テイクアウトしやすいのも、カップティラミスの魅力。
2021.03.31

ふわとろの食感に、思わず夢中! 幅広いシーンで楽しめる「カップティラミス」の専門店〈TIRAMISU LABO〉が、原宿にオープン。

片手に持って食べ歩きを楽しんだり、テイクアウトして自宅で味わったり、はたまた大切な人への手土産にしたり。それぞれの好みや目的に合わせて楽しめる、自由度の高いスイーツが「カップティラミス」です。3月19日、東京・原宿にカップティラミスの専門店〈TIRAMISU LABO(ティラミスラボ)〉が誕生しました。

静かな路地に佇む、可愛らしいティラミス専門店。

竹下通りにほど近い、落ち着いた路地に佇む〈TIRAMISU LABO〉。
竹下通りにほど近い、落ち着いた路地に佇む〈TIRAMISU LABO〉。

イタリアの代表的なスイーツの一つである、ティラミス。これにフルーツやチョコレート菓子などをトッピングした「カップティラミス」が昨今、韓国で人気を集めているそう。3月19日にオープンした〈TIRAMISU LABO〉は、国内ではまだ珍しい、カップティラミスの専門店です。

白いタイルを敷き詰めるなどし、「LABO(研究所)」を思わせる内装にしたそう。
白いタイルを敷き詰めるなどし、「LABO(研究所)」を思わせる内装にしたそう。

店内に入ってまず目に留まるのが、ずらりと陳列されたカップティラミス。また、パステルカラーに彩られた、可愛らしい内装も印象的です。

思わずうっとりしてしまうほどの滑らかさ。

フレッシュないちごをトッピングした「いちごティラミス」680円。
フレッシュないちごをトッピングした「いちごティラミス」680円。
オレオのサクサク食感と心地よい苦味が持ち味の「オレオティラミス」600円。
オレオのサクサク食感と心地よい苦味が持ち味の「オレオティラミス」600円。

従来のティラミスのスタイルにならい、カップティラミスも、複数のスポンジケーキとクリームを重ねて作られています。スポンジケーキにティラミスソースを乗せた後、さらにスポンジケーキとティラミスソースを重ね、最後にトッピングを盛り付けているそう。複数の素材が織りなす、豊かなハーモニーを楽しむことができます。ちなみにメニューごとにアレンジが加えられており、例えば「いちごティラミス」にはストロベリーソースが、「オレオティラミス」には砕いたオレオが、生地の部分に織り込まれています。

フレッシュブルーベリーの程よい甘さと酸味が効いた「ブルーベリーティラミス」680円。
フレッシュブルーベリーの程よい甘さと酸味が効いた「ブルーベリーティラミス」680円。

また、素材にもこだわりが反映されています。ティラミスソースの素材として、イタリア産マスカルポーネチーズと北海道産生クリームを使用。素材の味わいを際立たせるため、ソースの凝固剤はゼラチンではなく、寒天が採用されています。寒天を用いることで、トッピングの味わいまでしっかりと楽しめるうえ、全体の食感が軽やかに、なおかつ滑らかになるそう。

もっともスタンダードな味わいの「オリジナルティラミス」500円。
もっともスタンダードな味わいの「オリジナルティラミス」500円。

ふわっとした口当たりと、滑らかな舌触り、そしてとろけるような食感が楽しめるのが、〈TIRAMISU LABO〉のカップティラミス。その味わいをもっとも実感できるのが、「オリジナルティラミス」(500円)です。一般的なティラミスとは一線を画す、極上の味わいを堪能してみて。

ドリンクメニューにも注目を。こちらはサクっとした食感のダルゴナをトッピングした「ダルゴナコーヒー」500円。ダルゴナのドリンクは、韓国で大人気となっています。
ドリンクメニューにも注目を。こちらはサクっとした食感のダルゴナをトッピングした「ダルゴナコーヒー」500円。ダルゴナのドリンクは、韓国で大人気となっています。

絶品ティラミスとともに、元気もおすそ分け。

チョコクランチ入りチーズクリームと濃厚チョコレートソースを重ねた「ショコラティラミス」650円。
チョコクランチ入りチーズクリームと濃厚チョコレートソースを重ねた「ショコラティラミス」650円。
抹茶のほろ苦さとティラミスの甘味が引き立て合うかのよう。「抹茶ティラミス」580円。
抹茶のほろ苦さとティラミスの甘味が引き立て合うかのよう。「抹茶ティラミス」580円。

〈TIRAMISU LABO〉を運営する〈SHIP〉の代表取締役・高瀬久夫さんによると、世間がコロナ禍と呼ばれる状況を迎えて以降、テイクアウトやデリバリーの需要が急増し、それに伴い、持ち運びしやすいスイーツの市場も一気に拡大したそう。こうした現状が、〈TIRAMISU LABO〉を開店する動機の一つになったのだとか。いっぽうで、こんな思いも語ってくれました。
「『ティラミス』は、イタリア語で『私を元気づけて』という意味にもなる言葉です。暗い話題が多い昨今、おいしいスイーツを通して少しでも皆さんに元気になっていただきたいですね。幅広い方に安心して召し上がっていただけるよう、お酒は使わず、防腐剤など添加物も最小限に抑えています」

※厚生労働省などにより、フレッシュチーズ(マスカルポーネチーズも含む)は、妊婦や高齢者にはリスクがあるといわれています。

テイクアウトしやすいのも、カップティラミスの魅力。
テイクアウトしやすいのも、カップティラミスの魅力。

今後、2カ月に一度のペースで新メニューが登場するそう。旬のフルーツや野菜が使用されたカップティラミスが企画されており、5月には初夏のフルーツがトッピングされた新メニューが登場するのだとか。
また、瓶詰めにしたカップティラミスがオンラインサイトで販売されるほか、都心部の駅構内でも店舗が誕生予定です。

〈TIRAMISU LABO〉
■東京都渋谷区神宮前 1 15 4 Barbizon 76
■03-6721-1129
■11時〜20時
■不定休
公式Instagram

緒方 佳子
緒方 佳子 / カメライター

「スタジオマン、アウトドア雑誌の編集ライターを経てフリーに。 グルメと旅、自然が好き。」

緒方 佳子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る