Hyatt-Centric-Ginza-Tokyo-Bed-Reading-Light-Detail
2021.04.16

女性限定のご褒美プランも。 お得な宿泊プランも登場!【東京】“ソロ泊”を楽しめる人気おしゃれホテル5軒

自由な外出がままならない今こそ、ひとりをじっくり楽しむ「ソロ泊」がおすすめ。銀座に誕生したアートなホテルをはじめ、ステイケーションやワーケーションに最適な、都内の最新ホテルをご紹介。

1.〈HAMACHO HOTEL〉生ピアノと甘いチョコ、心を潤すひとりの時間。【20192.15(FRI)OPEN!】

差し込む光と緑が美しい。開放感あふれる〈HAMACHO DINING&BARSESSiON〉。「もち豚のステーキ丼」などテイクアウトメニューも充実。
差し込む光と緑が美しい。開放感あふれる〈HAMACHO DINING&BARSESSiON〉。「もち豚のステーキ丼」などテイクアウトメニューも充実。

変化著しい日本橋の北東エリアに位置する浜町。この地にライフスタイルホテルが開業したのは2年前。立地の利便性に加え、“「手しごと」と「緑」が見える街”を体現する場所として、人々を惹きつけている。1階のダイニングでは月2回、ピアノのソロライブを開催。生の音楽に触れる機会が減った今、貴重な体験ができるとゲストにも人気だ。

ほっこりスイーツタイム。甘いものに癒されたい時は1階の〈nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO〉へ。「ボンボンショコラとドリンクセット」800円~。
ほっこりスイーツタイム。甘いものに癒されたい時は1階の〈nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO〉へ。「ボンボンショコラとドリンクセット」800円~。
緑をダイレクトに感じて。小上がりのベンチソファから窓越しに緑を眺められる「ダブルルーム」。部屋タイプは約10種あり、目的に応じて選びたい。
緑をダイレクトに感じて。小上がりのベンチソファから窓越しに緑を眺められる「ダブルルーム」。部屋タイプは約10種あり、目的に応じて選びたい。
ほっこりスイーツタイム。甘いものに癒されたい時は1階の〈nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO〉へ。「ボンボンショコラとドリンクセット」800円~。
緑をダイレクトに感じて。小上がりのベンチソファから窓越しに緑を眺められる「ダブルルーム」。部屋タイプは約10種あり、目的に応じて選びたい。

〈HAMACHO HOTEL(浜町ホテル)〉
■東京都中央区日本橋浜町3-20-2
■03-5643-1811
■ダブルルーム1泊1室11,000円~(税サ込)
■全170室

〈nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO〉
■03-5643-7123
■10:00~18:00 不定休

〈HAMACHO DINING&BAR SESSiON〉
■03-3666-3303
■11:30~20:00

2.〈HOTEL K5〉“マイクロ複合施設”が叶える、たくさんのお楽しみ。【20202.1(SAT)OPEN!】

北欧と和が絶妙に溶け合う。2階から4階がホテルフロア。南向きの窓から差し込む日差しに、ゆうに3mはある天井が抜群の開放感を生み出している。
北欧と和が絶妙に溶け合う。2階から4階がホテルフロア。南向きの窓から差し込む日差しに、ゆうに3mはある天井が抜群の開放感を生み出している。

今年の大河ドラマの主役であり、新1万円札の顔にも決まった渋沢栄一。彼のゆかりの地である日本橋兜町、東京証券取引所のお隣にホテルがオープン。元は国内初の銀行だったという築97年の重厚な建物をリノベーション。ホテルほかレストランやバー、コーヒーショップ、ビアホールまでが一緒に。滞在中の楽しみはいろいろ。リピーター率が高いというのも納得。

レコードの持ち込みもアリ。ベッドのヘッドボードの裏は、なんとデスク!ワーケーションにも最適。藍染のカーテンは、東京下町の〈内田染工場〉によるもの。
レコードの持ち込みもアリ。ベッドのヘッドボードの裏は、なんとデスク!ワーケーションにも最適。藍染のカーテンは、東京下町の〈内田染工場〉によるもの。
“ジャケ食べ”必至のスナック。スナックやミニバー(有料)のセレクトにもセンスが光る。本やレコードもさりげなく置かれている。読書や音楽鑑賞のお供にどうぞ。
“ジャケ食べ”必至のスナック。スナックやミニバー(有料)のセレクトにもセンスが光る。本やレコードもさりげなく置かれている。読書や音楽鑑賞のお供にどうぞ。
レコードの持ち込みもアリ。ベッドのヘッドボードの裏は、なんとデスク!ワーケーションにも最適。藍染のカーテンは、東京下町の〈内田染工場〉によるもの。
“ジャケ食べ”必至のスナック。スナックやミニバー(有料)のセレクトにもセンスが光る。本やレコードもさりげなく置かれている。読書や音楽鑑賞のお供にどうぞ。

