中目黒で噂の”おしゃれ過ぎるビアガーデン”を一足早く体験してきました!
2017.06.13

個性的なメニューの数々に驚き! 中目黒で噂の”おしゃれ過ぎるビアガーデン”を一足早く体験してきました!

いよいよビアガーデンシーズンが到来!今年の夏はいつもと一味違った、おしゃれでアートなビアガーデンを体験してみませんか?中目黒にある窯焼き料理とお酒のお店〈PAVILION(パビリオン)〉では、2017年6月13日(火)より「塊肉をみんなでシェアするビアガーデン」をテーマにした夏限定のコースメニューをテラス席限定で提供開始。今回6月12日(月)に行われたプレス向けの試食会で、一足早くビアガーデンを体験してきましたので、その内容をご紹介いたします!
中森 りほ
中森 りほ / フリーランス

「元グルメメディア編集のフリーライター。カレーや喫茶店、音楽や映画が大好きな下北っ子です」

中森 りほさんの記事一覧 →

■アート作品と美食に酔いしれる、中目黒のミクロコスモス

〈PAVILION〉は、2017年11月、トレンドのショップが集結した中目黒高架下内にオープン。LOVEとARTがテーマというだけあり、お店には数々のアートな仕掛けが施されています

66e091bc2d19932de79e174ad215915d1

入口には電話ボックスを模したインターフォン

ひっそりと高架下に佇む入口には、電話ボックスを模したインターフォンが。その先にある回廊には、ドラム缶のインスタレーションがあったり、壁に猫の映像作品が上映されていたりと、まるで美術館に迷い込んだかのよう。

8169add18e93b0f7c94cd8e7fbe321c51

店内へと続く回廊にアートの数々が

回廊をしばらく歩くと、やっと扉が見えてきて、お店の中へ入ることができます。

天井高6mの店内には、アーティストの名和晃平氏や西野達氏などによる巨大なアートが点在。一つのお店の中で様々なアーティストの作品を鑑賞できる、贅沢な空間です。

014cfe2668299a72d0f3addb9bbd26f31

彫刻家・名和晃平氏によるアート作品「Black Ball」

また、アート作品だけでなく、個性的な座席の数々も見逃せません。

373697687e8e7f29a5ccb937d90d83631

とてつもなく狭い席

とてつもなく狭い席や、懺悔室、上からオートバイがぶら下がるテーブル席など、座る席によって様々な景色が楽しめるのも魅力です

27aa892adfe54b2c6c39e694d93081081

懺悔室

b50ead066b46833375899de0fd2c0baf1

天井からぶら下がるオートバイ

9111c2e18282d6e66f4d9f45422562b91

窓際のカウンター席

e25aa24c777805a38f33ebe22d4a535e1

個室

■ビアガーデンプランは、ボリューム満点肉料理に飲み放題が付で3,900円

そんなアートな店内を通り抜けた先にあるテラス席が、ビアガーデンの開催場所。ビアガーデンは、飲み放題付き2時間3,900円というリーズナブルな価格で楽しめます

4e0dac4bf60c790af38e1d3bdeacacd81

テラス席は高架下なので雨をしのげる

ビアガーデンのメイン料理は、イタリアの郷土料理である「炭焼きポルケッタ」。

00e13544a5da5da204c4330e59e765cb1

メイン料理の「炭焼きポルケッタ」

迫力満点の「炭焼きポルケッタ」は、マスタードやフレッシュハーブで味付けした豚肉を一晩寝かせた後、じっくりと約2時間かけて炭火で焼きあげています。

172833c9b177b3333d8537aa86e15a601

じっくりと約2時間かけて炭火で焼きあげる

適度に脂がのった豚肉は、柔らかくスパイスがしっかりと効いていてビールとの相性が抜群。

b95c484fb65dc8beba29ac794ed04e7e1

ボリューム満点&ビールと相性抜群の肉料理

ふわっと空気を含んだポップマスタードと一緒にいただくことで、酸味と辛みがアクセントとなり、より肉の旨みを感じることができます。

■ビアガーデンとは思えない贅沢&アートなメニューの数々

df17d499acb48769cdc53966986c01e01

ビアガーデンメニュー

ビアガーデンプランではメインの他に、10品のメニューから1人2品を選ぶことができます。

4b1f6fdd29bdf853ca224009519ccfe41

「山形牛ローストビーフと生うにのごはん」

おすすめは、贅沢食材を組み合わせた「山形牛ローストビーフと生うにのごはん」。トロッと濃厚なうにの塩気の後に、芳醇な赤身の味わいが広がって至福のおいしさ。

4bc4c0c5fc30ee16d0b078d572c093e21

「比内地鶏の半熟卵とサマートリュフのカルボナーラ仕立て」

また、アートでクリエイティブなメニューとして注目したいのが「比内地鶏の半熟卵とサマートリュフのカルボナーラ仕立て」。

今が旬のサマートリュフの下には、半熟の卵と、ふわふわシュワシュワなカルボナーラ味のエスプーマが。黄身を割りエスプーマとトリュフを一緒に頂けば、様々な食感、香り、味わいが口の中で混ざり合い、新たなカルボナーラの世界が広がります。

4be2db75a3f4e472f3c76d30fe7802bd1

「旬野菜のデリカテッセン盛り合わせ」

他にも前菜にピッタリなデリカテッセンの盛り合わせや、レタスを丸ごと使ったサラダ、夏にぴったりの甘酸っぱいカポナータやアヒージョ、ブルスケッタやフリットなど、シェフがこだわり抜いたメニューが揃います。

90a6d6237072862291c2bc7217101be31

「丸ごとレタスとクスクスのシーザーサラダ」

bbaf155641bccb4c93b12e437ee24a761

「ありた鶏のフリット -特製ゴルゴンゾーラソース-」

635585c5d52fa697e3f6b5c6feb53af21

「揚げ茄子とアーティチョークのカポナータ」

1dfad31092f6dcd900ed58797539ae001

「海老とブロッコリーのアヒージョ」

4f0cdc22ba54bc9caffbc07b21cffb9f1

「ムール貝のSTAUB蒸し」

ca626a9e6148fc44a14a3713cd6758b81

「スパイシーポテトフライ -オリジナルチリソース-」

429b9ccb889747e81fcea8061be715121

「鮮魚とたっぷりパクチーのセビーチェ・ブルスケッタ」

■リゾート感あふれる夏限定カクテルもチェックして

e6b9e7e7389071fe0acb33e3695a28e1

「エレクトリックレモネード」

飲み放題のドリンクは、生ビールはもちろんのこと、スパークリングワインやソフトドリンクなど豊富にラインナップ。また、プラス1,000円でレモネードにウォッカ、ブルーキュラソーを合わせた、夏らしいカクテル「エレクトリックレモネード」など5種類のカクテルも飲み放題で楽しめます。

■PAVILION ビアガーデン概要

所在地:東京都目黒区上目黒一丁目6番10号 中目黒高架下
期間:2017年6月13日(火)~2017年8月31日(木)
営業時間:(平日)第1部18:00~20:00/第2部20:00~22:00 
(土・日・祝)第1部16:00~18:00/第2部18:00~20:00/第3部20:00~22:00
料金:3,900円(税抜)1日30名限定/2名様から/L.O.は30分前
予約申し込み:https://yoyaku.toreta.in/pavilion/#/

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る