早起きして朝パン活を!渋谷〈ヴィロン〉のモーニングでパリ旅気分を味わう。
2020.03.25

第30回 【前田紀至子のビューティートラベル】 早起きして朝パン活を!渋谷〈ヴィロン〉のモーニングでパリ旅気分を味わう。

日々国内外を旅している前田紀至子が楽しく美しく、時にはマニアックに旅を満喫するコツをナビゲート。今回は、長年支持され続けている、大人気のモーニングを食べるべく、渋谷のブラッスリー〈ヴィロン〉を訪れました。
前田 紀至子
前田 紀至子 / ハナコラボ#014

「美容や旅をメインにさまざまなメディアで執筆するライター。Instagramでは旅先での情報がぎゅっと詰まったリアルタイムなポスト、#前田紀至子世界の旅 が好評。」

前田 紀至子さんの記事一覧 →

9時のオープンを目指すのがおすすめ!

「好きなブーランジェリーといえば?」という質問に対して、必ずと言っていいほど名前が挙がる都内屈指の有名店〈ヴィロン〉ですが、2階のブラッスリーでは9時から11時の間がモーニングの時間帯。日によっては開店前から並んでいたりもするので、あまり待たずに入店したいなら、9時少し前に行くのがおすすめ。

渋谷 ヴィロン

朝食を意味する「Petit Déjeuner(プティ・デジュネ)」と書かれたメニュー。すっかりパリ気分で心は踊り、看板を見るだけでもワクワク。

渋谷 ヴィロン

案内されて階段をのぼると、渋谷の喧騒とは別世界が広がる。

渋谷 ヴィロン

好みのヴィエノワズリーを2種(!)セレクト。この日はクロワッサン アマンドやパン オ ショコラ、ブリオッシュといったベーシックなものから、パン オ レザン、ショーソン オ ポムまでバラエティ豊かで、たとえ寝ぼけ眼であろうともすっかり目が覚める楽しさ。

渋谷 ヴィロン

選んだヴィエノワズリーに加えて、ベーシックなバゲットと穀物パンのセレアルも付いてくるので、ボリューム満点。食べきれない場合は袋に入れていただけて持ち帰れるのでご安心を。

渋谷 ヴィロン

さらにこのモーニング、もうひとつのお目当ては6種のジャムやハチミツ、チョコレートクリームがつけ放題なこと。ストロベリーやピーチ、アプリコット、ブルーベリー、さらにハチミツにチョコレートとどれも魅力的で「食べきれるかな?」と思っていたボリューム満点のバゲットも案外余裕。タイミングによってジャムの種類が違ったりもするそうなので、何が運ばれてくるかもお楽しみに。

渋谷 ヴィロン

お気に入りのジャムを攻めるもよし、少しずつ色々食べ比べるもよし、それぞれが清潔にジャムを味わうためにもつけたい分だけお皿に取って食べるのがポイント。

渋谷 ヴィロン

サイズ感も甘さも本場フランスさながらのヴィエノワズリー。

価格は1,500円(税別)で、さらに紅茶かおかわり自由のコーヒーまでついてくるのだから、大満足間違いなし。一人でふらりと訪れるもよし、友人と朝活に訪れるもよし、ぜひほんの少し早起きしてお出かけしてみてはいかが?

覚えておきたいチェックポイント3つ

1:モーニングの時間帯は9時から11時。予約は不可能ですが、11時の時点で席に座れればOK!
2:ヴィエノワズリーとバゲット、セレアルでボリューム満点。食べきれない場合はお持ち帰り可能。
3:紅茶orコーヒーをセレクト。コーヒーの場合はおかわり自由。

TOPに戻る