Processed with VSCO with c1 preset

女子の乙女心をくすぐるポイントも! 溜池山王にある心和らぐ、上質な時間を過ごしに〈ザ・キャピトルホテル 東急〉にチェックイン!~#Hanako_Hotelgram~ Learn 2018.02.23

週末は遠出せずともリラックスしたい!そんな東京で忙しく働く女子の憧れといえば、「癒しの週末ホテルステイ」!IT企業に勤めながら人気インスタグラマーとしても活躍する〈もろんのん〉が、そんな夢のホテルステイをリアルレポートするこの連載。今回は大学時代からの友達と一緒に、〈ザ・キャピトルホテル 東急〉のプレミアコーナーツインへ。

☆前回の記事、ラグジュアリーなライフスタイル体験をできる〈アンダーズ 東京〉はコチラ!

仕事終わりの週末金曜日に、チェックイン

Processed with VSCO with g3 preset
Processed with VSCO with g3 preset

#琴の音色がお出迎え

ザ・キャピトルホテル 東急の空間は、洗練された「和モダン」がテーマ

Processed with VSCO with g3 preset
Processed with VSCO with g3 preset

#エントランス #和モダン

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

#国会議事堂 #東京スカイツリー

東京の街並みを一望できるプレミアコーナーツインという、窓が二面ある広々とした角部屋へ到着。

お部屋で早速「アフタヌーンティーセット」をいただきます。

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

#モエエシャンドン

ルームサービスで15:00~20:00までオーダーが可能なアフタヌーンティーにはシャンパンがセットなのが嬉しい。

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

お部屋で頂くので、時間や人目を気にせずにリラックスしておしゃべりができちゃいます。

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

#お重につまったアフタヌーンティー

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

#キャピトルグレイス

季節によってメニューが変わる、アフタヌーンティー。

オールデイダイニング「ORIGAMI」で有名な、オムライスも頂けちゃいます。

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

#乾杯

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

おかずの段と、スイーツの段と盛りだくさんで、美味しいものが少量ずつたくさん楽しめるので、とっても得した気分です。

27階のライブラリーラウンジでホッと一息。

Processed with VSCO with kk1 preset
Processed with VSCO with kk1 preset

#ライブラリーラウンジ

27~29階のクラブフロアやスイートルームに泊まるお客様が利用出来るラウンジを今回特別に体験させていただきました

Processed with VSCO with a6 preset
Processed with VSCO with a6 preset

#日本らしい和テイストな装飾

こちらは昼の様子です!

Processed with VSCO with g3 preset
Processed with VSCO with g3 preset

#軽食バイキング

時間によって、オールデイダイニング「ORIGAMI」の軽食や、ペストリーブティックで購入ができるスイーツをいただけます。

Processed with VSCO with kk1 preset
Processed with VSCO with kk1 preset

#TWGの紅茶

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

#見た目も可愛いスイーツ

金曜日も終わり、週末に向けてお部屋で休みます。

Processed with VSCO with kk1 preset
Processed with VSCO with kk1 preset

いよいよ週末土曜日の朝

Processed with VSCO with g3 preset
Processed with VSCO with g3 preset
Processed with VSCO with g3 preset
Processed with VSCO with g3 preset

#モーニングティ

家だったら、お昼くらいまでゆっくり寝ちゃいますが、せっかくなのでちょっと早起きして朝食へ行く準備を。

Processed with VSCO with a6 preset
Processed with VSCO with a6 preset

#自然光が入るバスルームで朝シャワー

Processed with VSCO with a6 preset
Processed with VSCO with a6 preset

#アメニティはTHEMAE

初めて使った、フランスのブランドのTHEMAEは、リフレッシュができるいい香りがしました。

朝ごはんはオールデイダイニング「ORIGAMI」で朝食ブッフェ

Processed with VSCO with a6 preset
Processed with VSCO with a6 preset

#ORIGAMI

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

#ザキャピトルブレックファーストブッフェ

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

#洋食朝食ブッフェ

Processed with VSCO with c1 preset
Processed with VSCO with c1 preset

ブッフェって和食と洋食があるので、いつも迷ってしまいますが、こちらは40種類の品揃えだから、大満足!

最近朝は和食が多かったので、新鮮な気分でした。

capitolhotel-34

#朝の光を浴びながらご飯

店内は豊かな緑と水庭に面し、癒されました。

Processed with VSCO with a6 preset
Processed with VSCO with a6 preset

#フルーツデザート

Processed with VSCO with a6 preset
Processed with VSCO with a6 preset

#ECHIRE #スチームバタートースト

チェックアウトをして、すぐ隣の「日枝神社」で朝のお散歩

Processed with VSCO with hb2 preset
Processed with VSCO with hb2 preset

写真では見たことあったけど、ずっと行ったことがなかった日枝神社に行きました。

京都の伏見稲荷みたいな雰囲気が素敵!朝の静かな雰囲気がまた素敵でした。

Processed with VSCO with hb2 preset
Processed with VSCO with hb2 preset

#日枝神社といえばこの鳥居

Processed with VSCO with a6 preset
Processed with VSCO with a6 preset

日枝神社で挙式をあげて、ザ・キャピトルホテル 東急で披露宴を行うことも多いそう。

もろんのんの感想まとめ。

1ef3ddeff6b0d1d2f8bdb1fb58087827

第10回の週末ホテルステイ、今回は〈ザ・キャピトルホテル 東急〉さん。

緑を感じつつ、溜池山王らしいゆったりと上質な時間を過ごせました。なんとなく、格式高いイメージでしたが、お重箱のアフタヌーンティーなど、女子が楽しめるようなポイントが多くいい意味で裏切られました。

女子同士はもちろん、ご家族や、お母様と過ごす場所としても間違いなさそう!次にお邪魔するときには、また違う季節のアフタヌーンティーを楽しみに行きたいと思いました。

ありがとうございました!

今回宿泊したホテル〈ザ・キャピトルホテル 東急〉

Processed with VSCO with a6 preset
Processed with VSCO with a6 preset

■ 東京都千代田区永田町2-10-3
■03-3503-0109
https://www.capitolhoteltokyu.com/ja/index.html

■お部屋:プレミア コーナー ツイン(57.8平方メートル)

■ご料金:アフタヌーンティー付きセットプラン 2名 28,750円~

■朝食はオールデイダイニング「ORIGAMI」にて4種類よりお選びいただけます。

☆前回の記事、ラグジュアリーなライフスタイル体験をできる〈アンダーズ 東京〉はコチラ!

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR