_MG_5416
2019.06.28

ヴィーガンとは思えないコクや滑らかさ。 2019年夏食べたいヴィーガンアイス4選!美容に嬉しい酵素たっぷりスイーツも。

アイスだって、ヘルシーなものが食べたい!そんな願いをかなえる、乳製品、白砂糖不使用のヴィーガンアイス店が続々と登場中。スーパーフード由来の、カラフルな見た目にも注目!Hanako『ハワイ これからの、お気に入り。』「体が喜ぶ、ヴィーガンアイス。」より、ナビゲーターにスイーツライター・chicoさんをお迎えして、2019年夏食べたいヴィーガンアイス4選をご紹介します。

1.〈GO!MUFFINS GO!〉とろりとした独特の食感がクセになる。/西荻窪

_MG_5497

NYで修業を積んだ雨宮麻衣子さんが、4年前にオープンさせたお店。

_MG_5416

スーパーフードのスピルリナで色味を出したカカオミントと、クリーミーな食感のベルギーチョコの組み合わせは2種で300円(税込)。トッピングには、ほどよい苦みがうれしい、有機カカオニブを。「優しいコクに癒されます」。

〈GO!MUFFINS GO!〉
■東京都杉並区桃井4-2-3 2F 
■12:00(日11:00 )~17:00 月火水金土休 
■10席/禁煙

2.〈伊織 KITTE丸の内店 シン・エヒメ〉ココナッツミルクと柑橘の清清しさが合う!/丸の内

_MG_5595

今治タオルの取扱店〈伊織〉に併設された愛媛県のアンテナショップ。

_MG_5603

みかんジュースの出る蛇口のほか、ココナッツミルクと果汁100%のみかんジュースをブレンドした「ヴィーガンソフトクリームwith愛媛みかん」450円が人気。五大アレルゲンフリー対応、乳糖フリー。

〈伊織 KITTE丸の内店 シン・エヒメ〉
■東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE丸の内2F
■03-6551-2030
■11:00~21:00(日祝~20:00) 休みは施設に準ずる 
■13席/禁煙

3.〈Kippy’s COCO-CREAM〉ヴィーガンアイスの草分け的な存在!/千駄ヶ谷

_DSC9745

オーガニックココナッツを実のままで輸入し、アイスを作る日に搾るため、とにかくフレッシュ。

_DSC9698

甘みと旨みを兼ね備える甘味食材のデーツで作るバニラ、コーヒー、チョコレートの3種盛り「Neopolitan」720円が人気。珍しいスーパーフードのトッピング各100円(各税込)も豊富。写真はゴジベリー(クコの実)。

〈Kippy’s COCO-CREAM〉
■東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3 1F
■03-6758-0620
■11:00~19:30 不定休 
■14席/禁煙

4.〈shiro自由が丘店〉本当にヴィーガン!?と疑うほどなめらか。/自由が丘

_MG_5709
_MG_5729

マンゴーの果実、アイス、ピューレを贅沢に使用した「ヴィーガンパフェ(マンゴージンジャー)」1,400円。豆乳ベースのジンジャーミルクプリンのほか、ジンジャーコンフィチュール、酒かす入りの濃厚クリームがたっぷり。スイーツ以外のメニューもすべて100%ヴィーガンのカフェ。

〈shiro自由が丘店〉
■東京都目黒区自由が丘2-9-14 アソルティ1F・B1
■03-5701-9146
■10:00 ~19:30LO 不定休 
■38席/禁煙

スイーツライター・chicoさん

IMG_6560

スイーツのトレンドに精通し、雑誌やwebを中心にスイーツ記事の執筆や監修などを手がける。座右の銘は「No sweets No Life」。

Hanako『ハワイ これからの、お気に入り。』特集では、おいしいひんやりスイーツを多数ご紹介しています!

1174Hanakoハワイ号

(Hanako1174号掲載/photo : Aiko Shibata, Mina Soma, Misa Nakagaki illustration : Yu Tokumaru text : Lisa Nagamine, Chihiro Kurimoto, Marie Takada edit : Marie Takada)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る