〈BOTANIST〉から、エシカルなヴィーガンラインが誕生。
2020.01.25

ボタニカルのその先へ。新ヘアケアラインが登場! 〈BOTANIST〉から、エシカルなヴィーガンラインが誕生。

2015年の発売以来なんとシリーズ累計7,000万本を突破している〈BOTANIST〉が5周年を機に、ヴィーガンラインを発売! 今後1年のテーマは“共に生きる”。多様性を認め合い、持続可能な社会を目指してヘアケアで「ヴィーガン」という選択肢を提案します。今回はその発表会にお邪魔してきたので、その魅力をご紹介します!
加藤 朋子
加藤 朋子 / PR・フリーライター

「100カ国以上の一人旅を経て、自然のパワーを再発見。温泉と生はちみつとランジェリーが大好き!お気に入りのランジェリーを身につけて、各地の温泉を訪れるのが至福の時。おやつもスキンケアも生はちみつ!ラジオパーソナリティやウォーキング講師もしています。」

加藤 朋子さんの記事一覧 →

植物とともに生きるライフスタイルの先駆者。

BOTANIST
ブランドコンセプトは“植物と共に生きるボタニカルライフスタイル”。

ブランドコンセプトは“植物と共に生きるボタニカルライフスタイル”。よりシンプルな生活や植物と共に生きることが本質的な豊かさに繋がると考え〈BOTANIST〉が誕生しました。

表参道にある店内ではさまざまな所に植物が。一歩踏み込めばあっちを見てもこっちを見てもGREENに包まれ、心地よい空間に!

そんな〈BOTANIST〉は、2015年から「ボタニカル」な先駆者として認知を広げてきましたが、今後は「共に生きる」をテーマに、環境に配慮したサスティナブルな社会を目指して商品を提案していくそう。

〈BOTANIST〉ヴィーガンラインって何?

BOTANIST Vegan
「ヴィーガンシャンプー モイスト」 280ml 2,400円、「ヴィーガントリートメント モイスト」240g 2,400円。

〈BOTANIST〉ヴィーガンラインは、サスティナブルな社会を目指す第一歩としてシャンプー・トリートメントを選ぶときに、新たな選択肢のひとつとしてボタニカルライフスタイルを体感してもらおうと誕生したもの。成分はヴィーガンならではのこだわりがギュッと詰め込まれています!

ライフスタイルが多様化する現代は、ヴィーガンに対する注目がますます高まる傾向に。今後は国内でもエシカルなヴィーガンライフスタイルが少しづつ広まりそうな予感!

BOTANIST Vegan
多様性×植物。ボタニカルのその先へ。

今回注目すべきは、砂漠で自生することから「復活の木」とも呼ばれる保湿力の高い植物「ミロタムヌス」に着目したこと! 保湿力の源となるグリセリルグルコシドが潤いをキープしてくれるそう。

さらに髪の補修作用があるエンドウ豆など植物由来の成分が、軽やかなのにしっとりまとまりのある質感へと整えてくれます!

BOTANIST Vegan
環境に配慮したバイオマス容器。

ヴィーガンと言うからには動物由来原料を使用していなかったり、動物実験を行わなかったり。商品を作る段階で厳しいチェックが行われることも。その全てをクリアして、ヴィーガンラインが誕生します。

しかも容器はCO2削減につながるバイオプラスチック原料からできたもの。こういった細かいところに、人にも環境にも優しい製品づくりへのこだわりが感じられます!

BOTANIST Vegan
〈BOTANIST〉人気のダブルフレグランスをヴィーガンラインでも。

〈BOTANIST〉シリーズ人気の理由のひとつである“ダブルフレグランス”は、ヴィーガンラインでも楽しめます! シャンプーは、麗羅かさを彩るミモザ &フリージア、トリートメントは、清らかさを彩るガーデニア&アイリスの香り。

"きれいな髪"へのこだわりだけでなく、環境に配慮した選択肢が増えるって素敵。エシカルなヴィーガンライフを楽しみたい人は、ぜひヴィーガンラインも試してみて!

「 ヴィーガンライン」概要
■発売日
2020年1月23日
■商品
「ヴィーガンシャンプー モイスト」 280ml 2,400円
「ヴィーガントリートメント モイスト」240g 2,400円
公式サイト

今月のスペシャル

夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。
TOPに戻る