〈セゾンファクトリー〉の新商品「フルーツバターのどらやき」。3種類のリッチなフレーバーが魅力!
2019.12.04

12/4(水)より販売スタート!素材へのこだわりがぎゅぎゅっと詰まったリッチなスイーツ。 〈セゾンファクトリー〉の新商品「フルーツバターのどらやき」。3種類のリッチなフレーバーが魅力!

〈セゾンファクトリー〉の新商品「フルーツバターのどらやき」。味や産地にこだわったフルーツと北海道産バターで作りあげた、リッチでとろける食感の「フルーツバター」をたっぷりとはさんだ洋風どらやきを、発売に先駆けて味わってきました!

高橋 結 / フードコーディネーター

「レストラン厨房、レシピサイトや料理動画メディア勤務を経てフリーランス。年中テラスでビールを飲んでいます。仙台出身。」

高橋 結
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

新商品「フルーツバターのどらやき」。

〈セゾンファクトリー〉の新商品「フルーツバターのどらやき」が、大阪髙島屋、大丸東京で12/4(水)より販売スタート!

今夏に商品化した、創業当時の31年前よりずっとあたためていたという「フルーツバター」3種を、ふわふわ食感のどらやき生地でサンドした、とっておきのスイーツです。

MADE IN JAPANの素晴らしさを、世界に向けて発信。

山形県東置賜郡高畠町に本社を構える〈セゾンファクトリー〉では、フルーツを使ったジャムやソース、飲む酢をはじめ、ドレッシングなどのコンディメントといった多種多様の商品を取り揃えています。

食のスーパーブランドをめざす同社では、品質や鮮度にこだわった素材を使用してつくられた商品を、全国に24店舗ある直営ショップとWEBショップで販売。

そのおいしさから、普段づかいはもちろんのこと、高級感あふれるパッケージで贈り物リストに加えたいものばかりなのですが、今回新発売となる「フルーツバターどらやき」もまた、手土産に大活躍しそうな逸品でした!

上品なブルーの化粧箱に入ったどらやきの詰合わせ。

3個入り585円、6個入り1,170円、10個入り1,950円。日持ちは14日程度。

香り高く甘酸っぱい「いちごバターのどらやき」、さわやかな酸味の「りんごバターのどらやき」、色鮮やかで果実感あふれる「ブルーベリーバターのどらやき」の3種の詰合わせ。

食べやすい手のひらサイズですが、ふわふわのどらやき生地にぽってりとサンドされたフルーツバターのリッチな味わいは、ひとつでも満足感たっぷり。

個包装になっており、常温で保存できるので、さまざまなギフトシーンで大活躍してくれそうです。

フルーツバターをたっぷり味わいたい・・・こんな贅沢ギフトセットもおすすめ。

どらやきの間にはさまれたフルーツバターは、実は単品でも購入できます。

バターの割合を他社製品よりも増やし、そのバターも北海道産のこだわりのものを使用。品種や産地にこだわったフルーツをジャムにしてバターとあわせ、丁寧に作られているフルーツバター。

旬のフルーツの甘味と酸味、バターのコクの見事な黄金比率は、まさに他では味わえない逸品です。

左から時計回りに、桃、マンゴー、りんご、いちご、ブルーベリー。

5種のフルーツバターをテイスティングさせていただいた中で、いちばんのお気に入りだったのが、どらやきにも採用されている「いちごのバター」!

いちごの種の食感も手伝ってか、圧倒的な果実味が感じられ、フレッシュなのにコクがあって、香り高くジューシーな味わいでした。

「フルーツバターのどらやき」にはもちろんたっぷりとサンドされているのですが、より贅沢な楽しみ方として、どらやきの詰合わせに単品のフルーツバターを添えてみてはいかがでしょうか?

他にも魅力的な商品がたくさん。

〈セゾンファクトリー〉の公式インスタグラムでは、季節のおすすめ商品をつかったアレンジレシピを公開中。

いつもの料理がワンランクアップするような、食卓を華やかに演出する商品の楽しみ方を提案しています。

冬の人気商品、(左から)「雪国仕立て辛みそ胡麻ソース」「高原大根おろしだれ」。共に972円。

寒い季節にうれしい、鍋ものに使えるたれやソースも多数取り揃えています。

白菜と豚バラのミルフィーユ鍋とともに提供された「雪国仕立て辛みそ胡麻ソース」と「高原大根おろしだれ」は、どちらも食欲をそそる色味とピリ辛テイスト。マンネリしがちなあっさり味の鍋ものに添えるだけで、ごちそう感がアップします!

ホームパーティーや帰省での懐かしい再会など、手土産がマストな季節。贈り物に迷ったら、ぜひ〈セゾンファクトリー〉のショップに足を運んでみてくださいね。

〈セゾンファクトリー〉
「フルーツバターのどらやき」販売店舗
・大阪髙島屋
■大阪府大阪市中央区難波5-1-5 B1 食品フロア
■06-6631-1101

・大丸東京
■ 東京都千代田区丸の内1-9-1 B1
■03-3212-8045(直通)

※すべて税込み。

高橋 結

ホリデーシーズンのおもたせや、年末年始の帰省の手土産にいかがですか?

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る