かに座
2022.11.01

占いバーテンダー★星也の「あなたの幸運の一杯、占います」 【蟹座】2022年11月の運勢「もらい損ねないように、自分から取りに行く。」

都内某所、月の終わりの夜だけに、ひっそりと開店する隠れ家BAR。そこは仕事や恋愛に忙しい働く女性たちが集まる知る人ぞ知る癒しの場。バーテンダー・星也がとっておきカクテルと共に星座ごとの占いを提供します。それでは、蟹座のハナコさんへ、2022年11月の運勢とおすすめの一杯をお届けしましょう。

「もらい損ねないように、自分から取りに行く。」

蟹座のハナコさま、ご来店ありがとうございます。先月はいかがお過ごしでしたか?小さな失敗にくよくよしていると小さな幸運しか来ませんが、明るく笑い飛ばすと大きな幸運がやってきたのではないでしょうか。笑いが良質な睡眠と健康をもたらしたはずです。

さて、11月のテーマは「自分の手でつかむこと」です。待っているだけでは、望んでいる結果には届かないでしょう。受け取る寸前で、落ちて壊れてしまうことだってあり得ます。しっかりと自分から取りに行きましょう。宝くじは買わないと当たらないのです。

さあ、お待たせいたしました。11月のあなたが幸せをつかめるように、とっておきのカクテル「マティーニ・ソーダ」をどうぞ。素敵な一ヶ月を願って・・・乾杯!

今月の一杯:「マティーニ・ソーダ」

蟹座にいる小惑星パラスが、同じ水の属性である魚座にいる海王星や木星に目配せをしながら、ゆっくりと歩いています。女神パラスと木星であるゼウスは、ともにオリーブと関係があります。さらに海王星の海のような豊かな水量をイメージして、「ジン」と「ドライベルモット」に「オリーブ」を沈めるマティーニを「ソーダ」で割ってみましょう。

アルコールが苦手な方は…

海王星は「魚介のスープ」のイメージです。そこに「オリーブオイル」を使ってみてください。クラムチャウダー、ブイヤベース、潮汁など、お好きなものをどうぞ。

そのほかの星座はこちらへ

12星座のTOPへ

■占い監修:千田歌秋(せんだかあき)。 麻布十番にある占いカフェ&バー〈燦伍(さんご)〉のオーナー占い師およびバーテンダー。 バーではタロットカクテルや各星座の食事コースを監修するなど、飲食と占いの融合をテーマに、ホリスティックな癒しの場を提供。 Twitter:@senda_khaki

(イラスト:ボブa.k.aえんちゃん)

星也
バーテンダー★星也 / 店名・非公開

「都内某所、月の終わりの夜だけに、ひっそりと開店する隠れ家BAR。そこは仕事や恋愛に忙しい働く女性たちが集まる知る人ぞ知る癒しの場。バーテンダー・星也がとっておきカクテルと共に星座ごとの占いを提供します。」

バーテンダー★星也さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る