Hanako特別編集神様からのいただきもの。

Hanako特別編集神様からのいただきもの。 Mook No. 5520 2021年12月22日 発売号

神社やお寺にお参りに行く際に、必ず立ち寄りたくなるのが授与所。最近のお守りは刺繍が施されていたり、レースで作られていたりなど、美しさが際立つものばかりです。「健康」や「成長」などの願いが込められた縁起物は、素朴で愛らしく、心を和ませてくれるものも。お守り、絵馬、ご朱印帳などの魅力に注目し、過去に取材した神社やお寺の中から特に気になる授与品をセレクト。ぜひお参りの際の参考にしてみて!

授与品も注目のあの神社へ。

神社やお寺へのお参りは神様や仏様に感謝の気持ちを伝え、ときに自分やまわりのひとたちのしあわせを願い、祈るために遠い昔から日本人が大切にしてきたことです。神様とのつながりを感じられる神社の授与品や、お寺での学び、郷土に古くから伝わる縁起物は、きっと、心豊かに過ごす日々の支えになってくれるはず。“神様からのいただきもの”を、新しい年のお守りに。

全国の作り手に会いに行く。

張子、水引など、思いをこめて日々作品と向き合っている民芸の作り手が活躍中。沖縄、千葉、新潟、福岡と全国津々浦々、根強い人気の作り手さんの元へ訪ねてみました。地域ごとに趣や表情が違う民芸品たちにも注目です。

神社やお寺にお参りに行く際に、必ず立ち寄りたくなるのが授与所。
最近のお守りは刺繍が施されていたり、レースで作られていたりなど、美しさが際立つものばかりだ。模様がかわいいオリジナルのご朱印帳を作る神社も増えている。
授与品はますます魅力が増しているといっていいだろう。
また、「健康」や「成長」などの願いが込められた「縁起物」は、素朴で愛らしく、心を和ませてくれるものが多い。

Hanako編集部ではお守り、絵馬、ご朱印帳などの魅力に注目し、過去に取材した神社やお寺の中から特に気になる授与品を探し出して一冊にまとめた。
ぜひお参りの際の参考にしてみてほしい。

他の号

Pick Up