Marunouchi_TokyoStaionHotel
2021.10.06

東京駅舎の屋根裏「アトリウム」からイギリス旅行へ。 〈東京ステーションホテル〉と〈グローブ・トロッター〉のコラボレーションアフタヌーンティーが登場!

〈東京ステーションホテル〉では、12月15日(水)までの日にち限定で、英国発のラグジュアリーラゲッジブランドの〈グローブ・トロッター〉とのコラボレーションアフタヌーンティーを開催しています。テーマは“イギリスを旅する”。〈グローブ・トロッター〉の世界観を表現したスーツケース型のスイーツや、バッグ型のセイボリーなどが並びます。海外旅行に中々行けない今、東京駅舎の中で英国気分に浸ってみませんか?

〈グローブ・トロッター〉の世界観がアフタヌーンティーになるのは初めて。

Marunouchi_TokyoSraionHotel-09

〈グローブ・トロッター〉は、1897年にイギリスで誕生したラグジュアリーラゲッジブランド。クラシックでモダンデザイン、当時の最先端技術を採用した素材「ヴァルカン・ファイバー」、熟練した職人によるハンドメイドというクオリティの高さから、世界中の著名人や旅行者に愛されています。

東京の玄関口に位置し、百年以上の歴史を有する〈東京ステーションホテル〉とは、“旅”というコンセプトが共通することから今回のコラボレーションが実現しました。〈グローブ・トロッター〉がアフタヌーンティーを出すのも初めて、〈東京ステーションホテル〉が、グローバルブランドとコラボするアフタヌーンティーも初めて、ということで……初めて尽くしの夢の企画をご紹介します。

Marunouchi_TokyoSraionHotel-02
Marunouchi_TokyoSraionHotel-22
Marunouchi_TokyoSraionHotel-02
Marunouchi_TokyoSraionHotel-22

席には今回のために作られた〈グローブ・トロッター〉のアイコンコレクション「サファリ」をイメージして作ったミニポーチが置いてありました。中には〈東京ステーションホテル〉オリジナルのバスアメニティ「Est. 1915」(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローション、石鹸)5点が入っています。こちらは400名限定のミニポーチ付きのプランのもの。おうちに帰ってからも旅の続きを楽しめる粋な計らいです。

メニューカードも凝っていて、〈グローブ・トロッター〉のパスポートスリーブをモチーフにしたデザインで作られています。会場にはバッグコレクションの「ロンドン・スクエア」もディスプレイ。クリスマス時期にはトロリーケースも登場するそうです。

キュートなビジュアルに釘付け!「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」。

「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」7,300円、400名様限定のミニポーチつき 9,300円。
「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」7,300円、400名様限定のミニポーチつき 9,300円。

「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」では“イギリスを旅する”をテーマに、スイーツ6種類とセイボリー6種類が登場します。英国のイメージをヒントに考案したオリジナルメニュー、一つ一つがかわいくて凝っているので〈グローブ・トロッター〉ファンならずとも、誰でも世界観を楽しめます。

Marunouchi_TokyoSraionHotel-12

青リンゴのブラムリーを使ったウェルカムドリンクからスタート。サーヴされた瞬間から、りんごのフルーティーな香りが漂います。

ウェルカムドリンクを楽しんだあとは、英国王室御用達ブランド「フォートナム・アンド・メイソン」をはじめ、オリジナルフレーバーティーやハーブティー、ブラックティー、コーヒーなどをフリーフローで楽しめます。

イギリスがテーマのアイコニックなスイーツ6種。

「スーツケースケーキ〈Globe-Trotter〉」。
「スーツケースケーキ〈Globe-Trotter〉」。

〈グローブ・トロッター〉のスーツケースケーキをはじめに、ユニオンジャックを乗せた焼き菓子など、随所に英国エッセンスを感じるスイーツが並びます。

「スーツケースケーキ〈Globe-Trotter〉」は、〈グローブ・トロッター〉のコレクション「サファリ」をモチーフにした、濃厚なチョコレートケーキ。旅情をかきたてる形のかわいらしいスイーツはシェフパティシエの瀧澤氏が考案。

「サファリ」のディティールを再現するために、レザートリムを一つ一つデコレーションしています。〈グローブ・トロッター〉の製品も職人の手作りなので、ここでも共通するものが。

左から「ホワイトモンブラン」、「ロンデル with ユニオンジャック」。
左から「ホワイトモンブラン」、「ロンデル with ユニオンジャック」。
左から「マチェドニアとジュレ」、「ラム酒風味のフルーツケーキ」、「紅茶のムース ブラムリーソルベ添え」。
左から「マチェドニアとジュレ」、「ラム酒風味のフルーツケーキ」、「紅茶のムース ブラムリーソルベ添え」。
左から「ホワイトモンブラン」、「ロンデル with ユニオンジャック」。
左から「マチェドニアとジュレ」、「ラム酒風味のフルーツケーキ」、「紅茶のムース ブラムリーソルベ添え」。

