内幸町 帝国ホテル 東京
2022.01.10

新年に心と身体が喜ぶスイーツはいかが? 罪悪感ゼロ!和スイーツを取り揃えた〈帝国ホテル 東京〉の新作アフタヌーンティー「Japanese Wellness」をチェック。

年末年始に食べ過ぎた分、身体に気を使った食事を心がけたいHanako読者の皆様に、朗報です!帝国ホテルの新作アフタヌーンティーは、小麦を使わない「グルテンフリー」な和スイーツを中心に手がけた身体に優しいメニュー。おいしさそのまま、心も身体も喜ぶその中身をご紹介します。
内幸町 帝国ホテル 東京
内幸町 帝国ホテル 東京
内幸町 帝国ホテル 東京
内幸町 帝国ホテル 東京

本館17階「インペリアルラウンジ アクア」で楽しめる今回の新作。昔から日本人の身体をいたわり、毎日の食卓で親しまれてきた日本の伝統食材を中心に仕上げたアフタヌーンティーです。このアフタヌーンティーに含まれている脂質は、通常の帝国ホテルのアフタヌーンティーと比べなんと約6割まで抑えられているんだとか・・・!罪悪感なく楽しめるのは今の時期特に嬉しいですね。

内幸町 帝国ホテル 東京

普段のアフタヌーンティーは、下段からメイン、軽食、スイーツと順に食べることが多いですが、今回は甘さの間にお塩を挟んで、甘い・しょっぱいを交互に感じる食べ方がおすすめです。

日本人の主食「米」に着目した和スイーツ!

内幸町 帝国ホテル 東京
「黒ごまのシュークリーム」
小麦よりも軽い、米粉とくず粉のシュー生地に、黒ごまと竹炭のクリーム、豆乳クリームを挟んだシュー。ヘルシーなのにクリームたっぷりで大満足。
「黒ごまのシュークリーム」
小麦よりも軽い、米粉とくず粉のシュー生地に、黒ごまと竹炭のクリーム、豆乳クリームを挟んだシュー。ヘルシーなのにクリームたっぷりで大満足。
「マロン・パニーユ」
蒸して作る和菓子「浮島」をナッツのプラリネで洋風にアレンジ。栗のほのかな甘味に、バニラが香るしっとり優しいケーキです。
「マロン・パニーユ」
蒸して作る和菓子「浮島」をナッツのプラリネで洋風にアレンジ。栗のほのかな甘味に、バニラが香るしっとり優しいケーキです。
「フルーツと豆乳ヨーグルト」
ビタミンCを含むいちご、ぽんかんをバニラ風味の豆乳ヨーグルトで。合間に少しずつ食べるのがおすすめ。
「フルーツと豆乳ヨーグルト」
ビタミンCを含むいちご、ぽんかんをバニラ風味の豆乳ヨーグルトで。合間に少しずつ食べるのがおすすめ。
「きなこのショートブレッド」
沖縄の伝統菓子ちんすこうをイメージし、ミネラル豊富なてんさい糖ときなこ、米粉、沖縄の塩で作られた一品。まろやかな味わいとザクザク食感が楽しい。
「きなこのショートブレッド」
沖縄の伝統菓子ちんすこうをイメージし、ミネラル豊富なてんさい糖ときなこ、米粉、沖縄の塩で作られた一品。まろやかな味わいとザクザク食感が楽しい。
ドリンクは、「5つの恵みの健康茶」「抹茶入り玄米茶」などのオリジナルドリンク含む20種類以上から、お好きなものが飲み放題です。
ドリンクは、「5つの恵みの健康茶」「抹茶入り玄米茶」などのオリジナルドリンク含む20種類以上から、お好きなものが飲み放題です。
内幸町 帝国ホテル 東京
「黒ごまのシュークリーム」
小麦よりも軽い、米粉とくず粉のシュー生地に、黒ごまと竹炭のクリーム、豆乳クリームを挟んだシュー。ヘルシーなのにクリームたっぷりで大満足。
「マロン・パニーユ」
蒸して作る和菓子「浮島」をナッツのプラリネで洋風にアレンジ。栗のほのかな甘味に、バニラが香るしっとり優しいケーキです。
「フルーツと豆乳ヨーグルト」
ビタミンCを含むいちご、ぽんかんをバニラ風味の豆乳ヨーグルトで。合間に少しずつ食べるのがおすすめ。
「きなこのショートブレッド」
沖縄の伝統菓子ちんすこうをイメージし、ミネラル豊富なてんさい糖ときなこ、米粉、沖縄の塩で作られた一品。まろやかな味わいとザクザク食感が楽しい。
ドリンクは、「5つの恵みの健康茶」「抹茶入り玄米茶」などのオリジナルドリンク含む20種類以上から、お好きなものが飲み放題です。

