなどを添えたデザートです。初めて食べたのですが、これが本当に美味しくってあと3個くらい食べたいところでした。笑

もろんのんの感想まとめ。

8da9e5db068643638ee238a147e4cb03

第11回の週末ホテルステイ、今回は〈ハイアット セントリック 銀座 東京〉さん。銀座のホテルということでちょっと緊張しちゃいそう!と思っていましたが、むしろ逆で、肩肘張らずにゆったり過ごせる憩いの場でした。個人的には、デートというよりは、家族や親しい友人と訪れたいホテルやレストランだと思いました。銀座を訪れた時は、ランチで利用してみたいです。ありがとうございました!

今回宿泊したホテル〈ハイアット セントリック 銀座 東京〉

e9f65713318d57404ed6bce9df8f6c4c

■ 東京都中央区銀座 6-6-7
■電話:03-6837-1313 (宿泊予約)

https://ginzatokyo.centric.hyatt.com/ja/hotel/home.html

■お部屋:デラックス(47平方メートル)
■キングベッド1台又はツインベッド2台
■50インチの4Kテレビ
■窓際のデイベッド

☆前回の記事、ラグジュアリーなライフスタイル体験をできる〈ザ・キャピトルホテル 東急〉はコチラ!

今月のスペシャル

おこもりホテル特集!注目のホテル、アフタヌーンティー付き宿泊プラン…知っておきたいお得情報が満載。おこもりホテル特集!注目のホテル、アフタヌーンティー付き宿泊プラン…知っておきたいお得情報が満載。
TOPに戻る