ケーキは、コーヒー風味のホワイトクリームの中に、和栗と栗のクリームが入った「ホワイトモンブラン」と、ホテルオリジナルの焼菓子ロンデルの上に、ユニオンジャックをプリントしたチョコが乗った「ロンデルwithユニオンジャック」。

グラススイーツは3種。チョコレートで蓋をしている「マチェドニアとジュレ」は、たっぷりとフルーツが入っていてさっぱりとした味わい。「ラム酒風味のフルーツケーキ」は、ラム酒につけたドライフルーツが風味豊かに香ります。フルーツケーキはイギリス発祥で、結婚式や記念日にも出したりするんだそう。りんごの型に入っているのは「紅茶のムース ブラムリーソルベ添え」。香り豊かな紅茶のムースに、ウェルカムドリンクと同様のブラムリーをソルベにしてトッピングしています。

お食事の代わりにもなるボリューミーなセイボリー6種。

「クラブサラダ〈London Square〉」。
「クラブサラダ〈London Square〉」。

グローブ・トロッターのハンドバッグ「ロンドン・スクエア」に見立てたキュートな形の「クラブサラダ〈London Square〉」。中にはさわやかな味わいの蟹サラダがたっぷり入っています。バッグの取っ手や四隅のレザーコーナーも再現されていて、ついつい写真を撮りたくなっちゃう一品。

左から「スコッチエッグ」、「シェパードパイ」。
左から「スコッチエッグ」、「シェパードパイ」。
左から「ローストビーフのイングリッシュマフィンサンド」、「スモークサーモンとビーツのサラダ」、「海老と胡瓜のサンドウィッチ」。
左から「ローストビーフのイングリッシュマフィンサンド」、「スモークサーモンとビーツのサラダ」、「海老と胡瓜のサンドウィッチ」。
左から「スコッチエッグ」、「シェパードパイ」。
左から「ローストビーフのイングリッシュマフィンサンド」、「スモークサーモンとビーツのサラダ」、「海老と胡瓜のサンドウィッチ」。

イギリスの定番料理「スコッチエッグ」はプチサイズで登場。家庭料理の「シェパードパイ」は、濃厚で奥深い味わい。

「ローストビーフのイングリッシュマフィンサンド」もかわいらしいサイズです。旨みを丁寧に閉じ込めたジューシーなローストビーフをサンドしています。自家製スモークサーモンやビーツを使った、色鮮やかなポテトサラダ「スモークサーモンとビーツのサラダ」。イギリスのアフタヌーンティーで定番のキューカンバーサンドウィッチと、プリっとした食感のシュリンプサンドウィッチ「海老と胡瓜のサンドウィッチ」もラインナップ。

アフタヌーンティーを楽しんだあとは〈グローブ・トロッター〉銀座店へ。

メニューカードとオリジナルステッカー。
メニューカードとオリジナルステッカー。
Instagramキャンペーンで、グローブ・トロッターのレザーステッカーセットが当たる。
Instagramキャンペーンで、グローブ・トロッターのレザーステッカーセットが当たる。
メニューカードとオリジナルステッカー。
Instagramキャンペーンで、グローブ・トロッターのレザーステッカーセットが当たる。

メニューカードを〈グローブ・トロッター〉銀座店に持っていくと、オリジナルステッカーをプレゼント(メニューカードにつき1枚。2022年1月31日(月)まで)。

さらに「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」を利用した方向けのInstagramキャンペーンも開催しています。豪華宿泊券やオリジナルステッカーがもらえるそうなので、合わせてチェックしてみてください。

イギリス発祥のアフタヌーンティーを、イギリスを旅するテーマで味わえる「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」。周りを見渡すと、おひとり様で優雅に楽しんでいる方もたくさんいました。各日30名様限定ということもあり、気になる方はお早めにチェックしてくださいね。

「グローブ・トロッター アフタヌーンティー」
【開催日】10月9日(土)、10月18日(月)、10月21日(木)、10月24日(日)、10月25日(月)、11月3日(水祝)、11月6日(土)、11月7日(日)、11月10日(水)、11月16日(火)、11月18日(木)、11月23日(火祝)、11月24日(水)、11月26日(金)、11月28日(日)、12月3日(金)、12月5日(日)、12月8日(水)、12月11日(土)、12月12日(日)、12月15日(水)

■東京都千代田区丸の内1-9-1 ゲストラウンジ〈アトリウム〉
■03-5220-0514(アトリウム直通/10:00~16:00)
■7,300円、400名様限定のミニポーチつき 9,300円(税サ込)
■13:00 or 13:30開始 ※2時間制(ドリンク30分前LO)
※各日限定30名様。2日前の12時までに要予約、満席になり次第受付終了。
公式サイト

加藤 あやな
加藤 あやな / フリーライター・エディター

「四六時中、旅とおいしいもので頭がいっぱいのフリーランス。旅先で出会った料理を再現すべく研究しています。ブログ「アヤナビ」ではコスパの良い旅情報も発信。」

加藤 あやなさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る