一口サイズの中に幸せが詰まった中段。

植物由来のバターで作ったヴィーガンスコーン(写真右下)。しっとりとした食べ応えも抜群でした。
植物由来のバターで作ったヴィーガンスコーン(写真右下)。しっとりとした食べ応えも抜群でした。
「Beauty Salad」
約30種類の野菜とフルーツのエキスが入ったスープに、アマランサスやオゼイユなどの野菜の新芽をのせたヘルシーな一品。見た目も上品で気分が上がります。
「Beauty Salad」
約30種類の野菜とフルーツのエキスが入ったスープに、アマランサスやオゼイユなどの野菜の新芽をのせたヘルシーな一品。見た目も上品で気分が上がります。
「最中さんど ナッツのプラリネ/クリームチーズ」
カシューナッツ・ピーナッツ・ピスタチオのプラリネにフランボワーズビネガーを合わせ、クリームチーズと共にサンドした最中は、個人的イチオシ。食べやすく甘さと塩気のバランスが抜群でした。
「最中さんど ナッツのプラリネ/クリームチーズ」
カシューナッツ・ピーナッツ・ピスタチオのプラリネにフランボワーズビネガーを合わせ、クリームチーズと共にサンドした最中は、個人的イチオシ。食べやすく甘さと塩気のバランスが抜群でした。
「きなことかぼちゃのケークサレ チーズのお団子を飾って」
もち粉にかぼちゃやきなこを入れた、もちもちとした食感のケークサレ(甘くないケーキ)。モッツァレラチーズとそばで作ったお団子も遊び心あって可愛らしいですね。
「きなことかぼちゃのケークサレ チーズのお団子を飾って」
もち粉にかぼちゃやきなこを入れた、もちもちとした食感のケークサレ(甘くないケーキ)。モッツァレラチーズとそばで作ったお団子も遊び心あって可愛らしいですね。
植物由来のバターで作ったヴィーガンスコーン(写真右下)。しっとりとした食べ応えも抜群でした。
「Beauty Salad」
約30種類の野菜とフルーツのエキスが入ったスープに、アマランサスやオゼイユなどの野菜の新芽をのせたヘルシーな一品。見た目も上品で気分が上がります。
「最中さんど ナッツのプラリネ/クリームチーズ」
カシューナッツ・ピーナッツ・ピスタチオのプラリネにフランボワーズビネガーを合わせ、クリームチーズと共にサンドした最中は、個人的イチオシ。食べやすく甘さと塩気のバランスが抜群でした。
「きなことかぼちゃのケークサレ チーズのお団子を飾って」
もち粉にかぼちゃやきなこを入れた、もちもちとした食感のケークサレ(甘くないケーキ)。モッツァレラチーズとそばで作ったお団子も遊び心あって可愛らしいですね。

ヘルシーなのにボリューム満点のセイボリー。

内幸町 帝国ホテル 東京
「海老の胡麻豆腐 しんびき粉揚げ カツオとオマールのジュレ」
くず粉、ごまを練りこんだ揚げ海老団子。グラスに敷いた海藻もごまも、鉄分や食物繊維などの栄養素を含み、古来より日本人の食事には欠かせない食材です。紫蘇はそのまま食べず、お花を引き抜きまぶして食べるのが正式なお作法なんだとか。
「海老の胡麻豆腐 しんびき粉揚げ カツオとオマールのジュレ」
くず粉、ごまを練りこんだ揚げ海老団子。グラスに敷いた海藻もごまも、鉄分や食物繊維などの栄養素を含み、古来より日本人の食事には欠かせない食材です。紫蘇はそのまま食べず、お花を引き抜きまぶして食べるのが正式なお作法なんだとか。
「ミニカツバーガー ごま味噌ソース」
豚の肩ロース肉に練りゴマを入れた白味噌ソースを合わせたミニカツバーガー。豚肉は不足しがちなビタミンB1を補ってくれる優秀食材。思い切りかぶりつくのが◎。
「ミニカツバーガー ごま味噌ソース」
豚の肩ロース肉に練りゴマを入れた白味噌ソースを合わせたミニカツバーガー。豚肉は不足しがちなビタミンB1を補ってくれる優秀食材。思い切りかぶりつくのが◎。
「ヴィーガン 柚子きゃらめる」
ヴィーガンバターを織り込んだ生地のザクザク感と、なめらかな柚子キャラメルのコントラストがたまらない…!
「ヴィーガン 柚子きゃらめる」
ヴィーガンバターを織り込んだ生地のザクザク感と、なめらかな柚子キャラメルのコントラストがたまらない…!
内幸町 帝国ホテル 東京
「海老の胡麻豆腐 しんびき粉揚げ カツオとオマールのジュレ」
くず粉、ごまを練りこんだ揚げ海老団子。グラスに敷いた海藻もごまも、鉄分や食物繊維などの栄養素を含み、古来より日本人の食事には欠かせない食材です。紫蘇はそのまま食べず、お花を引き抜きまぶして食べるのが正式なお作法なんだとか。
「ミニカツバーガー ごま味噌ソース」
豚の肩ロース肉に練りゴマを入れた白味噌ソースを合わせたミニカツバーガー。豚肉は不足しがちなビタミンB1を補ってくれる優秀食材。思い切りかぶりつくのが◎。
「ヴィーガン 柚子きゃらめる」
ヴィーガンバターを織り込んだ生地のザクザク感と、なめらかな柚子キャラメルのコントラストがたまらない…!
内幸町 帝国ホテル 東京

〈帝国ホテル 東京〉の身体に優しい新作アフタヌーンティー「Japanese Wellness」。気になる方は下記公式サイトから早めに予約しておくのがおすすめ。新年の始まりに優雅なひとときを味わいに、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

「アフタヌーンティー“Japanese Wellness”(ジャパニーズウェルネス)」
7,150円(サービス料別)
提供期間:2021年12月26日(日)~2022年1月31日(月)
提供時間:11:30~17:00LO
提供場所:本館 17階「インペリアルラウンジ アクア」
予約・問い合わせ先:03-3539-8186(直通)

〈帝国ホテル 東京〉
■東京都千代田区内幸町1-1-1
■03-3504-1111
公式サイト

久保田 千晴
久保田 千晴 / ライター、カメラマン

「普段はIT企業の会社員。一日のほとんど、おいしいものと写真のことを考えています。趣味は、都内のホテルワーケーションと、プロジェクターで映画鑑賞。」

久保田 千晴さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る