〈HOTEL K5〉
歴史を感じさせる重厚な石造りの外観が目印。家具の多くは〈Claesson Koivisto Rune〉が手がけたオリジナル。インテリアの参考にと訪れる人も多い。
■東京都中央区日本橋兜町3-5
■03-5962-3485「K5ROOM」1泊1室35,000円~(税サ別)
■全20室

3.〈AC HOTEL BY MARRIOTT TOKYO GINZA〉女性限定のご褒美プランがソロ泊の強い味方。【20207.9(THU)OPEN!】

30㎡はひとりに十分な広さ。55インチの迫力大画面でWOWOWほか、有料プログラムも視聴可能。アメニティはギリシャ発のナチュラルコスメ「KORRES」。
30㎡はひとりに十分な広さ。55インチの迫力大画面でWOWOWほか、有料プログラムも視聴可能。アメニティはギリシャ発のナチュラルコスメ「KORRES」。

旅に出たい気分は盛り上がってもそう出掛けられない今、ホテルでご褒美ステイという選択肢も。昨夏、日本初上陸したスペインをルーツとする〈ACホテル〉。チェックイン9時で最大30時間滞在でき、朝食やプチギフトが付いて、さらに部屋のアップグレードも確約。そんなスペシャルなプランは女性限定。銀座ソロ泊の入門にもぴったり。期間限定だけに早めの予約を。

プラン限定特典の豪華プレート。スペイン産スパークリングのハーフボトルに、生ハムやオリーブ、さらにデザートまで。15階のゲスト専用ルーフトップテラスで乾杯を。
プラン限定特典の豪華プレート。スペイン産スパークリングのハーフボトルに、生ハムやオリーブ、さらにデザートまで。15階のゲスト専用ルーフトップテラスで乾杯を。
安眠へと誘ううれしい気遣い。21時以降、ゲスト全員が体験できる「グッドナイト&スリープウェル」。ラベンダーを麻の小袋に詰め、枕元に置いてリラックス。
安眠へと誘ううれしい気遣い。21時以降、ゲスト全員が体験できる「グッドナイト&スリープウェル」。ラベンダーを麻の小袋に詰め、枕元に置いてリラックス。
プラン限定特典の豪華プレート。スペイン産スパークリングのハーフボトルに、生ハムやオリーブ、さらにデザートまで。15階のゲスト専用ルーフトップテラスで乾杯を。
安眠へと誘ううれしい気遣い。21時以降、ゲスト全員が体験できる「グッドナイト&スリープウェル」。ラベンダーを麻の小袋に詰め、枕元に置いてリラックス。

隣接する〈コートヤード・マリオット 銀座東武ホテル〉からのテイクアウトも利用可能。1階のライブラリーでワーケーションもおすすめ。

〈AC HOTEL BY MARRIOTT TOKYO GINZA〉
■東京都中央区銀座6-14-7
■03-5550-0102
■「女子旅プラン」スーペリアキング1泊1室29,095円~(朝食付き、税サ別)
■全296室

あの人気ホテルに安心、安全+お得なプランで泊まる。
4.〈HYATT CENTRIC GINZA TOKYO(ハイアット セントリック 銀座 東京 )〉アジア初上陸から3年!アニバーサリープランで泊まる。

Hyatt-Centric-Ginza-Tokyo-Bed-Reading-Light-Detail
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Hyatt-Centric-Ginza-Tokyo-Bed-Reading-Light-Detail
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10時イン、翌19時アウトの計33時間ステイに加え、老舗〈空也〉のもなかも楽しめるスペシャルプランが狙い目。ホテル内のダイニング〈NAMIKI667〉で利用できるクレジット(5,000円~)もあり、銀座のど真ん中でゆっくり過ごすことができる。
■東京都中央区銀座6-6-7
■03-6837-1234
■「33 Hours in Ginza ‒ 3rdアニバーサリー記念 ステイプラン」1泊1室39,526円~(朝食付き、サ別)
※2021年4月27日まで

5.〈MUJI HOTEL GINZA(ムジホテルギンザ)〉気分を変えてリモートワークするならデイユース。

(photo:ナカサアンドパートナーズ)
(photo:ナカサアンドパートナーズ)
〈MUJI HOTEL GINZA(ムジホテルギンザ)〉
(photo:ナカサアンドパートナーズ)
〈MUJI HOTEL GINZA(ムジホテルギンザ)〉

昨年から〈MUJI HOTEL GINZA〉に登場した日帰りプラン。9時から21時限定で最大12時間利用できる。2人なら料金は1人10,000円以下。MUJIラヴァーだけでなく、インテリアの参考にと滞在する人も増えているそう。ここでリモートワークをするという選択肢も。いつもと違う環境に身を置けば、仕事もはかどる!?

〈MUJI HOTEL GINZA(ムジホテルギンザ)〉
■東京都中央区銀座3-3-5 6F
■03-3538-6101
■「デイユース日帰りプラン」1室10,000円~(税サ込)

(Hanako1195号掲載/photo : Masanori Kaneshita text : Ayano Sakai, Yoshie Chokki edit : Yoshie Chokki)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る